カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


JCBカードの年会費は無料?無料の条件をご紹介!

皆さんクレジットカードを持つとなると、やはり一番気になるのは年会費についてですよね?

どうせなら安く済ませたいですし、有料で持ち始めるよりも無料で持ち始めた方がお得な感じがしていいですよね!

そんな人のために今回はJCBカードについて、年会費無料カードのピックアップとその中でのおすすめカードをご紹介していきます!

気になっていた人は要チェックです!

年会費無料の条件とは?一部に絞った中からご紹介!

一口に年会費無料と言っても条件付きの物もあったりして、どれがいいのかよくわからないですよね。

下記ではJCBカードのなかでも使いやすくて人気のあるカードをピックアップして、年会費無料の条件などを書いていこうと思います。

豊富な種類から特別な一部だけピックアップしたので、お目当てのカードがある人は是非見て行ってくださいね!

JCBカードWの年会費について、無料の条件は?

まずはJCBカードWについてなのですが、こちらはなんと18歳以上39歳以下までに申し込みをすると、年会費が無料なのです。

しかも39歳以下だと、申し込みした後そのままずっと年会費がかからないという、すごくお得なカードになっています。

しかも40歳を超えてもカードを持ち続けることが出来、若いうちから早めに持つとそのまま継続して使えるので、年会費も無料のまま使えることが出来るのです。

年会費がかからずに継続して使えるのは、すごく大きいですよね!

JCB一般カードの年会費は無料?条件付き?

続いて一般カードについてです。

このカードは先ほどのカードと違い、若者向けのカードではないので税込み1,250円の年会費がかかってしまいます。

しかし、オンラインで申し込みをすると初年度の年会費が無料になりますので、少しでも安くお得に済ませたい人はオンラインから申し込みをするといいでしょう。

また、ある一定の条件を満たすと翌年の年会費が無料になるので、条件を満たせることが出来る人はどんどん活用していった方がお得になっていいかもしれません。

翌年の年会費を無料にするための条件

  • MyJチェックのご登録(年会費お支払い月の、前々月19日までに登録を済ませること。)
  • 年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用

ちなみMyJチェックとは、「カードのご利用代金明細書」の郵送を停止して、代わりに明細内容をMyJチェックの「カードご利用代金明細照会」で確認するサービスになっています。

分かりやすく言うと、郵送していたものをネットで確認するように変えるサービスですね。

特に別途でお金がかかったりはしないので、郵送よりもネットの方が良い人はカード取得後、こちらに切り替えても良いかもしれないですね。

ゴールドは年会費無料なの?無料の条件は緩め?

最後はゴールドカードについてです。

ゴールドカードと言うと敷居が高く感じられるかもしれませんが、こちらのJCBカードゴールドはオンライン入会すると、なんと初年度年会費が無料になるのです!

他社のゴールドカードだと、ある一定の条件を満たさないと無料にならないものもあったりするので、嬉しいポイントですね!

ただし、切り替えの人は年会費無料の条件に当てはまらないので、そこはご注意してください。

年会費無料のJCBカードで特におすすめ!お得な1枚はこれ!

さて年会費無料の条件を一部に絞ってご紹介していきましたが、何種類かカードをあげられてしまうと、「結局どれがいいんだろう?」と悩みますよね。

この項目ではそんな悩んでしまった人のために、おすすめの1枚を簡単にご紹介していこうと思います!

JCB一般カードはとても持ちやすく国内にて使いやすい!

最初の項目でカードの種類を3つあげさせていただきましたが、その中でも特におすすめの1枚がJCBの一般カードです。

一番リーズナブルで持ちやすく、しかもクレジットカードについている付帯サービスも親しみやすいものがとても多いです。

しかも国内外の旅行をすると傷害保険として、最高3,000万円まで保証してくれるサービスもあるんです!

国外でも傷害保険で補償してくれますが、JCBと提携してあるお店が少ないため若干使いづらいという欠点があります。

ですが日本国内だと提携してある店も多いので使いやすく、旅のお供に一枚持っておくカードとしておすすめですね。

またJCBカードと言うことである程度の信頼度もありますし、なにより見た目も持っていて恥ずかしくない、シックな格好良さがあります。

最初に手元に持つのに、ふさわしいカードと言えるのではないでしょうか?

最短即日発行?条件によっては翌日にお届けするサービスも!

JCBの一般カードはなんと条件がそろえば即日発行が可能で、早くカードを手に入れたい人にも有り難いサービスになっています。

ただし色々と条件がありますので、早くカードが欲しいと考えている人は必要な条件を要チェックしてから申し込みに取り掛かるようにしましょう。

最短でクレジットカードが手に入るための条件2つ

  • 平日14時までに申し込みを済ませる。(土日、祝日や、3が日の申込みは、翌日には届かない可能性があります。)
  • 即日発行希望なら、オンライン上で引き落とし用の銀行口座登録を済ませなければいけません。

15時までに手続きを済ませないと、即日発行は難しいです。

休日に申込をしても会社が休みで即日に郵送されないので、普段平日、日中仕事をしている人にはなかなか厳しい条件かもしれません…。

そんな人は、昼休みなどの時間をうまく利用して登録するといいと思いますよ!

