今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

クレジットカードの更新のとき番号はどうなる?不安な変更まで全部解説します!

クレジットカード 更新 番号

Amazonに光熱費、スカパー…カード番号の変更手続きをやるってなると超面倒ですよね。

支払いが楽なため、カードを登録したアカウントを全部イジるって考えただけで憂鬱…。

 

そこへ近づくクレジットカードの有効期限。

更新が行われて新しいカードになれば「カード番号やセキュリティコードが変わるのでは?」という疑問があります。

 

さらにこんな不安も・・・

  • 登録時とセキュリティコードが変わることで未払い扱いになったらどうしよう…
  • 国民年金や公共料金が滞りなく引き落とされるか心配
  • ICチップの暗証番号まで変わるの?いざ店頭で支払うときに使えなかったらと思うと不安

 

そこでまずはクレジットカードが更新になったとき、各種番号が変わるのか・変わらないのかハッキリさせましょう。

また、新しいカードが届いてから変更手続きが必要なサービスについても詳しくご紹介します。

更新による未払いといった不安を消し、ピカピカの新品カードが届くのを楽しみに待っていてください。

クレジットカード更新後に変わる番号&すべき手続きが丸わかり!

クレジットカード 更新 番号

クレジットカードには支払いに必要なカード番号や、安全認証に必要なセキュリティコード、暗証番号など様々な番号があります。

そのうち、いったい何の番号が変更になって、それによってどんな手続きがいるのか?

その答えを見て行きましょう。

カード番号は変わらないがセキュリティコードが変わる

カード
番号
セキュリティ
コード
暗証
番号
有効
期限
変更
なし
変更 変更
なし
変更

クレジットカード 更新 番号
クレジットカード 更新 番号

有効期限によってクレジットカードの更新が行われてもカード番号は変わりません。

そのため、基本的に同じカードという扱いになります。

ただし、注意すべきはセキュリティコード及び有効期限が変わる点です。

クレジットカード情報を登録する際、これらの項目を入力している場合は変更が必要になる可能性があります。

更新後に手続きが必要なサービスと必要ないサービス

セキュリティコードと有効期限が変わることで、具体的にどんなサービスで変更手続きが必要になるのかまとめてみました。

変更手続きが
必要なサービス
変更手続きが
不要なサービス
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • 水道代
  • 光熱費代
  • プロバイダ料
  • 保険料
★基本的に都度支払いが必要なサービス ★月額など定期的な支払いが求められるサービス

変更手続きが行われないと、支払いが未払いとなってしまうので要注意!

Amazonや楽天といった通販サイトでクレジットカード登録している場合は、更新後に登録情報を自分で変更する必要があります。

 

一方、光熱費のように毎月(毎年)定期的に引き落としがあるサービスは自動で変更処理が行われます。

これはカード会社が未払いを防ぐため、各会社にサービスで変更を行っているからです。

(カード業界では「洗い替え」と呼ばれています。)

ただし、すべてのカード会社がすべての固定費を自動変更してくれるわけではありません。そのため不安なら電気会社など各サービス会社に自分で確認を取ることをおすすめします。

こんな場合はカード番号も変わるので要注意!

これまでご紹介してきた話はすべてカード番号が変わらなかった場合です。

しかし、中にはカード更新によってカード番号すら変わるケースも存在します。

更新によってカード番号が変わるケース
  • 紛失・盗難による再発行
  • ゴールドカードやプラチナカードへのランクアップ
  • 同じカード会社の別カードへ切り替え
  • 国際ブランドの変更

このような理由によるカード更新はカード番号もすべて変わるため、全てのサービスで変更手続きが必要です。

カード番号が変われば全く違うカードの扱いになるため、どんなサービスでも新たに変更手続きが必要になります。

ですから上記の理由でカード更新を行う場合は、必ず現在カード払いしているサービスをすべて把握しておきましょう。

番号の他に更新の前に気にすべきポイント3つ

クレジットカード 更新 番号

カード更新による番号の変更や手続きがどうなるかは知ることが出来ました。

しかし、まだカード更新が行われていないなら今すぐにでも確認して欲しいことが3点あります。

①住所に変更はないか

この確認がカード更新を控える上で一番大切です。

カードを作ったときと現在お住みの住所は一致していますか?

本来、住所を含め個人情報が変わるとカード会社へ連絡が必要なのですが、正直めんどうなので行ってない人がほとんどです。

 

しかし、住所だけは今すぐ変更の連絡をしなくてはいけません。

もし変更手続きをしていないと、新しいカードが昔の住所に届けられ、最悪見ず知らずの人の手にあなたのクレジットカードが渡ります。

新しいカードが届くのは有効期限の約1カ月前からなので、住所が変わっているならなるべく早めに住所変更の手続きを行いましょう。

②そのカードで支払っているサービスの確認

カード更新による変更手続きは新しいカードが届いてから行うことになります。

しかし、カードが届いてから何のサービスで変更が必要か考えていると、どんどん面倒になります。

1カ月2カ月過ぎ、変更が間に合わずに未払いになったり、何年もたってからカード情報が古いことに気づくなんてことも…

こうならないためにも、カードの有効期限が近付いてきた段階でカード払いしているのは何のサービスなのか把握しておくことが大切です。

③未払いの遅れはないか

クレジットカードの更新は自分で手続きすることもなく、カード会社から勝手に新しいカードが届きます。

 

しかし、支払いの遅延などカードの利用状況が思わしくない人の場合は、更新を却下される場合もあるのです。

そうなると当然新しいカードは届かず、強制解約と同じ扱いになります。

ですから過去に遅延がないか改めて振り返り、もし今現在未払い分があるならすぐに返済しましょう。

 

一度、更新拒否を食らうと新たにカードを作るのもかなり厳しくなるので支払いの遅延は絶対にしないよう心掛けることです。

まとめ

クレジットカードの更新は忘れたころにふと、そろそろだなと気が付きます。

新しいカードが送られてきてから気が付いた人だっているでしょう。

そうなるとなおさら、番号の変更手続きをしなくちゃ!と焦りますよね。

ですから今後のためにもカード更新の際の要点だけしっかり覚えておきましょう。

  • 更新で変更になるのは「セキュリティコード」と「有効期限」だけ
  • 必ず手続きがいるのはAmazonのような通販サイトのカード情報変更

これでいつの間にか未払い請求が届いて顔を青ざめることはありません。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!