カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


楽天カードは農家でも作れる?農業関係の方が知って得するクレカ事情!

楽天カードは農家でも作れる?農業関係の方が知って得するクレカ事情!

農業を営むのに欠かせない、農機具や農業資材。

最近はインターネット通販等でも購入できるようになったことから、クレジットカードの必要性を感じている方も多いのではないでしょうか?

しかしそうは言っても農家の方だと職業柄、申し込むのになかなか勇気がいることもあるはず。

そこで今回はこれからクレジットカードを作りたいと考えている農業関係の方の悩みを解決するためにも、大人気のクレジットカードである「楽天カード」を例にとって紹介させていただきたます。

楽天カードって?

楽天カードはその名の通り、楽天グループから発行されているクレジットカードです。

元々楽天が大手だということもあって知名度に関してはトップクラスですが、実際どんな特徴があるのか知っている方は少ないはず。

ということでまずは以下の表を参考にして、楽天カードがどんな性能を備えているのか簡単に確認していきましょう!

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:0円(ETC付は540円)
2年目以降:0円
入会資格 18歳以上から
国際ブランド VISA・Master Card・JCB
利用限度額 審査で設定
付帯保険 海外旅行保険(利用付帯)
カード盗難保険
ネット不正あんしん制度
ポイント還元率 標準:1.00%
条件:3.00%
ポイント有効期限 1年間
利用可能電子マネー 楽天Edy・楽天ポイント
マイル還元率 ANA:0.50%
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。
標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率

こちらの表を見た限りでも、クレジットカードに備わっているべき要素がしっかりと備わっていることがわかりますね。

それでは引き続き、楽天カードの魅力や特徴について見ていきましょう。

ポイントどんどん貯まる

楽天カード最大の魅力といえばやはり、「ポイントの貯まりやすさ」。

これに関しては、数多くのクレジットカードの中でもトップクラスに相当するでしょう。

では具体的にどれくらい凄いのかと言いますと、多くの年会費無料カードのポイント還元率は通常0.5%なのに対して楽天カードは常時1%と約2倍。

さらにネット通販サイトの楽天市場で利用した場合はなんと3%にも及ぶのです!

ちなみに楽天カードは100円利用ごとにポイントが貯まるので、3%であれば100円で3ポイント貯まることになります。

ただ楽天市場限定というと使いどころが限られてしまいますし、農家さんにとってメリットがあるようには思えなかったので、実際にちらっと楽天市場を覗いてきました。

そしたらなんと意外なことに、一部の農機具や資材などが販売されていたんです!

流石に専門サイトほどの品揃えはないにしても、十分利用する価値はあるんのではないでしょうか。

ポイントの使いやすさが凄い!

大抵のクレジットカードのポイントって何かしらの商品に「交換する」という形が多いのですが、楽天カードで貯まるポイントの場合は交換する以外にも使い道があって超便利!

例えばコンビニやファストフード店、ドラッグストアなどで、そのままポイントが使えちゃうんです。

それならいちいち他のポイントやら金券やらに交換する手間がありませんし、使いたい時にすぐ使えちゃいますよね。

クレジットカードの中にはポイントが貯まりやすくても使い道がないカードもありますが、そのあたりも考慮されているのはかなり好印象なんじゃないでしょうか!

安心の付帯保険付き

楽天カードは年会費無料のクレジットカードにしては珍しく、付帯保険が充実しているカードです。

盗難保険や不正利用保険といった基本のものはもちろん、最高2,000万円まで補償してくれる海外旅行保険も付帯しているので旅行に行くたびに保険に加入する手間も費用もかかりません。

保険利用の際は旅費を楽天カードで支払うという条件さえありますが、よく旅行に行く方であればかなり嬉しいサービスだと言えますよね。

補償内容と保険金額は下記の表をご覧ください。

補償内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 20万円

 

楽天カードって農家でも作れるの?

では楽天カードの基本知識が身に付いたところで、ここからはいよいよ農家の方が抱きがちなお悩みを解決していきたいと思います!

知名度、機能性共にバツグンの楽天カードは、果たして農業関係の方でも持つことができるのでしょうか?

農家さんでもOK!

結論から言いますと、楽天カードは農業を営んでいる方でも問題なく作ることが可能です。

ただ農業は天候や気候で収入が変化することがあるはずですから、やはりそういった面では不利になってしまうかもしれません。

とは言っても農家の方は自身の土地を持っているということを考えると、農家の方が特別落ちやすいという事は全くないのです!

また楽天カードは他のクレジットカードよりも審査に通りやすいことで有名ですから、収入が不安定になりがちな農家さんでも審査通過の可能性が非常に高いと言えるでしょう。

職業欄は「農業」で申し込もう

農家の方がクレジットカードに申し込むとなったときに、意外と躓きやすいのが職業欄。

実際はそこまで深く考える必要はなく素直に「農業」と入力すればよいだけなのですが、自分は自営業なのか個人事業主なのかなどと考えてしまう方が非常に多いのです。

確かにそれでも間違いではありません。

しかし先ほどもお伝えしたように農業を営んでいるからと言って審査落ちすることはありませんから、そこは自信を持ってアピールしちゃってくださいね。

農家の方が楽天カードを作る際の注意点

楽天カードであれば農家の方でも作りやすいことがわかりましたね。

しかし実は農家さんがクレジットカードを申し込む際場合、いくつか注意しなければいけない点もあります。

それらを知らずにカード申請をして申し込み損になったなんてことも十分考えられますから、万が一に備えて知識をつけておきましょう。

農業歴が短いと不利!

クレジットカード審査において農業という職種は決して不利にはならないということは、十分理解していただけたかと思います。

ただそれとは別に審査に響いてくるのが「農業歴」、つまり勤続年数です。

一般の会社員の場合でも、勤続年数が短ければクレジットカードは不利だと聞いたことはないでしょうか?

それと同じで、農家さんの場合も農業歴が5年以下であれば審査落ちの可能性が高まってしまいます。

カード申し込みの際は一度、自身の農業継続歴を振り返ってみてくださいね。

過去の金融事故は影響します

農業を営んでいる方ですと、トラクターや田植え機などの農機具をローンで購入した経験がある方も多いことでしょう。

クレジットカード会社は、そういった過去の借入履歴などを見てきます。

つまり過去に支払い遅延などの問題を起こした事があると、カード審査の難易度はグッと高まってしまうというわけです。

今まで全くそういったことが無ければ問題ありませんが、何かしら心当たりがある場合は注意した方が良いかもしれませんね。

連絡先に固定電話を記入しよう

楽天カードの申し込みをする際、連絡先記入欄に携帯電話の番号だけでなく固定電話の番号も記入するようにしましょう。

そうすることでカード会社側としては、

  • 申し込み者が入力した住所に住んでいることの確認がとれる
  • 複数の電話番号の入力があると連絡がつきやすい

といった利点があるので審査に有利となるんです。

自宅に固定電話を設置していないという場合は仕方ないですが、そうでない方はなるべく携帯電話と合わせて固定電話の番号を入力するようにしてくださいね。

ボタン3

まとめ

老若男女問わず愛されている楽天カードは、やはり農家の方でも持ちやすくなっているようでしたね。

また楽天カードは元々農家の方向けに作られたカードではないものの、結果として農家さんに嬉しいメリットやサービスが色々と含まれています。

ちなみに私個人としては、楽天市場でお得に農機具が購入できるというのが最も心に響きました!(^▽^)/

全体を通してみてもデメリットに当たりそうな点は特に見当たらなかったので、これからカードを作ろうと考えているのであれば候補に入れてみることをおすすめしますよ!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!