カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


銀行系クレジットカードの審査は甘い?審査難易度についてご紹介

アイキャッチ画像

ショッピング利用やキャッシング、ポイントが付いてくるなどクレジットカードってとっても便利ですよね。

その中でも特に便利なのが銀行系でクレジットカードの機能の他にキャッシュカードの機能が使えちゃうんです!

そんな銀行系クレジットカードをほしいと思っている方はたくさんいると思いますが、手に入れるためには審査を通過しなくてはなりません。

はたして銀行系クレジットカードの審査は甘いのでしょうか?それとも難しいのでしょうか?

今回の記事では気になる銀行系クレジットカードの審査が甘いのかどうか紹介した後に、審査を通過するためのコツをお話したいと思います。

最後におすすめの銀行系クレジットカードを紹介するので気になっている方はぜひ見てくださいね!

銀行系クレジットカードの審査は甘い?それとも難しい?

審査

銀行系クレジットカードの審査は甘いのか難しいのか。

他のクレジットカードと比べると銀行系クレジットカードの審査は難しいといわれています。

その理由について紹介していきますよ。

定職があり、安定した収入があることが条件

銀行系クレジットカードの審査が甘くないといわれる理由として定職があり、安定した収入があることが条件となっているのが理由の一つとしてあります。

他のクレジットカードではそういった基準がないのに対して、銀行系クレジットカードであれば年収が100万~200万。ランクが高いものだとそれ以上の年収を求められてしまいます。

そのため審査基準に満たない人は安定した収入を持っていないとして審査に落ちてしまうんですよ。

信用情報が良好であること

銀行系クレジットカードの審査が甘くない理由として信用情報が良好であるかどうかを重視しています。

これは他のクレジットカードもそうなのですが、銀行系クレジットカードの審査では特に入念に情報をチェックしており信用が置けるかどうか見極めます。

過去10年に支払いの延滞といった金融事故を起こしていると、審査に落ちてしまうので気をつけてください。

銀行系クレジットカードの審査を通過するためのコツ!

コツ

銀行系クレジットカードの審査は他のクレジットカードと比べて甘くないことがわかりましたね。

しかし、今から紹介する方法で銀行系クレジットカードを手に入れる可能性をグンと上げることができますよ!

別のクレジットカードをコツコツと使用して支払いをきちんと行う

銀行系クレジットカードの審査では信頼できるかどうかを特に重点的に見ていると説明しましたね。

では、どうしたら信頼してもらえるかというと別のクレジットカードをコツコツと使って支払いをしっかりと行っていけばOKです。

それだけで「この人はしっかりと返済能力があるんだな」と判断されて審査が通過しやすくなるんですよ。

クレジットカードを利用した期間が長ければ長いほど信頼のおける情報となりますので

どうしてもほしい銀行系クレジットカードがある場合はまず、他のクレジットカードをコツコツと使ってから申し込むようにしましょう。

キャッシング枠を0円に設定する

銀行系クレジットカードの審査を通過しやすくするための方法として、キャッシング枠を0円にするというものがあります。

キャッシング枠を設定してしまうと「お金を貸したときにこの人はきちんと返してくれるか」と設定するよりも審査が厳重になるんです。

ですから、銀行系クレジットカードがほしい人でキャッシングを使わないという方は、キャッシング枠を0円にして申し込んでみくださいね。

銀行の口座をあらかじめつくっておく

銀行系クレジットカードがほしい方は銀行の口座をあらかじめつくっておくことで、

クレジットカードの審査を通過しやすくなります。

したがって、銀行系クレジットカードを申し込む前にできれば銀行口座を開設しておきましょう。

銀行系クレジットカードを手に入れたいなら三井住友VISAカード!

銀行系

銀行系クレジットカードの審査を通過するためのコツを紹介させていだきました。

次に紹介するのは銀行系クレジットカードの中でも最もおすすめな三井住友VISAカードについて!

三井住友VISAカードの魅力を3つ紹介していきますよ。

三井住友VISAクラシックカード
年会費 初年度:0円
2年目以降:1,250円+税(条件付きで無料)
入会資格 18歳以上
国際ブランド VISA
利用限度額 10~80万円
付帯保険 旅行損害保険
お買物安心保険
ポイント還元率 標準:0.50%
条件付き:10.00%
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2年間
マイル還元率 ANA:1ポイント=3マイル

審査条件は高校生を除く18歳以上の方のみ!

銀行系クレジットカードといえば審査が難しいことで有名で、審査条件項目が多いものが結構あります。

しかし、三井住友VISAカードの審査条件は高校生を除く18歳以上です。

それを満たしていれば誰でも申し込むことができますので、銀行系クレジットカードの中でも入手のしやすいカードとなっていますよ。

銀行系クレジットカードがほしいけど、審査が気になっている方にとってもおすすめです。

銀行系クレジットカードの中でも最も万能なカード

他のクレジットカードといえば、すごいポイントがあればダメなポイントもあるとメリットに対してデメリットもあることが多いんですよね。

しかし、三井住友VISAカードのすごいところはそういった弱点がないんです!

三井住友といえばだれもが知る大手銀行が発行しているカードですので、ステータスはトップクラス。ステータスに対してサービスも負けておらず

利用限度額は150万と非常に多く使うことができますし、旅行保険やショッピング保険などうれしいサービスが盛りだくさん!

弱点がなくクレジットカードの中でも万能なカードですので、銀行系クレジットカードがほしい!という人にとってもおすすめですよ。

年会費が実質タダでずっと使っていられる。

三井住友VISAカードの年会費は初年度が無料。2年目から1250円と有料になっております。

クレジットカードはほしいけれど、できれば無料のカードがいいなぁって方もいますよね。

そんな方も大丈夫です!三井住友VISAカードはある条件を満たすことでずっとタダでお使いいただけることができるんですよ!

その方法は、マイ・ペイ・すリボに登録!それだけで年会費がずっと無料になります。

でもリボ払いって返済を分割する分利息が多くかかって嫌ですよね。

そんな方は設定額を高くしておくことで、リボ払いにならずにクレジットカードをお使いいただくことができます。

 

銀行系クレジットカードの中でも比較的入手しやすく、ステータスとサービスを兼ね備えた万能なカードがずっとタダでお使いいただくことができます。

興味を持った方はぜひ三井住友VISAカードをお申込みください!

まとめ

今回の記事では銀行系クレジットカードの審査は甘いのか?難しいのか?という気になる疑問を解消するために、調べて紹介させていただきました。

銀行系クレジットカードは、信販系や交通系クレジットカードと比べると審査が難しい傾向にあります。

しかし、今回紹介した審査を通過するコツを試すことで銀行系クレジットカードを入手できる可能性が飛躍的にUPしますよ!

おすすめする銀行系クレジットカードとして三井住友VISAカードを紹介させていただきましたが

ステータスが高くサービスを兼ね備えた万能なカードにもかかわらず年会費をタダでご利用することができます。

銀行系クレジットカードに興味を持った方はぜひ三井住友VISAカードを申し込んでみましょう!

 

 

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!