楽天カードと提携しているお店やポイント加盟店は?~全国店舗の有名店から地元のお店まで一挙紹介!~

楽天カードと提携しているお店やポイント加盟店は?~全国店舗の有名店から地元のお店まで一挙紹介!~

楽天カードを持っている人なら、どのお店で使えばポイントがたくさん貯まるのか気になりますよね。

ポイントがたくさん貰えるお店というのは楽天と提携していたり、ポイント加盟店になったりしているお店なんですが、それがどこなのかとてもわかりづらい。

ましてや中には、「楽天カードが使えれば貰えるポイントはどこも同じじゃないの?」と思っている人もいるかもしれません。

そこで私が楽天カードのポイントが他より貯まりやすい、そして貯まったポイントを使うことが出来るお店を紹介しましょう。

あなたが良く利用しているお店こそ楽天カードをお得に使える店かもしれませんよ。

楽天カードの基本情報

まずこれから楽天カード作るという人のために、楽天カードがどんなカードなのか見ていきます。

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:0円(ETC:540円)

2年目以降:0円

入会資格 18歳以上(学生可)
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
ポイント還元率 標準:1.00%

条件:4.00%

利用可能電子マネー 楽天Edy
マイル還元率 ANA:1ポイント=0.5マイル
JAL:­-

楽天カードは年会費が無料で、入会資格18歳以上(学生可)とクレジットカードの中では非常に作りやすいカードといえます。

そのおかげもあってか楽天カードは広い層に人気があり、2017年まで9年連続で顧客満足度1位を獲得している日本で大人気カードなんです。

ではその他の詳しいカード情報を見ていきます。

国際ブランドがVISA、MasterCard、JCBの3つから選べる

国際ブランドはカードを作る上でとても重要で、お店であなたのカードが使えるかどうかの基準となります。

いわゆるマイナーな国際ブランドだと、「あなたのカードでは支払い出来ないよ。」と断られたりするんです。

けれども安心してください。楽天カードで選べる国際ブランドはどれも世界的にシェア数の多いカードで、どれを選んでも日本国内であれば使えないということはありません。

しいて言うなら海外での利用も視野に入れている人ならVISAかMasterCardをおすすめします。

ポイントがバンバン貯まる

楽天カードの一番の魅力は何と言ってもポイントの貯まりやすさです。楽天カードを利用することでどのお店でも100円→1ポイントの基本ポイントを貰うことが出来ます。

しかも今回、紹介するような楽天と提携しているお店や楽天グループ店を利用すれば1ポイント以上貰うことが出来るんです。

その中でも一番ポイントが貰えるのはやはり楽天が運営する楽天市場での利用になります。楽天カードで楽天市場を利用すると、なんと貰えるポイントは4倍の100円→4ポイントになるんです。

こうして貯まったポイントはポイントが使えるお店で1ポイント→1円価値として使えるので、ポイント還元率の面でも常に1%越えと非常に優秀なクレジットカードになります。

楽天Edyで支払いも出来る

楽天カードはクレジット機能の他にも電子マネー「楽天Edy」を使うことが出来ます。

この電子マネーがあるととても便利で、例えばクレジットカード払いが出来ないお店でも電子マネーなら払うことが出来る場合があるんです。

しかも楽天Edyを利用した場合でも200円→1ポイント貰えて、貯まったポイントを楽天Edyに交換だって出来ます。

このように楽天カードには楽天Edyが付いているので、カード利用の幅が広がるんです。

楽天カードと提携していて、ポイントが貯まる・使えるお店

では本題の楽天カード利用でポイントが貯まる、そして貯まったポイントを使えるお店を紹介していきましょう。

楽天カードで食事もお得に!誰もが知っているマクドナルドも

楽天カードは日ごろよく使うようなフードショップでもポイントを貯めたり、使ったりすることが出来ます。

中でも有名なお店と言ったら「マクドナルド」や「くら寿司」、「ミスタードーナツ」あたりでしょうか。

上記のお店をよく利用する人で、今まで現金で支払っていた人はいませんか?もしそのような人がいたら今日からでも楽天カード払いにすることをおすすめします。

なぜなら上記で挙げた3つの有名店は、くら寿司が200円→1ポイント、マクドナルド、ミスタードーナツが100円→1ポイントを貰うことが出来るんです。

しかもこれらのポイントは通常貰える100円→1ポイントとは別に貰えるので、他の店よりポイントがたくさん貰えていることになります。

また全国チェーンの他にもポイントが多く貰えるお店は沢山あるんです。

「しゃぶしゃぶ温野菜」、「ペッパーランチ」、「楽天ダイニング」、「三丁目料飲店」、「炭火焼肉 心 本店」、「つきぢ 神楽寿司 新館」、「やきとり屋 河上」、「卸菓子御殿」など。

