カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


三井住友visaクラシックカードの保険の種類は?注意点はある?

日本のクレジットカードといえば、
三井住友visaカード。

その中でもスタンダードと言われているのが、三井住友visaクラシックカードです。

三井住友visaクラシックカードを選ぶ人の多くは、その安心感に惚れ込んでいるんですよね。

その象徴ともいえるのが、三井住友visaクラシックカードの保険。

しかし、三井住友visaクラシックカードの保険を詳しく知ろうとしても、公式サイトを見ても書き方がややこしくてよく分からないんですよね…。

そこで、本ページで分かりやすく簡単に説明していきます。

では早速、保険の種類から見ていきましょう。

三井住友visaクラシックカードにどんな保険がついてる?

三井住友visaカードの安心感の理由にもなっている保険。

皆さんが注目している三井住友visaクラシックカードにはどんな保険がついているのでしょうか?

三井住友visaクラシックカードの保険の種類とその概要を見ていきましょう。

購入した商品を補償してくれる!

まず、最初にお話するのが、『お買い物安心保険(動産総合保険)』について。

この保険は、三井住友visaクラシックカードを利用して購入した商品が壊れていたり、盗まれたりした場合に保証してくれる保険サービスです。

具体的な例を挙げると、

  • 三井住友visaクラシックカードで買った家具がすぐに壊れた
  • 三井住友visaクラシックカードで買った靴が盗まれた
  • 三井住友visaクラシックカードで時計を買い、友人にプレゼントしたがすぐに盗まれた

このように、お買い物安心保険はクレジットカードを持っている本人の他にも、
その家族と家族全員から補償対象になっている商品を贈与された方も対象なんです!

カード所持者本人だけでなく、家族までしっかりと補償対象になっているところが安心できますね!

さらに、国内利用はもちろん海外利用までしっかりと補償してくれます。

さすがは日本を代表する信頼性の高いクレジットカードといったところ。

クレジットカードの保険には安心感を求めている人、そんな人はぜひ三井住友visaクラシックカード使ってみてください!

では続いて旅行中の保険について説明していきます。

国内旅行中のケガに対する補償をしてくれる!

この保険は『国内旅行傷害保険』といって、国内のアクシデントを保証してくれる付帯保険サービスです。

補償対象となるのは、

  • 公共交通機関搭乗中のケガ(国内航空機、船舶、バス、タクシー、電車など)
  • ホテルなどに宿泊中のケガ
  • ツアー旅行中のケガ

などなど。

以上のようなケガや病気などに対して決められた範囲で保証を受けることができる保険です。

具体例を出すと、

  • 旅行先で乗っていたバスが事故を起こし、後遺症が残るほどのケガをした。
  • 宿泊先のホテルで厨房から出火して火傷をした。
  • 観光地を歩いていてケガをした

このような時に補償してくれる保険です。

保険金額は、障害死亡・後遺障害を負った場合、最高で2,000万円受け取れます。

軽いケガから重大なケガまで、幅広く補償してくれる保険が三井住友visaクラシックカードには付いているんです!

国内旅行の際のもしもの時のために、三井住友visaクラシックカードを持っておけば安心ですよ。

海外旅行中のケガや、携行品の盗難も保証してくれる!

この保険は『海外旅行傷害保険』といって、

  • 海外旅行中のケガや病気
  • 携帯品の破損や盗難による被害
  • 法律上の賠償責任を負ったとき

このような場合に補償してくれる保険…。と、これまでは他のクレジットカードの保険と何ら変わりないです。

しかし、三井住友visaクラシックカードは万が一の時に『緊急アシスタンスサービス』も利用できるんです!

このサービスは、海外旅行中にケガをしたり、病気になったりした場合に医療施設への緊急移送などをしてくれます。

さらに、24時間365日しっかり対応!

もし海外旅行中にケガをしてしまったら病気にかかってしまったら、皆さんは大きな不安に駆られることでしょう。

近くに病院はあるのか、どこの病院に行けばいいのか、ちゃんと現地の言葉で伝えられるのか…。

海外旅行という特殊な状況では、いつもまして不安が大きくなります。

このような状況下でも安心して対処するため、三井住友visaクラシックカードを持つべきでしょう。

以上のように、三井住友visaクラシックカードには様々な保険があり、特に旅行に対する保険は目を見張るものがあります。

安心で楽しい旅行をしたいとお思いの人はぜひ、三井住友visaクラシックカードを持ち、その安心感に身を預けてみてはいかがですか?

