カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


クレジットカードのゴールドカードを持つメリットとは?またどんな人におすすめ?

普通のクレジットカードとは輝きが違うゴールドカード。

クレジットカードを持っている人であれば、いずれは持ってみたいと思ったことが誰もが1度はあるはず。

しかし、ゴールドカードを持ってみたいという人はいても、ゴールドカードにどんなメリットがあるのか知らない人って意外と多くいるんです。

実はゴールドカードを持っている事で、場所によっては優待特典を受けられる・普通のクレジットカードよりも利便性が上がり使いやすくなるなど、様々なメリットが目白押し!

しかしその一方で、ゴールドカードになると起こるデメリットも存在するので注意しないといけません。

そこで今回は、ゴールドカードを持つことによるメリット・デメリットと、どんな人にゴールドカードが向いているのかについてお話していきます!

ゴールドカードのメリットを確認しよう!

ゴールドカードは普通のクレジットカードと比べて、見た目はもちろんのこと、色んなメリットが増えているんです。

では、そのメリットを1つ1つ見ていきましょう!

空港のラウンジが無料で何度でも利用できちゃう!

飛行機に乗ったことがある人ならわかると思いますが、空港ってチケットに書かれている時間よりも早く着いている必要があります。

それは、チェックインや荷物の検査に時間がかかる上に、チケットに書かれている時間の10分前には飛行機に乗っていないといけないから。

そのため、時間に余裕をもって空港に行くことになるのですが、早く着いても”やることがなくて暇”なんですよね。

特に暇つぶしの物を持ってきていない場合は、ただただ長時間待つという事になってしまいます。

しかし、ゴールドカードを持っていると、カード会社が停滞している空港のラウンジを”無料”で利用することができ、ソフトドリンクが無料だったり携帯を充電しながら利用できたりすることが可能です。

そのため、一般の待合室で時間を待つよりも快適に過ごせるのでおすすめとなっています!

色んな場所で優待特典が受けられる

ゴールドカードを持っている事で、色んな場所で優待を受ける事が可能となっています。

例えば、ホテルの良い部屋をお得な料金で泊まることができたり、買い物での割引額が普通のクレジットカードよりも高くなっていたりと、クレジットカードによって様々です。

しかし、これらの優待はクレジットカード会社によって内容が全然違いますので、自分が欲しい優待のあるゴールドカードを選ばないと、全く意味が無いという場合もあるので注意しましょう!

今まで以上にクレジットカードが使いやすく!?

クレジットカードを普通カードからゴールドに変えることで、これまで以上にクレジットカードを使う場面が増える人もいます。

その理由は、クレジットカードの”利用限度額”が増えるため。

今まで普通のクレジットカードを利用していて、いつも利用限度額が危ういという人は、ゴ―ルドカードにすることで利用限度額が増え、利用金額に気を使うことなくクレジットカードを使用することができるんです。

メリットだけじゃない!?ゴールドカードにはデメリットもあった!

ゴールドカードのメリットをご紹介してきましたが、実はメリットだけではなく、デメリットもあるので気をつけなければいけません。

ではそのデメリットとはどんなものなのか、確認していきましょう。

年会費が1万円を超える場合も!?

ゴールドカードになると、年会費が1万円を超えることも珍しくありません。

今まで、年会費無料のクレジットカードを利用していた人であれば、年会費1万円も取られるとなるとちょっと気が引けますよね。

また、クレジットカードをほぼ利用していない人だと、年会費を無駄に払ってしまうという事には気をつけましょう。

ちなみに年会費の元を取ろうとすると、年会費が1万円で100円=1Pのゴールドカードを利用した場合、年間で100万円を利用しないと元が取れなくなっています。

利用限度額が高いので使いすぎると翌月の支払いがピンチに!

