今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

目を引くアメックスの券面の裏に隠された凄さに納得!かなり使えるカードです、コレ

数あるクレジットカードの中でも『異質』なデザインで、昔からたびたび注目を浴びるアメックスカード。

確かに、あのデザインは誰がどう見てもカッコイイ。

財布に入れようものならその存在感は半端ないものになるだろうし、ちょっと気になる異性との食事でサッと出そうものなら、「なにこれ?」なんて話の種にも繋がります。

でも、ちょっと待て。

そんな額面だけのカッコ良さだけでアメックスを選んで本当に使いこなせると言えますか?イヤ、出来ないはず。

それに、「その額面のデザインって何なの?」なんて聞かれても答えることが出来なければ、はっきり言って豚に真珠。恥ずかしい思いをするだけです!

そこで今回は、そんなアメックスのちょっとした雑学と言える額面デザインの由来から、意外と実用性が感じられるサービスまでをまとめて紹介します!

外見だけでなく中身もカッコイイ。

これを見ればあなたもアメックスの凄さに心を奪われるかもしれませんよ。

アメックスの券面は他のカードと比べて異質!そのカッコよさの理由に迫る

P=3456_2_4

「そもそも、なんでクレジットカードのデザインに兵士なの?」と疑問に思う方が多いと思うので一つずつ説明していきます。

p=3456_2_1

この兵士はローマの大部隊を指揮する重要な役職“百人隊長”通称センチュリオンと呼ばれています。

大部隊を束ねるリーダーでありながら自らも直接敵軍と戦うことが多かったとか。

その際、センチュリオンは戦場で居場所を味方に知らせるため羽根付きの目立った兜をかぶっていますが、その分敵軍からも目立ち、常に危険と隣り合わせだったそうです。

つまり、危険を伴いつつも自ら戦陣に立ち部隊を先導する勇者を象徴しています。

ではなんでセンチュリオンがアメックスのシンボルマークなのかと言うと、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル副社長の中島好美氏がインタビューでこう答えています。

本来、クレジットカードは現金と同等かそれ以上の価値を持つべきもの。アメリカン・エキスプレス・カードはドル紙幣と同じ緑のカラーリングで貨幣としての価値を、安全性や力強さ、誠実さといった貨幣以上の価値を古代ローマ軍の百人隊長(センチュリオン)になぞらえて表現しています。

引用:http://diamond.jp/articles/-/11894

アメックスのデザインを見て私たちが惹かれてしまうのは、そういったアメリカン・エキスプレスの想いを何気なく感じているからかもしれませんね。

3456_btn_1

【ほんとに必要?】アメックスの券面だけで選ぶと後々後悔する人の特徴

P=3456_2_5

“アメックスの券面は意外にも奥が深い”ってことが見えてきましたが、それだけで惚れこんでしまうのは危険です。

そこでアメックスに不満を持った方のツイートをご紹介します。

その特徴からあなたがアメックスを選んで満足できるのか一緒に見極めていきましょう。

年会費はできるだけ安い方がいいなら選ぶべきではない

P=3456_twiter_2

アメックスの年会費って実は結構高め。

グリーンだと12,000円、ゴールドにもなれば29,000円します。

そのため、できるだけ年会費が安い方が良いという方にはあまりおすすめできません。

このツイートのように請求費を見て不満に思い、いずれ解約手続きを取ることになるでしょう。

ただ、アメックスは“ステータス”という魅力を秘めた紙幣以上の価値が込められています。

つまり、ステータスに年会費以上の価値を見出せるならきっと満足できるはず。

旅行にあまりいかないなら宝の持ち腐れ…

P=3456_twiter_3

既にお話した年会費分の価値はアメックスの「空港ラウンジをタダで利用できる」「スーツケースを無料宅配」などの旅行特典で十分に元は取れます。

でも、旅行にまったく行かないなら宝の持ち腐れになって後悔してしまうかもしれません。

年会費の影響はここになっても表れているんですね。

でもこれは逆に考えると旅行に少しでも行く予定があるなら問題はないんです。

あなたは将来的に旅行へ行くことはありますか?

自分に問いかけてみて「YES」と答えたなら後悔することはありません。

アメックスが使えないお店もチラホラ…

p=3456_twiter_1

世界的に有名とはいえ、利用できる店舗数ではVISAやMasterCardといったブランドには少々劣っているアメックス。

国内で使ってみようとしたが使えなかった…と残念に思う方も…が!

