公務員はクレジットカードの審査に通りやすい!公務員におすすめのカードはどれ?

公務員クレジットカード漫画

よく「公務員1年目って審査通るのかな…」とか「公務員ってクレジットカードを作っていいの?」なんていう疑問を良く見かけますが、公務員のあなたはこんな不安を持つ必要はありません!

公務員こそクレジットカードの審査を通すのに最強の職業なんですよ!

今回は、そもそもどうして公務員がクレジットカードの審査に通りやすいのか、そして公務員におすすめ出来るクレジットカードについて、紹介していきます。

なぜ公務員はクレジットカードの審査に通りやすいのか

皆さんはどうして公務員が一番審査に通りやすい職業であるのか知っていますか?

正直な話、公務員よりも民間で優秀な企業についている人の方が稼ぎもあるし、その方が審査に通りやすい気がしますよね。

ここでは公務員が審査に通りやすい理由、そして公務員なら誰でも審査に通りやすいのかについて説明していきます。

公務員には継続的な安定収入がある

どうして公務員がクレジットカードの審査に通りやすいのか、それは公務員には継続的で安定した収入があるからです。

確かに、民間の優秀な企業であれば収入という点では勝っているかもしれません。ただ、民間企業はその年の景気や業績、そして企業の環境によって収入が変わる可能性がありますよね。

それにいつ倒産するのかも定かではありません。もしかしたら、明日倒産するかもしれないんですから。

一方で公務員は倒産することはありませんし、罪を犯したりルールを破らない限りリストラという心配もありません。

このような理由から、公務員はクレジットカード会社に非常に信用される職業となっているんです。

地方公務員と国家公務員で審査の通りやすさは違う?

公務員と一言に言っても、国家公務員と地方公務員の2種類に分かれています。2種類の公務員に当てはまる職種は以下の通りです。

国家公務員 地方公務員
国会議員

裁判官

検察官

警視庁の警察官

自衛隊員など

地方自治体の職員

市長

市議会議員

警察官

消防士など

ぶっちゃけた話ですが、国家公務員と地方公務員との間には審査の通りやすさに関する差はありません。あるのは地方なのか国家なのかという違いだけなんです。

もちろん1年目の公務員と管理職の公務員と比較するのであれば、管理職の公務員の方が審査に有利でしょう。

あくまでも地方か国家かで審査には差がないという話です。

ただし、それぞれ国家公務員と地方公務員の中にもキャリアを積んでいる特別職が存在しますよね。

実は特別職の公務員は一般職の公務員よりも信用度が高い場合があるんです。その理由については、下でお話ししていきましょう。

特別職の公務員は社会的信用が高い?

はじめに国家公務員と地方公務員の特別職にはどんなものがあるのか表にまとめてみたのでご覧ください。

国家公務員 地方公務員
国会議員

国務大臣

検察官

裁判官

国会職員など

市長

村長

市町村議員

地方公共段大の主張

など

表を見ても分かる通り、選挙通じて選ばれた職種の方々の多くが特別職に当てはまります。

どうしても特別職にはキャリアを積まれた方が多いということで、非常に信頼度が高くなんているんですよ。

また、検察官や検事、裁判官などといった資格を有する必要がある職は特に信頼度が高いと言われています。

公務員が持つべきクレジットカードの選択基準

公務員が審査に通りやすいということは分かりますが、それじゃあどんなクレジットカードを作ったら良いのでしょうか。

ここでは、公務員がクレジットカードを選ぶ際に注目してほしい選択基準を3つ紹介していきます!

私生活で使い勝手が良いかどうか

まず最初に判断基準となるのが、私生活で使い勝手が良いかどうかという点。

この使い勝手というのは、

  • ネットショッピングでの使いやすさ
  • 様々なお店で使える
  • ポイントが溜まりやすく、割引などのサービスが充実している

以上の3点が挙げられます。特に公務員でも女性の方ならショッピングの使い勝手が気になる部分ではないでしょうか?