ゴールドカードのメリットには、利用限度額が上がるのでクレジットカードが利用しやすくなるとご紹介しましたが、人によっては大きなデメリットになることも。

クレジットカードを使い過ぎる人だと、利用限度額が上がることでいつも以上にクレジットカードを利用してしまい、気が付けば支払い額が大きくなっていたということもあります。

また、そうなるとリボ払いに支払いを変更するという方法もありますが、リボ払いは支払いの回数が多くなればなるほど追加料金である手数料が増えていくので、いつまで経っても支払いが終わらない”リボ払い地獄”に陥る原因に。

そうならないためにも、クレジットカードの使い過ぎには注意しましょう。

そもそもカードの審査が厳しくて持てるかわからない

ゴールドカードのデメリットとして、そもそもカードの審査が厳しくて持てるかどうかわからない、という問題があります。

空港のラウンジが使えたり色んな場所で優待を受けたりできるゴールドカードですが、その分だけ普通のクレジットカードよりも審査が厳しく、誰でも持てるというわけではありません。

そのため、ゴールドカードを持てるかどうかわからないというのも、ゴールドカードが持つデメリットの1つとなっています。

ゴールドカードがおすすめの人はこんなタイプ!

ゴールドカードのメリット・デメリットを見たところで、ここからはどんな人にゴールドカードはおすすめなのかをお伝えしていきます。

自分がゴールドカードを持った方がいいのか、持たない方がいいのかをチェックしてみましょう。

利用限度額にいつも余裕が無い

利用限度額がいつも上限ギリギリだ、という人ならゴールドカードを持つのはおすすめです。

ゴールドカードにすることで利用限度額が上がるので、限度額を気にすることなく利用することができます。

しかし、利用限度額が上がったからといって使い過ぎると、破産の元なので気をつけましょう。

海外に行く機会が多い人はゴールドカードを所持しよう!

海外旅行に行く人や海外出張が多いという人なら、ゴールドカードを持つべきです!

普通のクレジットカードよりも海外旅行保険の補償が手厚くなっているので、もしもの時にゴールドカードを持っていた方が安心!

特に、海外の病院だと日本の保険証は利用できないため、治療費はなんと”10割負担”です。

そうなると普通のクレジットカードでは海外旅行保険の補償が足りず、自己負担金が発生してしまう事があります。

しかし、ゴールドカードは普通のクレジットカードよりも補償が手厚いので、大ケガをして長期入院でもしない限りは補償内で済ませる事ができるんです。

そのため、海外に行った時にもしもの事態に備えて、ゴールドカードを持つようにしてください。

プラチナカードやブラックカードを狙っている

ゴールドカードよりも、更にランクが上のプラチナカードやブラックカードを持ちたい、そんな人にゴールドカードは必須アイテム

プラチナカードやブラックカードを持つことは、ゴールドカードを持つ以上に難易度が高くなっており、持つことが出来るのは極わずかの限られた人だけ。

また、プラチナカードやブラックカードの審査が無いカード会社もあり、そういうカード会社の場合は”インビテーション”といういわゆる招待状が届かない限り、上位ランクのクレジットカードを持つことができません。

インビテーションされる基準はカード会社によって異なり、また条件は明らかになっていませんが、年間の利用金額が大きい人ほどインビテーションされやすい傾向にあります。

そうなると、普通のクレジットカードでは利用限度額が足りずに、いつまで経ってもインビテーションされない可能性が!

そのため、プラチナカードやブラックカードが欲しい人こそ、ゴールドカードは必須のアイテムなんですよ。

まとめ

ゴールドカードは空港のラウンジが無料になったり、色んな所で優待を受けることができたりと、持つメリットはたくさんあります。

しかしその反面、あまりクレジットカードを利用しない人にとっては年会費が無駄になり易く、カードを使い過ぎる人にとっては利用限度額が上がり使い過ぎてしまう原因になるなど、デメリットもあるので注意が必要です!

そのため、自分にゴールドカードは必要かどうかを考えたのちに、ゴールドカードの申請をするようにしましょう!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!