今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

家計の管理・家族全員の旅行代もすべてコレ1枚で!ライフカードの限度額に迫る!

ライフカード 限度額 アイキャッチ

「出費をひとまとめにしたいけど限度額が少ない!」

このように、あなたはライフカードの限度額が気になっているはず。

ネットのウワサによると最大限度額は200万円。

それを聞いて興味を持つ方は多いですが、「届いてみればたったの10万円だった…。」なんて口コミもチラホラ…

当然、以下のような疑問や不安が湧いてきますよね。

「ライフカードの限度額が少ないんだけど増額するにはどうすればいいの?」

「いきなり200万円はないと思うけど、最初の限度額っていくらくらい?」

もし限度額が多ければ、毎月の出費をすべてひとまとめに。そして旅行や出張などで出費が膨らんでも心配いりません。

まず知りたいのは

  • 初めの限度額
  • 限度額は増額できるのか

この2点のはず。

お任せください!本記事ではライフカードの限度額について徹底調査しました。

  • ライフカードの初期限度額はいくら?
  • 限度額を増額するにはどうすればいいの?

この疑問をスッキリ解決できます。

結論を言うと、あなたのライフスタイルに合わせて限度額は変わるんです。

家計の管理はもちろん、家族全員分の旅行代もカード1枚で済む。ライフカード最大の魅力に迫ります。

ライフカードの限度額は10万円スタートが基本!ただし、無料版と有料版で限度額は変わってくる

ライフカード 画像
国際ブランド Visa

VISA ロゴ

Mastercard

マスターカード ロゴ

JCB

JCB ロゴ

 
年会費 無料版:なし

有料版:5,000円

申し込み資格 18歳以上(高校生不可)
電子マネー機能 なし
基本ポイント 1,000円=1ポイント
還元率 0.50%~1.00%
交換可能マイル ANAマイル(1ポイント=2.5マイル)
ショッピング利用可能枠 無料版:10万円~200万円

有料版:10万円~30万円

無料版の特徴 有料版の特徴
★利用限度額が最大200万円!

★誕生月に利用でポイントが3倍!

★使えば使うほど還元率がUp!

★無料版に比べて審査を通過しやすい!

★トラブルを解決できる弁護士相談サービス付き

★国内・海外で安心できる保険付き!

“ライフカードの限度額は最大200万円”

この言葉を聞いて「ライフカードってすごい!」と興味を持った方も多いはず。

でも、口コミを調べると限度額が200万円の人もいれば10万円の人もいて結構バラバラ。

そのため「私が申し込めばいくらになるんだろう?」と疑問を持つ方も多いんです。

そこで調べてみたところ、無料版と有料版では限度額に違いがあると判明しました。

無料版ライフカードの限度額は10万~200万!始めは基本的に10万円

「もし限度額が200万もあったら…。」

出費が膨らみがちな家族旅行代も余裕で払えますし、家電の買い替えでわざわざ現金を準備しなくていい。

つまり、大きな出費があっても決済が楽になる!とても魅力的ですよね。

そこで気になるのが届いたときの限度額。

調べてみたところ、無料版ライフカードの限度額はこのようになります。

無料版ライフカードの限度額

ショッピング枠 キャッシング枠
10万~200万円 0~200万円

「限度額の幅がかなり広く感じる…。」そう思いませんか?

なぜこのように範囲が広いのか。その答えは“返済能力”が関わっています。

限度額が高ければ高いほど利用者にはとても便利です。

でも、カード会社としては「高い限度額できちんと払えるかなぁ…。」と不安があります。

そのため、年収が高めの人には限度額を200万にすることもありますが、ほとんどの方が限度額10万円からスタートします。

有料版ライフカードの限度額は10万円~30万円!無料版と同じく10万円からスタート

続いてお話するのは有料版ライフカードの限度額。

有料版ライフカードといえば無料版よりも手に入れやすく、興味を持っている方も多いはず!

調べてみたところ限度額はこのように設定されるようです。

有料版ライフカードの限度額

ショッピング枠 キャッシング枠
10万~30万円 なし

無料版のライフカードと同じく、初めて届いたときはほとんど10万円スタートです。

ただ、無料版と比べて限度額の幅が狭く、かなり少ない印象を受けますよね。

またキャッシングが一切できないのも気になるところ。

この理由もどうやら返済能力が関わっているようです。

審査に通過しやすいというメリットがあるおかげで、たくさんの方が有料版ライフカードを手にできます。

ただ、カード会社としては当然不安があります。はたして、有料版ライフカードを持つたくさんの方に限度額を200万も使わせて大丈夫なんだろうか?

さまざまな人が使うほど貸し倒れのリスクは当然高まります。それを考えるとカード会社が限度額を抑えめにする理由も納得できるのではないでしょうか。

ライフカードの限度額まとめ!

・無料版のライフカード

利用限度額は10万円~200万円。

ほとんどが10万円スタートだが、年収によってはいきなり200万の場合もある。

・有料版のライフカード

利用限度額は10万円~30万円。無料版に比べると限度額は抑えめ。

無料版と同じく限度額は10万円からスタート。

キャッシング限度額がないので、借り入れすることはできない。

“ライフカードの限度額が少ない!”そう思った時に限度額を増やす方法

ライフカード 限度額 キャッチ画像①

“初めの限度額は10万円がほとんど”

この言葉を聞いてガッカリした方もいるのではないでしょうか?