三井住友visaクラシックカードの保険が適応されない場合もある!?

三井住友visaクラシックカードの保険は安心感が強い。そのような印象を持っていただけたでしょうか?

しかし、その保険にも注意点があります。

三井住友visaクラシックカードの保険を活用して、安心な生活を送るため…。

これから紹介する注意点にしっかりと目を通してから、契約をしてくださいね。

お買い物安心保険における確認事項

お買い物安心保険には4つの確認事項があります。

それがこちら。

  1. 補償限度額は100万
  2. リボ払い・分割(3回以上)払い利用に限る
  3. 一件につき3,000円の自己負担額がある
  4. 補償対象期間は、購入日及び購入日の翌日から90日間

このような確認事項があります。

4点もありますが、重要なのは支払い方法に限りがあるという点だけ。

そのため大きな買い物をする際はリボ払いもしくは分割で支払うように心がけましょう。

そうするだけで、お買い物にも保険がかかるため、日々の生活の安心感も大きく膨らみますよ。

クラシックカードとクラシックAカードでは保険が違う!

これまで『三井住友visaクラシックカードの保険』として紹介してきましたが、実は三井住友visaクラシックカードには2つの種類があるんです。

それが、三井住友visaクラシックカードと三井住友visaクラシックカードA。

この2つの違いについて表にしたのでご覧ください。

三井住友visaクラシックカード 三井住友visaクラシックカードA
お買い物安心保険
国内旅行傷害保険 ×
海外旅行傷害保険

このように、国内旅行傷害保険が三井住友visaクラシックカードにはついていません。

さらに、三井住友visaクラシックカードの海外旅行傷害保険には注意すべき重要なポイントがあります。

それについて続いて紹介していきますね。

旅行の支払いをカードでしないと保険適用外になる!?

さて、うえで三井住友visaクラシックカードの海外補償には注意すべき点があるとお伝えしましたね。

その点とは、三井住友visaクラシックカードの海外旅行傷害保険が自動付帯ではなく、利用付帯だということ。

「利用付帯?自動付帯?なにそれ?」そんな声が聞こえてきそうですね。

簡単いうと、

利用付帯は、『カードを利用した時だけ保険が適応される』保険。

自動付帯は、『カードを持っているだけで保険が適応される』保険です。

そして、三井住友visaクラシックカードの海外旅行傷害保険は、利用付帯。

三井住友visaクラシックカードAの海外旅行傷害保険は自動付帯。

この違いを覚えておかないと、三井住友visaクラシックカードの安心感を味わうことはできません。

しかし、三井住友visaクラシックカードAを選べば、何の心配も無いですよ。

ちなみに、年会費も数百円しか変わりません。

三井住友カードの安心感を最大限に、かつ簡単に得たい人には、
三井住友visaクラシックカードAをおすすめします。

海外旅行の様々な不安から皆さんを守ってくれることでしょう。

三井住友visaクラシックカードってこんなカード!

三井住友visaクラシックカードがどのようなカードか簡単に説明しますね。

まずはこちらの表をご覧ください。

三井住友VISAクラシックカード
年会費 初年度:0円
2年目以降:1,250円+税(条件付きで無料)
入会資格 18歳以上
国際ブランド VISA
利用限度額 10~80万円
付帯保険 旅行損害保険
お買物安心保険
ポイント還元率 標準:0.50%
条件付き:10.00%
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2年間
マイル還元率 ANA:1ポイント=3マイル

三井住友visaクラシックカードの一番の特徴といえばその安心感。

三井住友カードは銀行系のクレジットカードなので、安心感も他に比べて頭一つ抜けていると言っていいでしょう。

こんな安心感抜群の三井住友visaクラシックカードは、下記のボタンからの入会でキャッシュバックがありますので、ぜひご活用ください。

まとめ

本ページを最後までご覧頂きありがとうございます。

三井住友visaクラシックカードへの安心感をさらに実感いただけたのではないでしょうか?

本ページを見てクレジットカードの安心感、保険が気になっていた人の不安が解消できていたら嬉しいです。

クレジットカードに安心感を求めるなら、三井住友visaクラシックカード一択ですよ。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!