今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

クレジットカードの名前変更の流れを詳しくご説明!結婚・離婚後にすべき手続きは?

クレジットカード 名前変更

名前が変わったことで口座から引き落とされなかったらどうしよう・・・

結婚や離婚をすると、引っ越しや各種手続きなどで忙しく、ついクレジットカードなどの名前変更は後回しになりがち。

でも後からになって名前が変わっているから口座からちゃんと引き落としされないんじゃ・・・と不安になってきます。

 

  • 引き落とし先の銀行の名義変更とクレジットカードの名前変更どっちが先?
  • 結婚して何カ月もたったけど、遅れて名前変更したらブラックリストになる?
  • 名前変更して新しいカードは何日で届く?今の口座から引き落とされるか心配

と考えれば考えるほど悩みの種が増えて行って、ストレスに・・・

やることがたくさんあるのに!

 

そこで本記事では結婚や離婚によって名前が変わった際の、クレジットカードの手続きの流れを分かりやすくご説明します。

身の回りの整理も終わり、クレジットカードの名前変更の不安もなくなれば、

「ああ・・・これでやっと落ち着いた生活に戻れる。」

とホッと一息つけるはずです。

これを読むだけでクレジットカードの名前変更の流れが3分でわかる!

クレジットカード 名前変更

名前の変更はクレジットカードだけでなく、色々なところで必要になります。

そのため、どこから手を付けていいのかプチパニック状態になっていませんか?

そんな方もこれを読めば、3分後には自分が何をすべきか見えてくるはずです。

【名前変更前】引き落とし口座の名義変更をする

クレジットカードの名前変更をする際、必ずセットで頭に浮かぶのが口座の名義変更です。

そのため、カードが先か口座が先かと混乱していることでしょう。

 

そこで進言、「口座が先!」

なぜなら口座番号と名前が一致しないとカード会社は名前変更を行ってくれない場合があるからです。

ですから出来ることなら、口座の名義変更を先に行いましょう。

ちなみに口座は名前が違っても引き落としは正常に行われるので安心してください。

【名前変更開始】ネットor郵送で名前変更手続き開始

口座の名義変更が済んだら、次はいよいよクレジットカードの名前変更の手続きです。

方法は「インターネット手続き」と「必要書類を記入して郵送」の2パターン。

これはカード会社ごとに方法が定められています。

インターネットで名前変更 書類郵送で名前変更 どちらでもOK
セゾンカード

MUFGカード

 

楽天カード

アメックスカード

Yahoo! JAPANカード

オリコカード

三井住友カード

JCBカード

dカード

エポスカード

基本的には名前の変更は書類の郵送が多いです。

必要書類はネットから会員専用ページに進み、ダウンロードor郵送してもらうことになります。

何日くらいで新しいカードが届く?

インターネットで手続きした場合は10日〜2週間ほど。

郵送の場合は2週間〜20日ほどかかります。

【名前変更後】カード番号が変わった場合は光熱費等の登録情報を変更

無事、クレジットカードの名前変更が終わり、新しいカードが届いた後もやることがあります。

それがクレジットカードで支払っているサービスの情報変更です。

カード会社によっては名前変更と同時にカード番号が変更になるため、光熱費など各種サービスで支払い変更をしないと未払いになってしまいます。

 

※名前変更でカード番号が変わるのは主に以下の2枚⇩

  • 楽天カード
  • JCBカード

ですから新しいカードが届いたら、まずはカード番号が変わっていないか確かめるようにしましょう。

人に言えないクレジットカードの名前変更の不安を解決

クレジットカード 名前変更

離婚したときの身の回りの相談って誰かに言いづらいですよね。

自分が離婚した事実を明かさなくてはなりません。

また、自分の怠慢が原因の相談も言いづらいものです。

そこでここでは、人には聞きづらいクレジットカードの名前変更の疑問にお答えします。

離婚後、収入0・・・再審査で落ちるのでは?

結婚当時、専業主婦としてクレジットカードを作っている場合、名前変更をすると再審査で落ちる可能性があります。

当時は配偶者の年収が返済能力として認められましたが、今は返済能力がないと見なされるからです。

 

だからと言って名前変更を行わないのはもっとダメ!

虚偽申請にあたりますし、今後名前が異なる理由で口座から引き落としされなくなる可能性もあります。

ですから可能なら、短期でもパートなどで収入を得てから名前変更をするのも手です。

結婚・離婚後、何年も変更してない・・・今さらしたら怒られる?

結婚・離婚で忙しくて名前変更をすっかり忘れていた・・・気が付いたのが数年後。

なんてケースもよくあります。

こうなってしまうと、今さら名前変更をしたら怒られそうとか怖くなり、余計に変更しづらいですよね。

 

しかし、遅くなってから名前変更をしたからと言って怒られることも、ブラックリストに入れられるなんてこともないので安心して下さい。

ただし、住所や年収が大きく変わっている場合、再審査で落とされる可能性はあります。

それでも基本的には支払い能力に問題なく、延滞もなければこれまで通りカードを使い続けられる可能性の方が高いです。

ですから名前や住所などが変わっているなら、今からでも変更することをおすすめします。

クレジットカードの名前変更をしないでいる恐怖!

クレジットカード 名前変更

正直な話、名前変更をしなくてもカードを使い続けられることの方が多いです。

でも、「もう面倒だしこのままでいいや。」なんて考えるのは危険!

名前変更をしないまま、クレジットカードを使い続けるとこんなリスクがあります。

更新時に新しいカードが届かない!?

結婚や離婚をすると名前が変わると同時に住所も変わるケースが多いです。

そして名前変更をしない人は住所の変更手続きもしてないはず。

このように名前も住所も違うとなると、クレジットカードの更新の際に自宅にカードが届かない可能性が非常に高いです。

さらには最悪、昔の住所にカードが届いて不正利用されるリスクもあります。

海外でホテルを利用出来ない!?

海外ではクレジットカードが本人証明になることが多いです。

特にホテルのチェックイン時にはカード払いと同時にパスポートの提示が求められます。

 

このときカードの名前とパスポートの名前が異なっていたら、当然ホテルマンは不審に思うでしょう。

結婚で苗字が変わったことを説明できればいいですが、言葉が通じずに慌てていたら余計に怪しまれて最悪宿泊を拒否されます。

このようなことが起きないよう、海外でのカード利用を考えているなら確実に名前変更を済ましましょう。

不正利用時に対応して貰えない!?

クレジットカードにはたいてい保険が付いていることが多く、盗難や事故に遭ったときに補償金を貰うことが出来ます。

しかし、このときカード登録の名前と戸籍の名前が異なっていると別人扱いになり、保険が適用されない可能性があるんです。

日常ではお世話にならない保険ですが、万が一のときに保険がないと顔が青ざめるほどの出費を食らいます。

ですから将来のためにも名前変更は必ず行いましょう。

まとめ

名前変更の手続きは何かと面倒に感じることも多いでしょう。

しかし、クレジットカードは今後の生活で一番お世話になるものです。

ですから結婚・離婚後、落ち着いてからでいいので口座の名義変更➡クレジットカードの名前変更の順で手続きを済ませましょう。

手続き自体は簡単ですし、だいたい2週間後くらいには新しいクレジットカードがあなたのお手元に届くはずです。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!