「200万円と聞いたから欲しいとおもったのに、それじゃ少なすぎる…。」

そう思った方に朗報です。実はライフカードの限度額って意外と簡単に増やせるんです。

その方法を今からお話します。

こまめにライフカードを使うと自動増枠する

“返済してもらえるか不安だから限度額は10万円スタートが基本”

という話をさせていただきました。

でも、その話を聞いてこう思った方もいるでしょう。

「逆に返済能力があれば限度額も増やしてくれるのでは?」

そう!返済能力があると認められればカード会社が限度額を増やしてくれるんです。

では、そのためにどうすればいいんだろう?答えは簡単、ライフカードをこまめに使うこと!

ライフカードを使っているうちに“きちんとカードの支払いをしている”という信用情報をつくることができます。

それが増えれば増えるほどカード会社にとっては安心できるので、利用限度額を少しずつ増やしてくれるんです。

初めのうちは少ないと感じるかもしれませんが、使っていくうちにだんだんと限度額は増え、最終的に200万円まで使うことができます。

つまり、ライフカードを便利にできるかはあなた次第ということ。

家計の管理も、大きな出費もすべてライフカードに任せたい方はとにかくコツコツ使っていきましょう!

限度額を増枠申請する

ライフカードをコツコツ使っているうちに限度額は自然と増えていきます。

でも、「あまり長い期間は待てないよ!」なんて方もいるでしょう。

そんな方におすすめの方法が増額申請です。

こちらからカード会社へ「限度額を増やしてください!」とお願いするやり方ですね。

審査を通過しないといけませんが、見事通れば限度額を増やすことができます。

「年収的にもっと限度額が多くてもいいと思うんだけど…。」

そう思った方はぜひ公式サイトから増枠申請をしてみてください。

ライフカード 限度額 キャッチ画像②

このように、赤枠で囲っている所から簡単に増枠申請できるんです。

この方法ならきっとすぐに、不便に感じていたライフカードも使いやすくなるはず。

ブライダル費用限定で一時増枠ができる

「来月旅行があるけど…今の限度額じゃ少なすぎる。」

このように悩む方は結構います。

突然の大きな出費に少ない限度額。それじゃ安心してカードを使うことはできません。

そこで限度額の一時増枠ができないか考えた方も多いでしょう。

調べてみると、ライフカードは一時増枠することはできません。ただ、ブライダル費用のみ一時増額することができるようです。

審査を受ける必要はありますが、みごと通過できれば高額な結婚式費用もライフカードで払うことができますよ。

ライフカードを持っている方で「これから結婚式の予定がある」という方は、この方法でプライダル費用を払ってみてはいかがでしょうか。

増枠申請は公式サイトから行うことができます。

ライフカード 限度額 キャッチ画像③

飛んだ先にある赤枠から簡単に増枠申請できます。

増額申請よりも審査は優しいのでぜひ利用してみてください。

限度額の疑問はすべてスッキリさせよう!ライフカードの限度額に関するQ&A

ライフカード 限度額 キャッチ画像④

ライフカードの限度額が少ないと思っても大丈夫。こまめに使うことで増えていくことがわかったと思います。

しかし、あなたはそれ以外にも限度額で疑問を持ってはいませんか?

ライフカードの限度額に関する相談って実はたくさんあるんです。

せっかくここまで来たんです。限度額に関する疑問はすべてスッキリさせましょう。

というわけで、ライフカードの限度額で寄せられる質問に答えます。

ライフカードって限度額以上の買い物はできるの?

ライフカードをこまめに使ったり、増額申請することで限度額を増やせることは既にお話しましたね。

しかし「それ以外の方法で限度額以上使うことはできないの?」と疑問に持つ方は多いです。

その理由は繰り上げ返済。限度額を超えてもお金を振り込めばその分使えるというサービス付きのクレジットカードもあります。

ライフカードにもこのようなサービスはあるのでしょうか?

残念ながら、ライフカードには繰り上げ返済サービスなど限度額を超えて買い物することはできないようです。

ライフカードは基本“限度額を超えてしまったら、翌月まで待たないといけない”ということを覚えておきましょう。

限度額が少し多いかも…。少なくすることはできる?

“限度額が200万円”

これに喜ぶ人もいれば、「限度額が多すぎない…?」と困ってしまう方もいます。

というのも限度額が多すぎると、買い物で使いすぎないか不安になるんです。

そこで寄せられるのがこんな質問「限度額が多いけど少なくできるの?」

答えはYES。ライフカードの限度額は増やすことができれば減らすこともできます。

つまり、自分のライフスタイルに合わせて限度額を調整できるんです。とても便利ですよね。

やり方はとても簡単で増額申請と同じように公式サイトで限度額を相談すればOKです。

「限度額が多いとたくさん使っちゃうかも…。」

このように不安な方は相談して減額してもらいましょう。

限度額って勝手に下がることはある?

“こまめに使えば限度額を増やせる”

そうお話させていただきましたが、このような疑問が浮かぶ方も多いです。

「逆に限度額って下がることはあるの?」

調べてみたところ、ライフカードを使って限度額が下がったという報告はありませんでした。

ただし、クレジットカードを使っていると限度額が下がることはあるようです。

その原因はカードの使い方。延滞を繰り返したり未払いが続いたりすると、返済能力に問題があると見られ限度額が下がってしまいます。

最悪の場合強制解約というケースもあるので、ライフカードを使う時は延滞などに気を付けて使いましょう。

まとめ

ライフカードの限度額について疑問を持っていた方は多いはず。

「最大200万円とは聞くけど、初めのうちはそこまで使えないんじゃないの?」

そこで本記事では、ライフカードの限度額についてあなたにお伝えさせていただきました。

限度額に対して思っていた疑問や不満もこれでスッキリできるでしょう。

ライフカードはあなたのライフスタイルによって使い勝手も変わってきます。

こまめにコツコツと使うことできっと、あなたと相性ばっちりなカードになっていくでしょう。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!