せっかくクレジットカードを持つ訳ですから、ポイントや割引といいた醍醐味を味わうことも大切です。

あれもこれもと特典を欲張るのはいけませんが、なるべく使い勝手の良いものを選ぶようにしましょう。

出張で便利なクレジットカードかどうか

続いての選択基準は、出張での交通機関利用に便利なカードなのかどうかという点。

出張に良いクレジットカードというと、マイルが溜まるかどうかについてばかり考えてしまうかもしれませんが、電車と新幹線の利用でも便利なカードがあります。

例えば、SuicaやPASMOと一体型になっているクレジットカードや、定期券やTOKYU POINTといった機能が一つになっているカードなど。

交通機関の利用に優れているクレジットカードがたくさんあるんです。また、レンタカーのサービスや空港のラウンジサービスが優れたカードもあるので、なるべく出張を快適なもににしてくれるカードを選ぶことも大切でしょう。

ステータスを重視するかどうか

『ステータス』つまり、カードの種類やブランド、ゴールド・プラチナなんていうグレードのことです。上司であれば、後輩に奢るときに財布から見せるカードを気にしたりしますよね。

実際に後輩の皆さんも、上司の財布から出てくるカードを気にしていませんか?もしも、百貨店のカードなんかが出てきたらちょっと残念な気持ちになりますよね。

そういった場面で少しでも「凄い!」と思われたい方は、カードの種類やブランド、グレードを気にしながら選ぶようにしましょう。

公務員であれば、中々審査に通りづらい高いステータスのカードを発行するのにも有利なので、活用していきたいところです。

公務員におすすめのクレジットカードはこれ!

お待たせしました。ここからは、以上の選択基準を踏まえた公務員におすすめ出来る人気のクレジットカードを紹介していきます!

【楽天カード】ショッピングやポイント利用で便利!

はじめに紹介するのは楽天カード。「楽天カードマン」のCMで、嫌になるほど耳にすることが多くなった、顧客度満足度ナンバーワンのクレジットカードです。

では一体どんな機能が付いているのか細かく見ていきましょう。

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:0円(ETC付は540円)
2年目以降:0円
入会資格 18歳以上で日本在住
国際ブランド VISA・JCB・Master Card
利用限度額(初年度) 10万円~100万円
付帯保険 海外旅行保険
ポイント還元率 標準:1.00%
条件:4.00%
ポイント有効期限 12か月
利用可能電子マネー 楽天Edy
マイル還元率 ANA:0.50%
JAL:-

楽天カードの魅力は何といってもポイントが溜まりやすく還元率が非常に良いという点。

楽天市場でお買い物をするとポイントが4倍で溜まるため、楽天市場を利用する人にとって無くてはならないクレジットカードだと言えます。

もちろん溜まったポイントは楽天市場で使うことが出来るので、非常に多くの商品へ利用することが出来るんです。

また、楽天カードは入会時の特典が「やりすぎじゃない?」と言われるほど魅力的で、キャンペーン期間に作ると大体5000ポイント~8000ポイント(変動あり)を貰うことが出来ます。

上手に使えば生活をもっと有意義に出来る便利なクレジットカードですよ!

【ANA VISA Suica】交通機関の利用に便利!

続いて紹介するのは、交通機関利用に強いANA VISA Suicaです。これは三井住友VISAカードが発行していて、ANAカードとSuicaが一体になっているクレジットカードなんです。

ANA VISA Suica ANA VISA Sica
年会費 初年度:0円(ETC付は540円ただし初年度に限り1回でも利用があれば0円)
2年目以降:2,160円(条件クリアで割引)
入会資格 満18歳以上の方で日本国内での支払いが出来る方
国際ブランド VISA
利用限度額(初年度) 10万円~80万円
付帯保険 海外旅行保険(自動付帯)
国内旅行保険(自動付帯)
ショッピング保険
盗難・紛失保険
ポイント還元率 標準:0.50%
ポイント有効期限 24か月
利用可能電子マネー iD・PiTaPa・Suica・
マイル還元率 ANA:0.50%(1ポイント→5マイルで溜まったマイルは10000マイルを直接10,000円分にSuicaへ交換することが可能)
JAL:-

