今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

クレジットカードの繰り上げ返済をする2つの方法をご紹介!手続きの疑問にも答えます

クレジットカード 繰り上げ返済 アイキャッチ

「まだまだ買い物したいのに、カードの限度額を超えてしまった。」

諦めて現金払いにするべきか…。でも、カード払いだったらポイントがもらえたり、決済の手数料も少なくできる。

そう考えたあなたは、繰り上げ返済したいと思っているはず。

公共料金に携帯料金。毎月の生活費や保険料など。クレジットカードを使っていると、利用限度額ってすぐいっぱいになりますよね。

大きな買い物をしたいと思っても、カードの限度額は許しちゃくれません。

それってやっぱり不便です。繰り上げ返済できたら、お得に決済できるのに…と思いますよね。

また、このように不便を感じている方もいるでしょう。

「楽天市場で欲しいものを見つけたのに、カードの利用限度額を超えちゃってるよ。」

「海外ATMはカード引き出しの方が損しないらしいけど…。限度額を超えちゃってる。」

できれば得したい、なるべく損したくない。そう思うのはみんな一緒、当然です。

そこで、本記事ではクレジットカードで繰り上げ返済する方法をまとめてみました。

これさえ読めば、利用額を超えてもカードがすぐ使えるようになります。

「現金払いにするしかないかなぁ。カードなら50ポイントくらいもらえるのに…」

こんな悩みをスッキリ解決して、お得にポイントがゲットできるうれしい未来が待っていますよ。

クレジットカードで繰り上げ返済の手続きをする方法は2つあった!

クレジットカード 繰り上げ返済 キャッチ画像①

コンビニでのちょっとしたお買い物、ネットショッピング、旅行先のホテルの予約まで、なんでもOK

簡単に決済できるクレジットカードって、本当に便利ですよね。

でも、ついつい頼りすぎて、利用限度額を超えることもしばしば…なんて方も多いはず。

ご安心ください。今から紹介する方法なら、カードの利用限度額を復活させることができるんです。

カード会社に連絡してから銀行振込をする

「また利用限度額を超えちゃったよ…。」

1枚のクレジットカードに頼り過ぎていると、こう思う時がたくさんあるはず。

そもそも利用限度額を増やせばいい話なんだけど…。増額申請は審査が不安だし、カード会社も増やしそうにない。

そんな悩みを解決する“繰り上げ返済”は、このようにカード会社に連絡して返済します。

カード会社に連絡して繰り上げ返済する方法

①    カード裏面の連絡先。もしくはカード会社公式サイトの相談先へ電話する。

②    クレジットカードの引き落とし口座へ、お金を振り込む。

もし、連絡せずに口座へお金を振り込んでも、繰り上げ返済はされず預金として残ったままです。

忘れずにカード会社へ連絡してから、お金を振り込んでくださいね。

ATMで繰り上げ返済する方法

繰り上げ返済をしたい方の中には、“リボ払いの返済をしたい”という方もいるでしょう。

早く返済すれば、リボ払いの手数料を減らせますからね。ボーナスなどが入って余裕ができたときは、繰り上げ返済しておきたい方も多いはず。

このように、リボ払いの繰り上げ返済をしたい方におすすめなのが、ATM返済。

手続きはこのようにして行います。

ATMを使った繰り上げ返済の方法

③    銀行ATM・コンビニATMにクレジットカードを入れる

④    返済を選択して、金額を入力する

⑤    お金を入れて返済する

返済ボタンをピッと押すだけで、すぐに繰り上げ返済することができます。とても簡単ですよね。

ATM返済の残念なところは、カード会社によって、リボ払いしか対応していないことがあります。

ただ、リボ払いであればATMを使って簡単に返済できるので、もしリボ払いの繰り上げ返済をしたいという方は、この方法をお試しください。

クレジットカードの繰り上げ返済をするメリットって実は一つだけじゃなかった!

クレジットカード 繰り上げ返済 キャッチ画像②

繰り上げ返済したい理由として、“利用限度額を超えてしまったから、また使えるようにしたい”という方は多いでしょう。

でも、繰り上げ返済ってそれだけじゃないんです。他にもメリットがあることをご存知でしょうか?

おそらく、繰り上げ返済のメリットをすべて知っている方は少ないはず。

そこで、メリットについて詳しくまとめてみました。

「こんな使い方もあるんだ」という知識として、これからのカード生活で困ったことがあったら役立ててください。

メリットその1【利用限度額を復活できる】

ここまで読んだあなたは既に知っている話ですが、おさらいをかねて紹介します。

繰り上げ返済のメリットその1“利用限度額を超えても復活できる”こと。

  • 利用限度額が10万円までしか使えなかった。
  • 公共料金などの引き落としに使って、高額商品が買えない状況
  • 分割払いに使ってショッピング分に使う余裕がない

などなど。クレジットカードを使っていると、利用限度額に不満を感じることって結構ありますよね。

せっかくポイントが手に入ったはずなのに。せっかく楽に決済できたはずなのに。

カードを使えなければ、不便だなぁと思うのは当然です。

しかし、お金を振り込んで繰り上げ返済してしまえば、利用額を復活させることができます。

利用限度額が増えるまでの代わりとして、繰り上げ返済がきっと役に立つでしょう。

メリットその2【分割払いやリボ払いの利息を減らすことができる】

ここを見ているみなさんの中には、クレジットカードを分割払いやリボ払いで使っている方も、いるのではないでしょうか?

