カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


VISAカードでポイントが貯まりやすいクレジットカードをご紹介!コレを選べば間違いなし!?

VISAブランドのクレジットカードで、ポイントが貯まりやすいカードをお探しの方必見!

『三井住友VISAカード』であれば、国際ブランドVISAかつポイントが貯まりやすいという2つの条件を難なくクリアしていますよ。

しかし

「別に三井住友VISAだけがポイントが貯まりやすいわけではないんでしょ?」

なんて疑問に思う人もいるはず。

そこでここでは、どうして三井住友VISAカードがVISAカードの中でもポイントが貯めやすいクレジットカードなのかについてご紹介していきます。

三井住友VISAカードの基本スペック・特徴をご紹介

三井住友ではいろんな種類のVISAカードを発行していますが、今回は最もオーソドックな1枚である『三井住友VISAクラシックカード』についての詳細をご紹介しますね。

三井住友VISAクラシックカード
年会費 初年度:0円(ETC付も0円)
2年目以降:1,350円
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
国際ブランド VISA
利用限度額 10万円~80万円
付帯保険 海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
ポイント還元率 標準:0.50%
条件:1.00%
ポイント有効期限 24か月
利用可能電子マネー iD・Apple Pay・WAON・PiTaPa・Visa payWave
マイル還元率 ANA:0.30%

年会費は”実質”無料にすることができちゃう

三井住友VISAクラシックカードは、ネットからカードの申し込みをすると初年度の年会費を無料にすることができます。

ただし、年会費が無料になるのは初年度だけなので2年目からは年会費1,350円かかるようになってしまうんです。

年会費はできれば支払いたくないという人は多いはず。

そこで

  • マイ・ペイすリボの登録
  • 年1回以上のカード利用

の2点を行いましょう。
この2点の条件を満たすことで年会費は2年目以降も無料となり、年会費0円のクレジットカードとして利用することができちゃいます。

強固なセキュリティ対策を行う三井住友VISAカード

クレジットカードを持っている以上、カードを悪用される可能性は0%ではありません。

そのため、あなたのクレジットカードも犯罪に巻き込まれる可能性は十分にあるんです。

ただ、三井住友VISAクラシックカードは24時間365日体制でクレジットカードの不審な利用方法・動きを観察しています。

もしクレジットカードに不審な動きがあると本人確認の電話・カードの利用停止をすることで悪用されることはありません。

海外旅行保険が付いてくる

海外でケガ・病気をしても保険証があれば3割負担になる・・・なんてことはなく、医療費は10割負担です。

さらに、海外では医療費が日本の比じゃないくらい高い国なんかもあり、ちょっと病院に行っただけで数万円取られるなんてこともあります。

しかし三井住友VISAクラシックカードなら海外旅行保険が付いているので安心!

もし旅行先で病気やケガをしても、治療費を補償してくれるようになっています。

どうしてVISAカードでポイントを貯めるなら三井住友VISAカードがいいの?

さっそく本題である、『どうして三井住友VISAカードがVISAの中でポイントが貯まりやすくおすすめなのか』について見ていきましょう。

ポイント還元率がアップするお得なサイトがいくつもある!

三井住友VISAカードのポイント還元率はデフォルトで0.50%。

はっきり言って、0.50%という数字だけ見てしまうとポイント還元率自体は良いというわけではないです。

ただ、三井住友VISAカードにはポイント還元率が大幅にアップする”お得”なサイトがいくつかあります。

『ポイントUPモール』で最大ポイント20倍!

ネットショッピングをする際、ポイントUPモール経由で買い物をすると最大でポイントが20倍になります。

ポイントが20倍ともなるとポイント還元率は10.0%を超え、他のクレジットカードでは体験できないポイントの貯まりを実感することが可能です。

ポイント優待サイト『ココイコ』

ココイコに掲載されているお店にエントリーし、支払いを三井住友VISAカードで行うことで貰えるポイントが増えちゃいます。

例えば

  • かっぱ寿司・・・ポイント2倍
  • 東急ハンズ・・・ポイント3倍
  • ユニバーサルスタジオジャパン・・・ポイント3倍

などなど、エントリーできるお店はかなり豊富。

ココイコを利用することで、ポイントは貯まりやすくなっています。

 

ご紹介した2サイトを利用することで、三井住友VISAカードはVISAカードの中でもポイントが貯まりやすいというわけですね。

ポイント重視という人こそ、三井住友VISAカードはおすすめです。

リボ払いにすることでポイントが2倍に!

三井住友VISAカードを利用するなら、クレジットカードの支払い方法をリボ払いに変更しましょう。

毎月の支払いをリボ払いにすることで、ポイントは2倍になります。

つまり、ポイント還元率0.50の三井住友VISAカードがポイント還元率1.00%に変身です。

ポイント還元率1.00%はクレジットカードの中でも高還元率と言って過言ではない値ですから、ただ支払い方法を変更するだけで三井住友VISAカードはポイントがどんどん貯まりますよ。

また、リボ払いで支払い金額を多めに設定することで、実質1回払いのような使い方もできちゃいますから、リボ払いに抵抗があるという人でも安心して利用して大丈夫です。

三井住友VISAカードは入会キャンペーンを実施中!申し込みをするなら今がチャンス!

VISAカードでポイントが貯まりやすい三井住友VISAカードですが、いまなら入会キャンペーンを行っているので、申し込みをするならベストなタイミングです。

このキャンペーンでは最大10,000円キャッシュバックされるというもので、内訳としては

  1. 入会”1か月後”までにクレジットカードまたはiDで合計6万円以上利用する(1,000円キャッシュバック)
  2. 入会”2か月後”までにクレジットカードまたはiDで合計12万円以上利用する(2,000円キャッシュバック)
  3. マイ・ペイすリボに登録&設定し、”入会1か月後”までにクレジットカードまたはiDで合計6万円以上利用する(6,000円キャッシュバック)
  4. 三井住友カードiDの同時入会またはApplePayを新規設定し、”入会1か月後”までにクレジットカードまたはiDで合計6万円以上利用する(1,000円キャッシュバック)

という内容です。

クレジットカードの入会キャンペーンとしては”かなり簡単な条件”となっており、ほとんどの方が10,000円キャッシュバックでお得に三井住友VISAカードを始めていますよ。

このキャンペーンが終わってしまう前に三井住友VISAカードを作ることを強くおすすめします。

まとめ

VISAカードでポイントが貯まりやすいクレジットカードなら、『三井住友VISAカード』で決まりです。

ポイント還元率自体は0.50%ですが、

  • ポイント還元率がアップする『ポイントUPモール』
  • ポイント優待サイト『ココイコ』
  • 支払い方法をリボ払いにする

の3つのおかげでポイント還元率は1.00~10.0%まで上昇し、VISAカードの中でも屈指のポイントの貯めやすさになっています。

また今なら入会キャンペーンを実施中!

最大10,000円がキャッシュバックされちゃいますから、この機会を逃すことなくお得に三井住友VISAカード生活を送ってはいかがでしょうか。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!