実は最近ではJCBとアメックスが提携関係を結び、使えるお店が一気に増えたんです。

「日本と海外のどこでも使えるお店が多い方がいい!」という方は後悔するかもしれませんが、JCBと提携を結んだ今、使えないお店はほとんどないので気にしなくても大丈夫ですよ。

後悔した人から学ぶアメックスをもって”マジ”で得する人の特徴

「結局のところ、私はアメックスを選んでいいの?ダメなの?」という疑問を解くため、後悔した人のツイートから考察してみましょう!

紹介したツイートの内容からは年会費が気になったり、旅行にはあまり行かなかったり。

そして、使えるお店が一番多いブランドを選びたい方がアメックスを選ぶと後悔するかもしれないことがわかっています。

でも、これを逆に考えることで満足できる人が見えてきます!

  • 家族や友人、会社と少しでも旅行に行く予定がある
  • 年会費はあまり気にしない

以上に当てはまる方だったらアメックスを選んで満足できるはず。

というのも、アメックスはトラベル&エンターテイメントに力を注いでいるカードなので、その特典が使える旅行へ行くならお得感をばっちり味わうことができるんです。

例えば、旅行先で空港のお店を見て回るときって歩いているうちにだんだん疲れてきますよね。どこかで座ろうにも既に人が座っていて休めない…。

そこでアメックスがあれば高級な空港ラウンジで重い荷物を下し、フリードリンクを飲みながらふぅと一息つくことができるんです!

p=3456_2_3

▲画像はベトナムにあるラウンジ。アメックスがあれば世界中のラウンジがタダで使えます。

意外に休める所が少ない空港ではかなり助けられるはず。

他にも重いスーツケースを無料で宅配してくれるなど快適な旅行を楽しむことができちゃいます!

旅行特典やステータスなどを考えて年会費があまり気にならないという方はきっと満足できるでしょう。

使えるお店もJCBと提携を結んだお陰で増えているので、日常生活で不便を感じることはありません。

以上から結論を言うと旅行特典とステータスに年会費以上の価値を感じる方ならアメックスで満足できるでしょう。

3456_btn_2

アメックスが必要だと思った人は、コレを見て3分で申し込みを完了させよう!

P=3456_2_6

ここまでを読んでアメックスを手に入れようと決断した方もきっといるはず。

そんな方はさっそくアメックスを申し込んでみましょう!

申し込みの流れは簡単な4ステップを踏みます。

アメックスカードの申し込み4ステップ
step1: 基本情報の入力

step2:「オンライン明細書サービス」・「あとリボ」の注意事項をチェック

step3:本人情報と連絡先の入力

step4:収入や勤務先の入力

すべて入力するのにかかる時間はだいたい3分ほど。

入力は簡単に済みますが間違いやすいところもあるので、入力したらよく確認するようにしてくださいね!

申し込みが終わっても審査が終わって届くまでは2週間以上もかかるので、「早くアメックスが欲しい」と言う方はお早めに申し込むのをおすすめします。

3456_btn_3

【最新情報!】アメックスゴールドの券面デザインが変わりました!

P=3456_2_7

最後に驚きの最新情報としてアメックスゴールドの券面デザイン情報についてお送りしたいと思います。

実はアメックスの券面って会員を飽きさせないためにマイナーチェンジをたびたび行っており、2017年4月にアメックスゴールドの券面デザインが新しくなっているんです。

AMERICAN EXPRESSの文字が白から黒色に。カード番号や名前がシルバーに変更されています。

これに関してはいたって普通。驚きはないと思いますが…こちらをご覧ください。

アメリカでアメックスゴールドの券面をメタル化。さらに新カラー「ローズゴールド」デザインの発表がありました。

日本での発行開始はおそらく2020年初頭になるのでは…と期待が高まっています!

アメックスは男性のカードホルダーが多いんですが、ローズゴールドなら女性も満足して持つことができるのではないでしょうか。

3456_btn_4

まとめ

アメックスの券面ってすごい個性的に見えますが、そこにはアメリカン・エキスプレス社の深い想いが込められていました。

だからこそデザインを見て惚れ惚れする人が多いのかもしれません。

そして、アメックスはデザインだけがすごいだけじゃない。旅行特典やカード自体の価値もとても高い、つまり外見だけでなく中身もイケてるカードなんです。

この記事を読み終わってアメックスに興味が湧いた方は、手に入れることできっと大きな満足感を得られるはずです!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!