カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


クレジットカードのオーソリゼーションって何?またどんな事をしているの?

クレジットカードで支払いをした時に、「なんかクレジットカードの認証で時間かかっているなぁ」なんて感じたことはありませんか?

実はそれ、”クレジットカードが利用できる状態かどうか”を確認する、『オーソリゼーション』を行っているため、クレジットカードの決済が遅くなってしまっているんです。

しかし、オーソリゼーションなんてクレジットカードを利用している人でも聞いたことがないって人も多いはず。

そこで今回は、オーソリゼーションについていろいろとご紹介していきます。

オーソリゼーションをする3つの理由を確認しよう!

クレジットカードを使う時に、オーソリゼーションを行う理由は3つあります。

ではまず、オーソリゼーションを行う理由を1つ1つ確認していきましょう。

不正利用されていないかチェックしている

オーソリ―ゼーションを行う理由の1つとして、”クレジットカードが不正に利用されていないか”チェックしているという事があります。

実はクレジットカードって、「盗難保険」という保険に必ず加入しているので、不正利用された分の金額は支払わなくても良い事になっているのですが、その不正利用された分はカード会社が負担することに。

そのため、カード会社はオーソリゼーションをして不正利用を防いでいるんですよ。

カードの利用限度額に余裕があるか

オーソリゼーションでは、クレジットカードの利用限度額に余裕があるかどうかの確認もしています。

それは、お店の人はあなたのクレジットカードの利用限度額を知らないため。

クレジットカードの利用限度額は、同じ種類のカードでも人によって変わってくるので、あなたのクレジットカードの限度額がどのくらなのか・まといくらまで使えるかをお店の人は知りません。

そのため、オーソリゼーションをしてカードの利用限度額を調べることで、ちゃんと支払いができる分の枠が空いているのかを確認しているんですよ。

有効期限切れのクレジットカードを使っていないか

クレジットカードには有効期限があり、期限が切れてしまうとクレジットカードではなく、ただのプラスチックのカードになってしまいます。

そうなるとクレジットカードとしての役割はありませんから、支払いをすることはできません。

しかし、有効期限ってクレジットカードに小さく記入されているだけなので、期限が切れたことに気が付いていないなんてことも。

そのため、有効期限切れのクレジットカードかどうか確認するために、オーソリゼーションを行っているんです。

オーソリゼーションされる時の注意点をチェック!

オーソリゼーションという単語を知らなくても、クレジットカードは利用することができますが、知っておいた方が良い注意点がいくつか存在します。

オーソリゼーションしたら支払い完了というわけではない

オーソリゼーションはあくまでも、カード会社が「支払いをさせてもいいよ」とGOサインを出すだけなので、クレジットカードで支払いをさせるかどうかの最終判断はお店側の判断によります。

そのため、カード会社がOKを出してもお店側がNGを出せば、クレジットカードの支払いをすることは出来ません。

また、オーソリゼーションではクレジットカードが利用できるか確認するため、少額の決済が勝手に行われることも。

それによって、全く身に覚えのない請求が来ることもありますが、その金額はちゃんと返金されるので安心してくださいね。

オーソリゼーションには自動と手動の2通りあった!?

オーソリゼーションをする方法は

  • オンラインで自動的に行う方法
  • 手動で取得する方法

の2通りがあります。
オンライン経由で自動的にオーソリゼーションが行われる場合は、すぐにオーソリゼーションが終わるので、待ち時間はほとんどありません。

一方、手動でオーソリゼーションを取得する場合だと、在庫の整理や注文をチェックしたのちにオーソリゼーションをすることがほとんどなので、取得するまでに時間がかかることも。

そのため、お店で買い物をした時だとオーソリゼーションは自動で行われることがほとんどですが、ネット通販だと営業時間外でも注文が可能なので、手動で行われることも稀にありますよ。

プリカやデビットカードでもオーソリゼーションはされる可能性あり

オーソリゼーションをするのは、何もクレジットカードだけではありません。

実はプリペイドカードやデビットカードでも、オーソリゼーションをする時があるんです。

その時にも、カードが使えるかの確認をするためにオーソリゼーション分の金額が一時的に引かれるのですが、支払いが完了すればすぐにオーソリゼーション分の金額が返金されます。

もしその事を知っておかないと、オーソリゼーション分の金額が引かれたせいで、支払いができないなんて事もあるので、プリメイドカードやデビットカードの残高には気をつけてくださいね。

クレジットカードの支払いをスムーズに行う方法をご紹介!

クレジットカードで支払いができないのは、何もオーソリゼーションのせいだけではありません。

ここではクレジットカードの支払いをスムーズに行う方法をご紹介しますので、一緒に確認していきましょう。

クレジットカード自体に問題がないか見てみて!

クレジットカードが折れ曲がっている・磁気やICチップの部分にヒビが入っているなど、クレジットカード自体に問題がある時は、オーソリゼーションをするまでもなくクレジットカードが利用できないことがあります。

そのため、クレジットカードに問題がある時はカード会社に連絡して、クレジットカードを再発行してもらいましょう。

そうすることで、クレジットカードが利用できるようになり、支払い時にトラブルなく終える事ができます。

ただし、クレジットカードを再発行してもらっても届くまでには2週間ほど時間がかかることもあるので、クレジットカードを再発行しなくて済むようにちゃんと管理することも大事なことですよ。

カードの暗証番号は間違えないようにしよう

クレジットカードの暗証番号を間違えるとオーソリゼーションができないばかりか、クレジットカードにロックがかかり利用停止になってしまいます。

そのため、暗証番号を入力する時は間違えないように注意してください。

また暗証番号を忘れてしまった時は、暗証番号の入力ではなくサインに変更してもらうというのも1つの方法。

こちらの方法でも本人確認はできるので、クレジットカードの支払いをすることが可能となっています。

そのクレジットカード”本物”ですか?

財布の中には色んなカードを入れている人がほとんどのはず。

そのため、間違ってクレジットカードではなく、銀行のキャッシュカードで支払いをしようとしてしまうこともあります。

そうなると、もちろん支払いをすることができないので、支払いをする人もお店の人も使われているカードが本当にクレジットカードなのかを確認するようにしましょう。

まとめ

クレジットカードは、支払いをする前には”オーソリゼーション”をしています。

オーソリゼーションをすることで、クレジットカードの不正利用を防いだりカードの利用限度額を確認したりするので、支払いの際には行われることがほとんどです。

しかし、クレジットカード自体が折れ曲がったり破損していたりすると、オーソリゼーションをすることができず、クレジットカードが利用できないという点には注意してくださいね。

また、オーソリゼーション時にカードが使えるかの確認として少額の決済をされますが、その金額は後々返金されるようになっているので、カードの明細書に覚えのない請求が載っていたとしても気にする必要はありませんよ。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!