カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


ライフカードは本人確認のために電話をかけてくる?かけてこない?

「会社に電話をしてきて欲しくない」
「本人確認をわざわざ電話でしてくる必要あるの?」

など、クレジットカードの本人確認のために電話をしてきて欲しくない、と思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ライフカードも本人確認で電話をかけてくるのかについてと、どうして本人確認をするのかということも一緒にお伝えしていきます。

ライフカード
年会費 無料
入会資格 日本にお住いの18歳以上(高校生不可)
電話連絡が可能な方
国際ブランド MasterCard
VISA
JCB
限度額 10~200万円
付帯保険 カード会員保障制度
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ポイント有効期限 最大5年間
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco

そもそもどうして本人確認をする必要があるのか

本人確認をする必要性、あなたは知っていますか?

何もクレジットカード会社は嫌がらせのために本人確認をしているのではなく、実はちゃんとした理由があって本人確認をしているんです。

本人確認することは日本の法律で決められている

日本の法律には”犯罪収益移転防止法”というものがあります。

この法律は犯罪組織にお金が流れないようにするためにあり、あなたを犯罪被害に合わないようにしてくれているんです。

実はこの犯罪収益移転防止法があるからこそ、クレジットカードの本人確認をしなくてはならない理由になっています。

ではもしクレジットカードの本人確認が一切ない世界だったらどうなってしまうのか、次項で見てみましょう。

もし本人確認なしでクレジットカードを作れる世界だったら

クレジットカードの本人確認がない世界だった場合、あなたの個人情報が何らかの形で流出すると、誰でも簡単にあなた名義でクレジットカードを簡単に申し込むことができるようになります。

クレジットカードを申し込んでも本人確認がされないワケですから、例えあなたがクレジットカードを申し込んだわけじゃなくても発行されてしまうことに。

そうなると誰でもあなた名義のクレジットカードを作って利用することができてしまいますから、とんでもない請求額があなたの元へとやってくるでしょう。

 

このようにクレジットカードの本人確認をすることで、あなたを犯罪被害から守り、身に覚えのない請求が来ないようにしているんです。

ライフカードは電話で本人確認をしてくることはあるの?

本人確認がどうして行われるかわかったところで、ここからはライフカードは電話で本人確認してくるのかどうかについて見ていきましょう。

ライフカードは本人確認の電話をかけてくる可能性アリ!

結論から言いますと、ライフカードは電話で本人確認を行っています。

ですが、ライフカードを申し込んだ人全員に電話で本人確認をしているわけではなく、電話で本人確認がされないままライフカードを発行してもらった人もいるようです。

このため、ライフカードは電話をかけてくることもかけてもないこともあるので、必ずしも電話で本人確認をされるとは限りません。

また、本人確認の電話では特別難しい質問をされることはなく

  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

などしか聞かれませんから、電話での本人確認は数分とかからず終わりますよ。

本人確認の電話は『自宅』『会社』のどちらにもかかってくることも

本人確認の電話ですが、『自宅』『会社』どちらにもかかってくる可能性があります。

しかし先ほどもお話しした通り、ライフカードの本人確認の電話は必ずしも行われるわけではないので、電話がかかってこない可能性も十分にありますよ。

ただ注意してほしいのが、いくら本人確認の電話が嫌だからと言って着信拒否や電話に出ないなんてことはしないでください。

ライフカードがいくら電話をかけても出てくれないとなると。ライフカードの入会資格の1つ、『電話連絡が可能な方』に引っかかる恐れがあります。

つまり、ライフカードからの電話に出ないとライフカードの入会資格がないとみなされ、カード審査に落とされることもあるというわけ。

いくら本人確認の電話が嫌だからと言って、電話に出ないと言うことはしないようにしてくださいね。

本人確認の電話が来るとライフカードの審査にほぼ通ったも同然!?

本人確認の電話がかかってきた方がライフカードの審査に通りやすいという話があります。

そもそもライフカードを発行させたくない人には、本人確認することなく審査落ちにするので、本人確認はしません。

逆に言えば、ライフカードの審査をちゃんとしているからこそ、本人確認の電話がかかってくると言えます。

そのため、本人確認の電話がきたらチャンス!

本人確認を無事に済ませることが出来たら、ほぼライフカードの審査は問題ないとみて良いでしょう。

本人確認の電話がかかってきやすい人はこのタイプ!

次にご紹介するタイプの人は、ライフカードから本人確認の電話がかかってきやすくなっています。

もしあなたが該当するタイプだった場合、ライフカードから電話で本人確認されるかもと心構えをしておいた方が良いかもしれません。

ライフカード以外にもクレジットカードの申し込みをしている人

「クレジットカードが欲しい」

その思いから、ライフカードが落ちた場合のことも考えていろんなクレジットカードの申し込みをしている人は要注意。

クレジットカードの申し込みを多重にしていると本人確認の電話がきやすい傾向にあります。

そのため、クレジットカードを申し込むなら一度にたくさんするのではなく、1つのクレジットカードに絞るのが良いでしょう。

仕事を転々としている人

仕事を転々としている人もライフカードから電話がかかってくることが多くなっています。

仕事が転々としていると、ライフカードに『今この職場で本当に働いているのかな?』と思われやすくなるので、本人確認の電話をするようです。

信用情報が良くない人

クレジットカードの審査には”信用情報機関”という機関からあなたの情報を確認します。

その信用情報機関では

  • クレジットカードの利用状況
  • 携帯電話の支払い状況

などを確認することができるので、過去にクレジットカードや携帯電話の支払い遅れをした経験があると、本人確認の電話をしてくることも。

もし、心当たりがあるならライフカードから本人確認の電話が来てもおかしくないので、クレジットカードを申し込んだら電話に出られるような体制を取っておくと良いですね。

まとめ

ライフカードは本人確認のために電話をかけてくることがあります。

電話先は自宅にかかってくるとは限らず、職場にかかってくることもあるでしょう。

しかし、本人確認の電話が来ると言うことはライフカードの審査がちゃんとおこなわれているという証拠でもありますから、むしろ本人確認の電話がきてラッキー程度に考えるといいですね。

ただ、「電話に出たくない」という理由から本人確認の電話を無視し続けると、ライフカードの審査に落とされる可能性はグッと上がってしまい、ライフカードが発行されないなんてことも。

そのため、本人確認の電話には必ず出るようにしてくださいね。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!