もっと知りたいという人は楽天公式HPからご覧ください。

楽天カードでショッピング!町のコンビニからスーパー、薬局まで

街でのショッピングにも楽天カードのポイントを貯めたり、使ったり出来ます。お店のジャンルはコンビニからスーパー、ドラッグストアと用途に合わせた様々なお店があるんです。

スーパーであれば、四国、山口、広島に多くのお店を構える「フジ」、関東や西日本を中心に展開するコンビニ「ポプラ」、東京、大阪、北海道など大都市を拠点とする「大丸」などさまざまあります。

ただこれらのお店は地域が限定されるものばかりなので、全国的なお店を紹介しましょう。

それは誰もが知るドラッグストア「ツルハドラッグ」です。ツルハドラッグはグループ会社も含めれば全国規模で、どのグループ店で楽天カードを利用してもポイントを通常ポイントの他に200円→1ポイント貰えますよ。

またツルハドラッグでは日用品も売っているので、日用品を買いにフラッと寄ってみてはいかがでしょうか。

引っ越し、クリーニング、ガソリン給油まで楽天カードで

食事、ショッピングの他にも楽天カードは様々な場所でポイントを貯めることが出来ます。例えば引っ越しって頻度は多くないですがいざ、引っ越し屋さんを利用するとなると結構なお金がかかりますよね。

そこでおすすめなのが「サカイ引越センター」です。サカイ引越センターでは100円→1ポイント貰うことが出来ます。

また主婦の方の手助けとなるクリーニング屋さんでも楽天カードが使えます。それは全国8,000店舗も展開する大手「ホワイト急便」です。ホワイト急便では100円→1ポイント貰えますよ。

さらに車をよく使うご主人におすすめなのがガソリンスタンド「ENEOS」です。ENEOSでは100円→1ポイント貰えます。

このように日々の生活で利用するいたるお店で楽天カードのポイントを貰うことが出来るので、これからは積極的に楽天カードを使って、どんどんポイントを貯めましょう。

楽天カードをポイント加盟店などで使う時の疑問

楽天カードを持っているけど、ポイントが貰える方法や仕組みがわからないという人の疑問にお答えします。

どうやったらポイントが貰えるの?手続きは?

楽天提携店やポイント加盟店でポイントを貰うのに手続き等は一切いりません。普通に楽天カードをクレジットカード払いで使うだけでポイントが貯まります。

またカード払いしなくても、カードを提示してお金は現金で払う場合もポイントが貰えるんです。

ただしその場合は楽天カードの基本付与ポイント100円→1ポイントはないので注意してください。

いつポイントが付与されるの?

ポイント付与のタイミングはご利用の店によって変わります。フードショップやスーパーなどであれば通常3日以内で付与されるんですが、引っ越し屋などの場合は1~2か月後になる場合があるんです。

ですからどうしても確認したい場合は事前にそのお店に確認しましょう。

家族カードでもポイントが貰えるの?

本会員の楽天カードと同じ機能を持ったカードが楽天カードです。ですから当然ポイント機能もそのままで、家族カードでもポイントを貯めたり、利用したり出来ますよ。

ただ貯めたポイントや利用したポイントは全て本会員のポイント口座からになるので、注意しましょう。

いつの間にか家族が必死にためたポイントを全部使っている!なんてことになっても自己責任ですよ。

まとめ

楽天カードを利用することで、いつも以上にお得にポイントを貰えたり、貯まったポイントを利用したりすることが出来るお店は全国にたくさんあります。

こうした楽天と提携したお店で、楽天カードを無駄なく利用出来れば今まで以上にもっともっとポイントを貯めることが出来るんですよ。

また貯まったポイントをいつもよく使うお店で使うことが出来れば、楽天カードで日常生活をより快適なものになります。

今まで楽天カードを持っていてもうまく使いこなせていなかった人も、今日から賢くお得に楽天カードを使いましょう。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!