カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


オリコカードの限度額はどのくらい?一度決まった限度額はずっとそのままなの?

クレジットカードは日々のお買い物を便利にすることができますが、際限なく利用できるのは一部のクレジットカードのみ。

大体のクレジットカードの場合は『限度額』が設定されており、その限度額以上はクレジットカードが使えないようになっています。

そのためオリコカードも例外に漏れず、限度額が設定されているわけなのですが、オリコカードの限度額ってどのくらいなのでしょうか。

そこで今回はオリコカードと限度額について調査した結果をご紹介していきます。

OricoCard THE POINT オリコカード
年会費 永年:年会費無料
入会資格 18歳以上(高校生不可)
国際ブランド MasterCard
JCB
付帯保険 紛失・盗難補償
ポイント還元率 1.00~2.00%
オリコモール利用時0.5%加算
ポイント有効期限 1年間

オリコカードの限度額はどうなっている?実態をチェック!

オリコカードの限度額を調べたところ、どうやらかなり幅がある模様です。

では限度額はいったいいくらなのかを見ていきましょう。

オリコカードの限度額は10~300万円の間

オリコカードの限度額を調べた結果、なんと10~300万円が限度額として設定されていました。

限度額が300万円となると、他のクレジットカードでは”ゴールドカードクラス”または”プラチナカードクラス”に匹敵する限度額となっているので、オリコカードの最高限度額の高さはかなりのモノですね。

ただし、最低限度額は10万円となっているので、こちらの場合は他のクレジットカードと大差がありません。

また調査を進めていくうちにわかったことがあり、なんとオリコカードを作ったばかりの時期は限度額が低い状態からスタートする人がほとんどでした。

クレジットカードを作ったばかりだと限度額は低い状態でスタート

オリコカードの限度額は10~300万円なので、この間の値から限度額が決まるわけですが、オリコカードを作った人でいきなり300万スタートできる人はまずいません。

特にクレジットカードを初めて作ったという人の場合、最低限度額の10万円からスタートする人も多くいました。

なぜクレジットカードの限度額を低めに設定されるかというと、クレジットカードの支払いをちゃんとできる人かどうかわからないという事が理由の1つ。

例えば、クレジットカードの限度額を300万円に設定し、300万円までフルに使って支払いができませんとなった場合、カード会社としては300万円を回収できないとそれだけ赤字になってしまいます。

なので、ちゃんとクレジットカードの支払いをできる人か、また支払いを滞ることなくできる人なのかを判別するために最初は限度額が低くなっているんです。

限度額はショッピング枠+キャッシング枠の合計です

クレジットカードの限度額は『買い物で利用できる』最大の金額ではないということ、知っていましたか?

クレジットカードの限度額は

『ショッピング枠』+『キャッシング枠』=利用限度額の合計

となっているんです。

つまり、キャッシングでカード会社からお金を借りた分だけ、普段の買い物で利用できる金額は少なくなるということ。

最低限度額の10万円で2万円キャッシングした場合、8万円分しかクレジットカードが使えなくなるという事には注意してください。

オリコカードの限度額を引き上げることは可能なのか

「オリコカードを作ったら思いのほか限度額が低かった」なんてこともあるでしょう。

しかし安心してください。オリコカードは限度額を引き上げることが可能です。

電話やネットから限度額の引き上げをお願いすることができる

オリコカードの限度額を引き上げてもらう方法は実に簡単!

それは、電話やネットから限度額の引き上げをお願いするだけです。

ではそれぞれの方法を見てみましょう。

電話で限度額の引き上げをお願いする場合

公式サイトに『オリコカードセンター』の電話番号が書かれているので、そちらから電話ガイダンスに従い、オペレーターの人に限度額を上げたいことを伝えましょう。

すると「郵送で必要な書類を記入してください」というような内容の事を言われますので、後日郵送されてきた書類を記入し返送すればOKです。

ネットから限度額の引き上げをお願いする場合

流れとしては

  • eオリコサービスに登録&ログイン
  • ご利用可能額変更を選択
  • 申し込み内容の入力

になります。
eオリコサービスに登録する必要がありますが、こちらからオリコカードの各種設定ができるので、オリコカードを持つなら登録して損はありませんよ。

限度額を上げてもらうには『審査』に通る必要あり

限度額の引き上げをお願いしたからと言って、オリコは限度額を上げてくれるとは限りません。

実はオリコカードの限度額を上げる時にも、オリコカードを作る時と同じように『審査』が行われるので、審査に通らなかった場合は限度額が上がらずそのままです。

また、オリコカードを発行して間もないころに限度額の引き上げをお願いしても却下されることが多いため、オリコカードを最低でも半年ほど使い続けた後に引き上げをお願いすると良いでしょう。

オリコカードを使い続けていれば限度額は自然と上がる

オリコカードの限度額を上げる方法は、自ら限度額の引き上げをお願いするほかにも方法があり、それはオリコカードを使い続けるということ。

オリコカードを使い続けるとカード会社のほうから上げてくれることがあり、こちらの場合は何もせずとも限度額は上がり、審査の必要もありません。

オリコカードの限度額は繰り上げ返済で復活できる!

せっかくオリコカードを作ったのであれば、買い物を楽しみたいと思う人は多い事でしょう。

しかし買い物を楽しむ際に、オリコカードの限度額が低いとすぐに上限に達してしまい、クレジットカードが使えなくなるなんてことがあったらテンションがた落ちですよね。

そうならないための対策方法として、『繰り上げ返済』というオリコカードの限度額を復活させる方法があります。

繰り上げ返済は、クレジットカードの支払日が来る前に先に支払いを済ませるやり方。

流れとしては

  • オリコカードセンターに連絡
  • 指定された口座に入金する(振込手数料は自己負担)
  • 入金が確認されるとクレジットカードの限度額が復活

という感じですね。
特に難しい作業があるわけでもなく、誰でも・簡単にすることができますから、オリコカードの限度額が低くてもあまり気にする必要はありませんよ。

まとめ

オリコカードの限度額は10~300万円の間と非常に幅が広いです。

最大限度額300万ともなると、他のクレジットカードではゴールド・プラチナカードレベルの限度額になりますから、オリコカードの限度額のすごさがうかがえます。

ただ、オリコカードを作ってすぐに限度額は300万に設定されることはまずなく、低めの限度額からスタートすることがほとんど。

しかし、繰り上げ返済をうまく利用することで、オリコカードの限度額が低くてもクレジットカードをたくさん利用できますから、オリコカードの限度額はあまり気にしなくても大丈夫ですよ。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!