ANA VISA Suicaの魅力は、とにかくマイルを貯めやすい!そして、Suicaと一体になっていることで電車を利用するのも、飛行機を利用するのも非常に便利だという点です。

また海外も国内も旅行保険が自動付帯で付いている点も非常に魅力的。これ1枚さへあれば、国内・海外どこへ出張に行っても便利なこと間違いないです。

ただし、欠点をあげるとすれば、年会費が2年目以降から2160円かかるということでしょうか。

これだけ保険が付いているんですから仕方がありませんよね。しかし、この2160円も条件をクリアすると割引が適用されやすくなります。条件に関しては以下の2つがあるので確認しておきましょう。

  1. 540円の割引…条件:Card代金WEB明細書サービスを利用し、過去1年間に6回以上の請求があること。
  2. 1350円の割引…マイ・ペイすリボへ登録した後、年に1回以上カードを利用すること

ANA VISA Suicaは本当に交通に優れたクレジットカードです。出張が多い部署へ配属されたときは大いに活躍してくれるカードであること間違いありません。

【アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード】ステータスを気にする人はコレ!

最後にステータスを気にする方へ、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを紹介します。このカードはいわゆるアメックスのゴールドカード。

ステータスを重要視したいのであれば、作っておいて間違いないクレジットカードでしょう。それでは、早速気になる機能について紹介していきます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
年会費 初年度:0円(ETC付も0円)

2年目以降:31,320円

入会資格 20歳以上で定職に就いている方
国際ブランド AMEX
利用限度額(初年度) 審査により設定
付帯保険 海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
盗難・紛失保険
ポイント還元率 標準:0.333%

条件:0.400%

ポイント有効期限 36か月
利用可能電子マネー SMART・IC CCA・モバイルSuica・楽天Edy
マイル還元率 ANA:0.50%
JAL:-

「年会費が31,320円!?」なんて思った方はいませんか?上で紹介してきたカードからは想像が付かない金額ですよね。でも、この高い年会費に見合うだけの機能やステータスが隠されているんですよ!

今回紹介しておきたいアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの機能は主に2つ!

  1. 受けられるサービス
  2. 旅行保険

それぞれ順番に説明していきます。

受けられるサービスは?

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードで受けられるサービスはホテルやレストラン、そして空港ラウンジなど非常に幅広く受けることが出来ます。今回は主なサービスを表にしてまとめてみたので、以下を参考にしてください。

種類 サービス名 内容
レストランやホテル、レジャー施設での優待 American Express Invites®(レストラン優待) 世界中400位ジュのレストランで飲食代金20%offやボトルワインといったサービスが受けられる。
プリファード・ゴルフ 世界50か所以上のホテルに2泊以上宿泊した時、ホテルが契約しているゴルフコースの代金が1ラウンド無料になる。
オーバーシーズ・アシスト レストランの予約から緊急時の支援まで24時間無料で対応してもらえる。
キャンセル・プロテクション 急な出張や病気・入院時に、カードで購入してしまった旅行等のキャンセル費用を最高10万円まで補償してる。
空港でのサービス 空港ラウンジ 国内28空港・海外2空港のラウンジを同伴の方1名まで無料で利用できる。
プライオリティ・パス 国内外1000か所以上の空港VIPラウンジを利用できる。
航空便遅延補償 航空便が遅延したときの臨時出費(宿泊費や食事代)を補償してもらえる。

