クレジットカードの支払いは後から分割に変更可能!支払いのピンチを切り抜けよう

クレジットカードで支払いをする時、「お支払い方法はどうなさいますか?」と店員さんに聞かれると、「1活払いで」と機械的に答えていませんか?

確かに1活払いは手数料もかからず支払いも翌月に終わらせることができるので、使い勝手のよいクレジットカードの支払い方法ですが、1活払いならではの困った出来事もあります。

それは突然の出費が発生すると、カード料金の支払いがピンチになってしまう事です。

通帳の残高を確認しておかないと、いざ何かあった時に現金を引き出してしまった場合、カード料金の支払い分が無くなってしまうなんてことも。

しかしクレジットカードを1活払いで利用している人なら、支払いのピンチが訪れても『後から分割』に変更することで、今月のカード料金の支払いを切り抜けることが可能ですよ。

そこで今回は、クレジットカードの『後から分割』についてご紹介していきます。

支払いを後から分割に変更する方法

後から分割はその名の通り、支払い方法を後から分割払いに変更すること。

ではどうやって、後から分割にするのかを確認していきましょう。

カード会社のホームページか電話で変更可能

跡から分割をするには、カード会社のホームページから行う方法と、カード会社に電話をして変更してもらう2通りのやり方があります。

どちらの方法でも後から分割に変更することはできますが、カード会社に電話をする時は電話対応している時間が限られていますので、カード会社のホームページから変更する方がおすすめです。

また後から分割を申請する時に分割回数を決める必要がありますが、分割回数はカード会社によって違うので、自分の希望した分割回数にできないこともあるのは覚えておいてくださいね。

後から分割するのに条件があるカード会社も

後から分割をする時に、条件を出しているカード会社もあります。

その条件とは

  • ご利用金額が一定以上
  • 支払い方法が1回・2回・ボーナス払いのみ対応

というもの。
カード会社によって、1商品のご利用金額が5万円以上の場合のみ後から分割の適応をしていることもあるので、1商品が5万円以下の時は後から分割をしてくれないことも。

また、後から分割に対応している支払い方法は、1回払い・2回払い・ボーナス払いの3つとなっており、分割払いの回数を変えたいからといって、後から分割をする・リボ払いから分割払いに変更するということはできないので注意してください。

後から分割を途中で変更することはできない

一括払いを後から分割に変更したけど、やっぱり1活払いに戻したい。

もしそんな状況になっても、残念ながら一度後から分割してしまうと支払い方法を変えるという事はできません。

しかし、カード会社が行っている『繰り上げ返済』というサービスを利用することで、分割払いの料金を繰り上げて先に支払うことは可能です。

そのため、後から分割にしたけどやっぱり一括払いに戻したいという人は、繰り上げ返済を上手く利用して分割払いの支払いを終わらせちゃいましょう。

後から分割にする時の注意点

後から分割にすることで月々にかかるカード料金を下げることができますが、注意しておかなければならないこともいくつかあります。

後から分割を利用したいという人は、必ずチェックしておくようにしてくださいね。

後から分割に変更する時はお早めに

後から分割は支払い日が来るまでならいつでも変更可能というわけではありません。

実は、支払い日の何日前までに変更をしないとダメという決まりがあるんです。

支払いの何日前までなら後から分割に変更できるか気になるところですが、実際のところ、カード会社とクレジットカードに指定している口座の金融機関によって違いがあるので、一概に何日前までとは言えなくなっています。

そのため後から分割を利用したいのであれば、早めに変更をするようにした方が良いでしょう。

分割払いは手数料がかかる

分割払いに支払い方法を変えるという事は、一括払い等で購入した商品の金額を何回かに分けて返済しているわけではありません。

実は分割払いには”手数料”がかかるので、結果的には”分割払いした金額+手数料”を支払う事になります。

手数料は分割払いした回数分だけ支払う必要があるので、もし後から分割を10回払いに設定した時は10回分の手数料を取られてしまうことに。

つまり、分割払いの回数が増えれば増えるだけ支払う手数料は増えていき、結果的にカード会社に支払う金額も増えていくということには気をつけてください。

分割払いの回数を変更することはできない

分割払いの回数を増やしたい・減らしたいと思って後から分割を申請しても、最初に決めた分割回数を変えることはできません。

後から分割を利用できるのは、1活払い・2回払い・ボーナス払いの3つとなっているので、分割払いから分割払いといった変更はできないんです。

そのため、分割払いの回数を変えたいと思って後から分割を利用することはできませんよ。

支払い方法の変更は後からリボという選択肢も

支払い方法を後から変える方法は分割払いではなく、リボ払いに変更できるカード会社もあります。

この2つの支払い方法の違いも確認して、自分はどちらの支払い方法に変更した方がいいのかも確認しておきましょう。

後から分割と後からリボの違い

後から分割と後からリボ、支払い方法を変更できるという点では同じですが、返済方法は全然違っています。

後から分割は支払い回数を決めて返済していく支払い方法ですが、後からリボの場合は、月々に支払う金額を決めて支払いをしていく方法。

また、後から分割だと1商品ごとに申請する必要がありますが、後からリボの場合は1商品のリボ払いか、総額のリボ払いかを選択することが可能です。

そのため、支払い額がいくらになるのかわかりやすく、月々の支払い額を抑えられるという点がありますが、支払いの終わりがいつになるのか自分で計算する必要があります。

分割払いと同様に手数料がかかる

後からリボも分割と同様に、月々の支払いに+して手数料が発生します。

つまり、支払い回数が増えるほど手数料も増えていくということ。リボ払いだと月々の返済額が分割払いよりも少なくなりがちになり、支払い回数は多くなりがち。

カード会社に払う手数料は、後から分割よりも多くなりやすいということを覚えておいてくださいね。

後からリボは返済額の変更が可能

後から分割は、一度分割回数を設定すると変更はできませんが、後からリボの場合は支払い額を変更することが可能となっています。

そのため、リボ払いの設定を1万円にしていたけど、やっぱり5,000円に減らしたいという事もでき、支払いに融通が利くのは嬉しいポイントですよね。

ただしリボ払いから別な支払い方法に変更するのは、後から分割のようにできなくなっていますよ。

まとめ

クレジットカードの一括払いが厳しいという状況になっても、後から分割を利用することで翌月からの支払いを軽くすることができます。

しかし後から分割は

  • 1商品〇万円以上
  • 支払い方法が1回、2回、ボーナス払いの3通りのみ
  • 支払日間近だと変更できない

といった特徴があるので、必ずしも後から分割ができるとは限りません。

もし支払い方法を後から分割に変更できず、今月のカード料金を支払えないという場合は、クレジットカードのキャッシングを利用したりカードローンでお金を借りたりする必要が出てしまうので、後から分割の申請は早めにするようにしてください。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!