ポイントを貯めれば貯めるほどお得に!

JCBカードはポイントを普段の生活でもお得に貯めやすくなっていて、携帯電話のお支払いやショッピングなど、普通の生活の支払いで自動的にどんどんポイントが貯まります。

その貯まったポイントをお得な商品と交換出来たりするんですよ!

JCBギフトカードと交換できたり、東京ディズニーリゾートパークチケットと交換できたり…。

ギフトカードなどは誰かのプレゼントにも使えますし、自分の買い物の時にも使えて使い道が多いので、持っていて損はないです!

ディズニーリゾートのチケットは休日や遊びに行きたいときなんかにも使えますし、友達や家族と遊びに行きやすくなると思いませんか?

一味違った休みを満喫するのにいいきっかけになりそうですね!

年会費無料によって、JCBカードへお得に入会した人たちの口コミ

さて上記では年会費の事や、JCB一般カードがおすすめ!なんて記載しましたが、これだけ見ても実際どうなのか分かりづらいと思います。

なので下記では一般カードに絞って、実際カードを持ってみた人達の良い口コミと、悪い口コミをいくつかピックアップして書いていこうと思います。

迷っている人は他の人の口コミを見て決めても良いかもしれませんよ!

悪い口コミ

『無難すぎるカード』 50代男性

「無難なカードだとは頭でわかっていたが、いざ持ってみると想像以上の無難さ。

他のカードを持ってしまうとこれといった突出した特徴もなく、初めてカードを持つ際やサブカードとして少しだけ使えればいい人なら、損は少ないカードかと思います。

自分は物足りなく感じてしまいました。」

上記の人はわかっていたつもりでも、いざ使ってみるとすごく無難なカードだと言っていますね。

しかし無難な分、自由度があると思いますので、手探りで使ってみたい人などにはとても向いているカードと言えるかもしれません。

もちろん2枚目として持つ人などにも普通のサービス以上の使い道はありますので、持っていて損、ということはないのでご安心ください。

『良くも悪くも』 40代女性

「良くも悪くも特徴のないカード。

主婦の私は持ちやすいというのに釣られて持ち始めましたが、普通の働いている人が持つ分には逆に特徴がなさ過ぎて使いにくいのではないかなと思います。

なにかもう少しだけ目を引くような特徴があれば…と思わなくもないです。」

最初に述べた人と同じく、特徴がない、とこの人は言っていますね。

たしかに他のクレジットカードに比べると、これといった目立つ特徴はありません。

しかし一般カードとしてはきちんと働きますので、クレジットカード特有の充実した付帯サービスはそんなにいらない、という人などにはすごく向いているカードと言えるでしょう。

良い口コミ

『扱いやすい』 30代女性

「確かに他のカードに比べるとこれといった特徴もなく、すごくおすすめ出来る!というカードとは言えませんが、私にとってはとても扱いやすいカードです。

他のクレジットのように高い年会費を払って、使うかどうかもわからない付帯サービスが無駄についていませんし、シンプルで使いやすいカードだと思います。

このシンプルさが逆に癖になる感じさえありますね。」

良い口コミをまとめましたが、やはりシンプルさゆえの使いやすさがあるようですね。

他のクレジットカードだと年会費が高く、その分色々なサービスが付帯されていますが、使わない人にとっては年会費がとても無駄に感じてしまいますよね。

不自由なく使えているのであれば、そのまま使い続けても良いと思います。

『クレジットヒストリーを育てるために』 20代男性

「将来ステータスとして欲しいカードのためにと、クレジットヒストリーを育てるために持ち始めました。

このカードが持つのが初めてだったのですが、シンプルでとても使いやすいです。

むしろ使っているうちに自分に合っているような気もしてきて、持ちたいカードがあったのですがこのまま持ち続けてもいいかなと思いました。

付帯サービスも色々付いていませんし、そういうサービスも使う予定がなかったので今ではこのカードをはじめに持っておいて良かったと思っています。」

上記の人はクレジットヒストリーを育てるために持ち始めたようですが、シンプルさが逆に使いやすく、このまま持ち続けようかなと考えているようですね。

他のクレジットだと付帯サービスがこれでもかと一杯ついていますので、そういうものを使う予定がない人だと、むしろこちらの方があっているのではと思います。

一般カードの平均以上の働きと年会費分の働きはしますので、あまり付帯サービスやステータスなどを気にしない人はこちらのカードの方がきっと使いやすいですよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

JCBカードの年会費から色々なことを書きましたが、参考になったでしょうか。

基本的に年会費についてはそんなに面倒な条件がないので、持ちやすいと思います。

オンラインから入会すれば年会費初年度無料なので、欲しいなと考えている人はオンラインから入会手続きをすれば、それだけでもう年会費が無料になるので余計な手間がなくて楽ですよね。

その他、オススメのカードとしてJCB一般カードをあげさせていただきましたが、シンプルでとても使いやすいので、ここを見ている人もよろしければ公式サイトにて確認してみて下さいね。

この他にもたくさんの種類のカードがありますので、よろしければご検討ください。

あなたの素敵なカードライフを応援しています。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!