カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


JCBブランドでポイント重視のクレジットカードをチェック!どれを選ぶのが正解なの?

国際ブランド『JCB』でポイントが貯まりやすいクレジットカードを探しているなら、この記事を最後まで読んでいってください。

ここではJCBブランドでポイント重視のクレジットカードについて調査したことをご紹介していきますので、どのクレジットカードを作ればいいかという悩みを解消することができます。

ではJCBブランドかつポイント重視のクレジットカードを選ぶならどのカードを選ぶのが正解なのか、見ていきましょう。

ポイントの”何を”重視するかで選ぶクレジットカードは変わってくる

ポイント重視と言っても、人によってポイントの”何を”重視しているかは変わってきます。

まずは、あなたがポイントの何を重視しているのかをはっきりさせたのち、ポイント重視のクレジットカードについてご紹介していきますね。

ポイントで重視するのはポイント還元率

クレジットカードのポイントと言ったら、ポイント還元率を重視しているという人は多いのではないでしょうか。

ポイント還元率は高ければ高いほどポイントが貯まりやすくなっています。

もしポイントをたくさん貯めたいという事を重視しているなら、あなたにはポイント還元率が高いJCBブランドのクレジットカードが良いでしょう。

ポイントで重視するのはポイントの使い道

せっかく貯めたクレジットカードのポイント、使い道が少ないのは由々しき事態です。

クレジットカードによっては、ポイントを貯めてもキャッシュバックしかされないものやマイルなどの他のポイントに変換できないカードもあるので注意が必要。

貯めたポイントを自由に使いたい、それならポイントの使い道が多いJCBブランドのクレジットカードがおすすめです。

ポイントで重視するのはポイントの有効期限

ポイントに有効期限を設けているクレジットカードも少なくありません。

ポイントを貯めるのが好きなのに、ポイント有効期限が1年間しかないクレジットカードを選んでしまうと、貯めたポイントを一気に使うという利用方法はできなくなっちゃいます。

ポイントを貯めて貯めて一気にドーンと使いたい、そんなあなたにはポイント有効期限が長いJCBブランドのクレジットカードが向いています。

JCBブランドでポイント重視のクレジットカードをご紹介!

あなたがポイントで何を重視するか判明したところで、ここではJCBブランドでポイント重視のクレジットカードをご紹介していきます。

気になる・興味があるクレジットカードがあったら、ぜひ公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。

【JCB一般カード】ポイントを重視するなら作って間違いない1枚

まずご紹介するのはJCBが発行している『JCB一般カード』です。このクレジットカードはポイントを重視している全ての方におすすめできる性能を秘めています。

では詳細を見ていきましょう。

JCB一般カード
年会費 初年度:0円
2年目以降1,260円+税
入会資格 18歳以上で継続収入がある方(高校生不可)
国際ブランド JCB
利用限度額 20~100万円
付帯保険 海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
ポイント還元率 標準:0.50%
条件:2.50%
ポイント有効期限 24か月
利用可能電子マネー QUICPay
マイル還元率 ANAマイル:0.30%
JALマイル:0.30%
スカイマイル:0.30%