上記の表を見ても分かる通り、非常に手厚いサービスを受けることが出来ます。また、空港ラウンジを同伴の方1名まで無料で利用することが出系るのは非常に魅力的ですよね。

男性であれば、好きな女性に映画のワンシーンのようなカッコいい振る舞いをしてあげることが出来ます。

手厚い旅行保険

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは旅行保険が非常に手厚く、補償額も大きいです。旅行保険についても表にしてまとめてみたので、参考にしてください。

保険名 種類 補償額
国内旅行保険 死亡・後遺障害 5,000万円
海外旅行保険 死亡・後遺障害 5,000万円
損害補償 300万円
携行品損害 100万円
賠償責任 4,000万円
救援者費用 400万円

これだけ保険が付いていれば、国内外どこへ旅行に行っても安心することが出来ますね!

国家公務員ならKKRメンバーズカードもおすすめ

国家公務員の方であれば、KKRメンバーズカードと言われるKKR(国家公務員共済組合連合会)が発行しているクレジットカードもおすすめです。

このカードは現職の国家公務員の方やそのOBの方だけ作ることが出来る限定のカードになっています。

年会費が無料で海外旅行保険など付帯しているので、他のクレジットカード同様に便利なカードになっています。

退職後も年会費が無料で使えるというメリットも兼ね備えているので、国家公務員の方であれば十分便利に使えるクレジットカードですよ。

クレジットカードに対する公務員の疑問

あなたに適したクレジットカードを選ぶことが出来ましたか?

ここからは、公務員の方がよく抱く疑問について解答していきたいと思います。

公務員なのにクレジットカードの審査に落ちたのはなぜ?

公務員はクレジットカード作るのに適した最強の職業だと言いましたが、それでも審査に落ちてしまう場合があります。以下に落ちてしまったときのケースをまとめたのでご覧ください。

  • 過去に支払いの延滞やブラックリストに乗るような経歴がある
  • 多重申し込みをしている(短期間に何枚もの申し込みをしている)
  • 申し込み内容に記入漏れや記入ミスがある
  • 他の会社から大金の借り入れをしている
  • クレジットヒストリー(クレジットカードの履歴)が無いのにグレードの高いクレジットカードの申し込みをしている

審査にどうしても通らない場合は、自分が以上のケースに当てはまっていないかを確認しましょう。

申し込み時に在籍確認は行われる?

公務員であっても、民間企業と働いている方と同じく在籍確認が行われます。

職場へ直接電話が来るので、作る際は事前に職場の方にクレジットカードを作る旨伝えておくことも大切です。

在籍確認がされる理由については、下記ページで詳しく紹介しています。

クレジットカードの在籍確認をする理由は何?また回避する方法ってあるの?

2018.02.22

勤続年数が少なくても公務員はクレジットカードを作れる?

公務員であれば、1年目でもクレジットカードを作ることが簡単です。ただし、自分に見合ったクレジットカードを作る場合に限ります。

学生時代からクレジットヒストリーを積んできたのであれば話は別ですが、いきなりゴールドカードやプラチナカードを作ろうとすると場合によっては審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

公務員はブラックカードも作れるの?

ブラックカードは最上級のクレジットカードですね。ステータスカードとしては最強のクレジットカードでしょう。そんなブラックカードですが、公務員でも作ることが可能です。

ただし、ブラックカードのインビテーション(招待状)を受けとれる条件をクリアしている場合に限ります。

このインビテーションは最低でも1,000万円以上の年収が必要だと言われているため、公務員の中でもキャリア組でなければ厳しいでしょう。

まとめ

公務員がクレジットカードの審査に通りやすい理由、そして公務員に適したカードがどんなカードか分かりましたか?

しっかりと自分が欲しい機能は何か、そして自分に見合ったクレジットカードなのかどうかを判断して作るようにしましょう。

そして、いくら公務員が審査に通りやすいからといって、むやみにクレジットカードを発行して使用するのはいけません。

しっとりと返済マナーを守って適切に使用していくことが大切です。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!