スペックの高いパソコンが欲しい。オシャレなデザインのルイヴィトンバックを買いたい。

このような場面で、一括払いはキツそうと思ったら、分割を組む方も多いはず。

でも、そうなった時に気になるのが手数料。返済が長引けば長引くほど、元金よりも多くお金を多く払わないといけない…。できれば、手数料を抑えたいですよね。

そこで、このメリットが役立ちます。

繰り上げ返済のメリットその2、“分割払いやリボ払いの利息を減らすことができる”です。

貯金に余裕ができたり、ボーナスが入ったりして、もう少し多く返済できることもあるでしょう。そこで繰り上げ返済してしまえば、その分返済期間を短くできます。

分割払いやリボ払いの手数料は、返済期間で決まるので、短くなればなるほど手数料を安く済ませることができるんです。

決済の負担が楽になるとはいえ、分割払いやリボ払いの手数料ってできれば払いたくないもの。

お金に余裕ができたときはぜひ繰り上げ返済をして、分割手数料を少しでも抑えてしまいましょう。

メリットその3【カード利用実績を磨くことができる】

ここを読んでいるみなさんの中に、ステータスカードに憧れている方はいませんか?

もしくは、増額申請を考えている方です。

そんな方に役立つメリットが、繰り上げ返済にありました。

繰り上げ返済のメリットその3、“カード利用実績を磨くことができる”

ステータスカードが欲しい。増額申請がしたい。

一見関係がないように思えるこの2つに、ある共通点があることを、あなたはご存知でしょうか?

ピンッと来ている方も多いでしょう。そう、カード利用実績がないとダメなんです。

要は信頼できる方でないと、ステータスカードを渡すのも、増額許可を出すのも、カード会社としては不安です。

でも、繰り上げ返済する方ってカード会社にとっては信用できます。

毎月の支払日よりも早く、しっかり払ってくれる。そして、本来の利用額以上カードを使ってくれることもある。

つまり、繰り上げ返済すればするほど信頼感が増して、ステータスや増額審査を通過するきっかけとなるんです。

これらの審査を受けるなら、繰り上げ返済するうちに通過の可能性が高くなるので、安心して申請できるかと思います。

繰り上げ返済のここがわからない!Q&A形式で疑問をすべてスッキリさせます!

クレジットカード 繰り上げ返済 キャッチ画像③

繰り上げ返済する方法がわかって、悩みをスッキリすることはできたでしょうか。

でも、それだけじゃ不十分。実は繰り上げ返済するタイミングで、いろんな疑問を持つ方がたくさんいるんです。

繰り上げ返済するときになってから、慌てたくはないですよね。

そこで、繰り上げ返済に関する疑問をすべて、Q&A形式で解決したいと思います。

繰上げ返済って毎月どのタイミングでやっても大丈夫なの?

繰り上げ返済するには、銀行やATMでお金を振り込むわけですが、ここで疑問に思いませんでしたか?

「繰り上げ返済ってどのタイミングでやってもいいのかな?」

カード会社にも締め日があるだろうし、月末近くに払っても大丈夫なのか気になりますよね。

結論は、お支払い月の20日までなら繰り上げ返済ができます。

しかし、21日以降になると繰り上げ返済ができず、ショッピング利用枠を復活することはできないので気を付けておきましょう。

繰り上げ返済の手続きに手数料はかかる?

ポイントが欲しい。もしくはリボ払いやキャッシングの手数料を少なくしたい。

繰り上げ返済をする理由って、要は少しでもお得に決済したいという理由がほとんどです。

そこで気になってくるのがこの質問。「そもそも繰り上げ返済に手数料はかかる?」

もし手数料が少しでもかかるなら、繰り上げ返済するメリットって少ないですよね。

そこで繰り上げ返済しても、お金がかかることはないのか?気になる方も多いでしょう。

結論をいえば、手続きに手数料はかかりません。タダで繰り上げ返済することができます。

貯金に余裕ができたり、ボーナスが入ったり、お金に余裕ができたときは何も心配することなく、繰り上げ返済して大丈夫ですよ。

海外先から繰り上げ返済はできる?

海外旅行や留学などでクレジットカードを利用する方もいるでしょう。

そうなると、普通に両替するよりも安く通貨を調達できる、海外キャッシングを利用する方もいますよね。

でも、海外キャッシングを利用すると、クレジットカードの利用限度額をあっという間に超えて、困ってしまうこともあります。

そうなってしまったとき、海外先で繰り上げ返済することはできるのでしょうか?

結論は、海外でも繰り上げ返済することはできます。

海外の場合、国際電話を使う必要がありますが、通常通りにカード会社へ連絡して、お金を振り込めば大丈夫。

これで、海外先でも利用限度額を復活させることができますよ。

まとめ

繰り上げ返済の方法は2つ。カード会社に連絡してから返済するか、ATMから連絡なしで返済する方法です。

ショッピング利用額が超えてしまったり、分割払いやリボ払いで手数料がかかってしまったりしたときは、繰り上げ返済してしまいましょう。

いつもより早く支払う分、お得で損の少ない生活を送ることができますよ。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!