JCB一般カードのポイント還元率

JCB一般カードのポイント還元率は標準だと0.50%。この数値は特別ポイントが貯まりやすいというわけでもなく、ごく一般的なポイント還元率です。

しかし『OkiDokiランド』というポイント優待サイト経由でネットショッピングをすると、ポイントが2~20倍にまで膨れ上がり、ポイント還元率は一気に上昇します。

JCB一般カードのポイントの使い道

JCB一般カードはポイントの使い道も豊富で、

  • ギフト券
  • ANA・JAL・スカイマイルの3種類に変換できる
  • 景品と交換
  • 他のポイント(楽天・dポイント・Tポイントなど)に変換可能

などなど、ポイントの使い道はあなた次第でいくらでも広がります。

JCB一般カードのポイント有効期限

ポイント有効期限は2年間。他のクレジットカードと比べると平均点といったところでしょうか。

極端にポイント有効期限が短いわけでもなく、他のポイント(Tポイントや楽天ポイント)などに変換できることも考えてれば十分なポイント有効期限です。

【楽天カード】利用者も多く使いやすいクレジットカード

楽天カードもJCB一般カード並みにポイントが貯めやすいクレジットカードですが、ポイントの有効期限に少々難ありです。

それでは詳細をチェックしていきます。

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:0円(ETC付は540円)
2年目以降:0円
入会資格 18歳以上から
国際ブランド VISA・Master Card・JCB
利用限度額 審査で設定
付帯保険 海外旅行保険(利用付帯)
カード盗難保険
ネット不正あんしん制度
ポイント還元率 標準:1.00%
条件:3.00%
ポイント有効期限 12か月
利用可能電子マネー 楽天Edy・楽天ポイント
マイル還元率 ANA:0.50%

楽天カードのポイント還元率

楽天カードのポイント還元率は標準で1.00%となっています。デフォルトで1.00%のクレジットカードはそうあるものではなく、高還元率のクレジットカードと言って申し分ありません。

さらに、楽天でのショッピングの際に楽天カードで支払いをするとポイント還元率は3.00%とかなりお得に!

楽天を良く利用するという人なら、最もポイントが貯めやすいクレジットカードです。

楽天カードのポイントの使い道

楽天カードのポイントの使い道は”楽天ポイントで支払いができる”というもの。

そのため、ポイントと景品を交換するという使い方ではないことには気を付ける必要がありますね。

ただし、楽天ポイントを利用してギフト券などを購入することができますから、ある意味ポイントの使い道は一番広くなっていると考えることもできます。

楽天カードのポイント有効期限

楽天カードのポイントには2種類あり『通常ポイント』と『期間限定ポイント』があります。

通常ポイントの有効期限は1年間となっていますが、年間で1度でも楽天ポイントを獲得すれば期限は延長されるので、実質無期限です。

期間限定ポイントはその名の通り有効期限が定められているポイントのこと。こちらのポイントは有効期限が過ぎると無効になってしまうので注意が必要となっています。

以上JCBブランドでおすすめのクレジットカードをご紹介しました。

どちらのクレジットカードにすればいいのか迷ってしまった場合は、楽天を良く利用するなら『楽天カード』、そうでなければ『JCB一般カード』を選んでおけば間違いありませんよ。

JCBブランドのクレジットカードでポイントを貯める際の注意点

JCBブランドのクレジットカードでポイントを貯める時、いくつか注意して欲しい点があります。最後にそれらをご紹介していきますね。

海外だとJCBブランドのクレジットカードが使えない場合が!?

実はJCBブランド、海外だとJCBブランドが使えない店舗がちょくちょくあるんです。

そのため、JCBブランドのクレジットカードを海外で利用しようと考えている人はクレジットカードが利用できない可能性もあるという事を覚えておきましょう。

良く利用するお店がそもそもクレジットカードを使えるか

お店によって「VISAは使えるけどJCBは使えないよ」という事があります。

つまり、あなたが良く利用するお店がJCBブランドに対応していない可能性があるというわけです。

そうなるとせっかくJCBブランドでポイント重視のクレジットカードを作ったのに、クレジットカードが使えなかったという問題が発生してしまいますよ。

JCBブランドのクレジットカードを申し込む前には、良く利用する店舗でJCBブランドが使えるかどうか確認するのがいいですね。

まとめ

JCBブランドでポイント重視のクレジットカードをご紹介していきました。

JCB一般カードなら

  • ポイント還元率が高い
  • ポイントの使い道が豊富
  • ポイントの有効期限は2年間

と、どれを見ても高水準なクレジットカードとなっていますから、クレジットカードはポイント重視!という人にも満足のいく1枚ですよ。

クレジットカード選びに困っていたのであればJCB一般カードを申し込みしちゃいましょう。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!