クレジットカードのボーナス払いとは何なのか?時期や期間なども踏まえて徹底解説

「今日に限って持ち合わせがない!」

そんな時にでも欲しい商品を購入することができるカード、それがクレジットカードです。

クレジットカードを持っていれば、例え財布の中が0円だとしてもクレジットカード対応のお店なら買い物ができてしまうので、とても便利な1枚となっています。

しかしそんなクレジットカード、支払い方法の1つに『ボーナス払い』があるという事を知っていますか?

ボーナス払いには、分割払いやリボ払いといった支払い方法とは違う点で良い特徴を持っており、普段から一括払いしかしていないという人にもおすすめの支払い方法なんですよ。

そこで今回は、クレジットカードのボーナス払いについて、お話していきます。

ボーナス払いについて詳しくご紹介

クレジットカードを持っている人でも、ボーナス払いという言葉は知っているけど詳しくは知らないなんて人もいるはず。

そこでまずはボーナス払いとは何なのか、詳しくご紹介していきます。

ボーナス払いは繰り越しできる一括払い

ボーナス払いとはその名の通り、ボーナスがもらえる『夏と冬』の時期になったら料金の引き落としがされる支払い方法のこと。

カード会社によってボーナス払いの引き落としされる時期に多少違いはありますが、大抵の場合は、夏のボーナス払いは8月・冬のボーナス払いは1月に引き落とされることが多くなっています。

またこのボーナス払い、なんと手数料がかからないので一括払いや2回払いと同じような感覚で利用でき、支払いをする時もボーナスが入って懐が潤ってからなので、支払いがしやすいという特徴があるんですよ。

カードによってボーナス2回払いも可能

ボーナス払いは手数料がかからないクレジットカードの支払い方法ですが、残念なことに基本的には一括払いのみの対応となっています。

一応、ボーナス2回払いができるクレジットカードというのもありますが、ほとんどのクレジットカードは対応していませんし、2回払いをすることで金利手数料が発生することも。そのため、ボーナス払いをする時は金利手数料のかからないボーナス一括払いでするようにしましょう。

ボーナスが無い人でもボーナス払いはできます

アルバイトやフリーター・専業主婦の方には、ボーナスが少なかったりまたは無かったりするのでクレジットカードのボーナス払いとは関係が無い、なんて思っている人もいるかもしれませんね。

実はクレジットカードのボーナス払い、ボーナスをもらっている人だけが対象となっているわけではなく、クレジットカードを持っているなら誰でも利用することが可能なんですよ。

ただし、ボーナスをもらっていない人がボーナス払いをする時には、夏と冬に訪れるボーナス払いの引き落とし日までに、お金を貯めておく必要があることには気をつけてくださいね。

ボーナス払いすることによる3つのメリット

ボーナス払いには、3つのメリットを持っています。ではそのメリットとは何なのか、一緒に確認していきましょう、

支払いを半年以上も先延ばしすることができる

ボーナス払いにする最大のメリットは、支払いを先延ばしにできるということです。

通常、クレジットカードの支払いは翌月や翌々月には引き落としされるようになっていますが、ボーナス1活払いだと半年以上も支払いを先延ばしすることができるので、欲しかった商品も気軽に買えるようになります。

例えば、1月に超大型のテレビを30万円で購入したとしましょう。

その時に、クレジットカードの支払い方法を「ボーナス払い」にすると、夏のボーナスまで支払いを先延ばしにすることができ、支払いまでの猶予は半年以上もあることに。

そのため、ボーナスが入る人は超大型テレビをボーナスで支払えばいいし、ボーナスがない人は夏のボーナス引き落とし日までにお金を貯めておくことができますよ。

ボーナス払いは手数料が無料

ボーナス払いには手数料がかかりません。

この事は分割払いやリボ払いにはない、ボーナス払いのメリットと言えるでしょう。

分割払いやリボ払いは、カード会社によって多少金利に違いはありますが、およそ年利で15.0%前後。

もし100万円の商品を1年かけて返済したとなると、支払いの合計額は115万となり一括払いよりも15万円も多く支払いをしないといけなくなります。

またこの手数料は、商品の金額が高い・支払いの期間が長いほど多く支払いをすることになるので、なるべくなら支払いたくありませんよね。

ボーナス払いなら、引き落としされる期間までにお金を用意すれば手数料がかからないのでとってもお得。

そのため、クレジットカードで商品を買いたいけど手数料は支払いたくはないという人に、ボーナス払いはかなりおすすめできる支払い方法なんです。

ネット通販でもボーナス払いが可能

クレジットカードの主な利用先は、”ネット通販”という人も多いのではないでしょうか。

実はクレジットカードのボーナス払い、ネット通販でも利用可能となっていますが、全ての通販サイトでボーナス払いが使えるというわけではありません。

特に、日本でも多くの人が利用している大手通販サイト「Amazon」は、ボーナス払いに対応していないので注意が必要。

もしネット通販でボーナス払いをする時は、通販サイトがボーナス払いに対応しているか確認することを忘れてはいけませんよ。

ボーナス払いの注意点

ボーナス払いをするに当たって、デメリットというものは存在しませんが、注意しておきたい点は3つほどあります。

この注意点、確認しておかないといざという時にボーナス払いが出来ないといった事が起こる可能性もあるので必読ですよ!

金額によってはボーナス払いできない

手数料がかからずお得にクレジットカードが利用できるボーナス払いですが、支払い金額によってはボーナス払いができないこともあります。

ボーナス払いができる最小の金額はお店によって異なりますが、およそ2~5万円の間となっており、1万円などの少額の場合はボーナス払いを利用できません。

また、お店によってボーナス払い自体ができないということもあり、クレジットカードの支払い方法で、必ずしもボーナス払いができるとは限らないという事は覚えておきましょう。

ボーナス払いできない期間がある場合も

6月中旬から7月中旬・11月中旬から12月中旬の2つの期間、クレジットカードでボーナス払いを選択したとしても利用できないことがあります。

実はほとんどのカード会社では、上記の2つの期間中はクレジットカードのボーナス払いの処理を行っておらず、ボーナス払い以外の支払い方法しか選ぶことができません。

もし、6月中旬から7月中旬・11月中旬から12月中旬の間でクレジットカードを利用する時は、ボーナス払い以外の支払い方法になるので気をつけましょう。

海外ではボーナス払いは利用不可

手数料がかからず支払いを先延ばしできるボーナス払いは、海外に行った時にも大活躍!というわけでは残念ながらありません。

実は、ボーナス払いという便利な支払いができるのは日本のみとなっており、海外だとボーナス払いはできないんです。

そのため、海外でもボーナス払いができると勘違いしていると、いざ買い物をした時にボーナス払いができなくて焦ってしまいますよ。

まとめ

クレジットカードの支払い方法には、「ボーナス払い」という分割払いやリボ払いとはまた違った支払い方法があります。

このボーナス払い、手数料がかからず支払いの期間を夏・冬のボーナス時期にすることができるので、クレジットカードを普段から一括払いしかしていないという人でもおすすめの支払い方法です。

しかし、少額の決済には使えない・海外ではボーナス払いができないなど、注意しておきたい点もいくつかありますので、ボーナス払いの利用には気をつけてくださいね。