カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


ライフカードの年会費が知りたい人必見!有料なの?無料なの?という悩みにお答えします

「クレジットカードの年会費を払いたくない!」

誰しも払わなくて済むのであれば払いたくないクレジットカードの年会費。

いまや年会費無料のクレジットカードは多数存在しますから、わざわざ年会費がかかるクレジットカードを選ぶ必要を感じない人も多い事でしょう。

そこで今回は、クレジットカードの中でも人気が高く利用者も多い『ライフカード』を取り上げ、年会費についてお話していきます。

果たしてライフカードは年会費がかかるクレジットカードなのか、一緒に確認していきましょう!

ライフカードの基本スペックを確認

まずはライフカードの基本的なスペックを簡単にご紹介していきますね。

ライフカード
年会費 無料
入会資格 日本にお住いの18歳以上(高校生不可)
電話連絡が可能な方
国際ブランド MasterCard
VISA
JCB
限度額 10~200万円
付帯保険 カード会員保障制度
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ポイント有効期限 最大5年間
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco

国際ブランドを3種類から選ぶことができちゃう

ライフカードは国際ブランドMasterCard・VISA・JCBの中から好きなものを選ぶことができます。

それぞれの特徴として

VISA・・・海外で利用できる店舗数が一番多い
JCB・・・国内最強のブランド。日本で一番利用できる店舗数が多い
MasterCard・・・VISAとJCBの中間。2つのブランドの美味しいとこどり

となっていますから、自分のライフスタイルに合わせて好きなブランドを選ぶとよいでしょう。

ポイントが貯まりやすいシステムでどんどん貯まる

  • 入会して1年間はポイントが5倍
  • 誕生日月はポイント3倍
  • 年間のライフカード利用金額によってポイント倍率アップ

などなど、ライフカードはポイントを貯めやすいシステムになっています。

そのため、クレジットカードの中でもポイントの貯めやすさはかなりのもの。

「クレジットカードはポイント重視だ!」
という人におすすめできる1枚となっています。

限度額の高さはゴールドカード並み!?

ライフカードの限度額は最大で200万円。限度額200万円といったら他のクレジットカードだとゴールドカードに匹敵する高さなんです。

それをゴールドカードではなく一般カードで設定しているわけですから、間違いなく一般カードの中では最高峰の限度額と言えます。

クレジットカードの限度額が気になる人なら、ライフカードで決まりです!

ライフカードの年会費はどうなっている?

では本題のライフカードの年会費について見ていきましょう。

果たして年会費は発生するのかしないのか、あなたの目で確認してみてください。

ライフカードの年会費は0円!いつまでも無料です

結論から言ってしまうと、ライフカードは年会費0円となっています。

しかもただ無料というだけではありませんよ。ライフカードを発行した後、年会費は発生しないようになっています。

他の年会費無料のクレジットカードだったら

  • 初年度のみ無料(ネットで申し込みした人限定・限定○○名まで)
  • 翌年度以降は年会費が発生する
  • 年間ご利用額○○万円で年会費が無料

のように、条件つきで年会費が無料になったり、年会費無料にする人を限定したりしていますが、ライフカードならそれらの面倒なことは一切なし!

つまり、誰でも年会費無料で使い倒せるという事です。

家族カードの年会費も気にする必要なし!

ライフカードを家族で使えるようにする家族カード。こちらの年会費もライフカード同様に0円で利用することができます。

ただし、ライフカードの家族カードを持てる人に条件が合って『高校生を除く18歳以上』

でなければ持つことができません。

その代わり、家族カードを申し込む際には審査不要で作ることができるので、必ず家族カードが発行してもらえます。

家族でライフカードを利用したいなら、年会費無料の家族カードは作っておいて損はありませんよ。

ETCカードも年会費はかかりません

ライフカードはクレジットカードの年会費以外に、ETCカードの年会費も無料となっています。

ETCカードも利用しないと年会費が発生するクレジットカードがある中、全く使わなくても年会費がかかりませんから、たまにしか車に乗らないという人には嬉しいポイントですね。

とりあえず車に乗る機会があるかも、という人ならぜひライフカードと一緒に申し込みしちゃいましょう。

ライフカードによっては年会費が発生するカードもあるので注意して

ライフカードは年会費無料なことがわかりましたね。

しかし、全てのライフカードが年会費無料というわけではありません。ライフカードの中でも年会費がかかるクレジットカードをご紹介していきます。

ライフカードゴールド

ライフカードゴールドは年会費10,000円かかるクレジットカードです。

しかしその分だけ

  • 空港のラウンジが利用可能
  • ロードサービス付き
  • 弁護士無料相談サービス

など、年会費に見合った特典が盛りだくさんとなっています。

旅行傷害保険付きライフカード

旅行傷害保険付きライフカードの年会費は初年度だけ無料となっており、翌年度以降は1,250円の年会費が発生します。

旅行傷害保険では旅行中の病気やケガの治療費を補償してくれる保険となっているので、旅行好きな人ならコチラのクレジットカードのほうがおすすめです。

ライフカードStella

女性の人におすすめのライフカードStella。年会費は初年度が無料、翌年度以降は1,250円の年会費となっています。

ライフカードStellaも旅行傷害保険が付き、海外ショッピングの利用3%がキャッシュバックされる特典付き。

ただ、国際ブランドが海外で利用できない店舗が多いJCBだけとなっているので、海外先でクレジットカードを使えるお店かどうか確認しないと無駄になりがちな特典ですね。

このようにライフカード全てが年会費無料というわけではないです。

年会費無料のクレジットカードが欲しいなら『年会費無料のライフカード』を申し込むようにしてくださいね。

まとめ

ライフカードの年会費は無料です。

煩わしい条件なども無く、誰でも年会費無料で使い続けることができますから、クレジットカードの年会費が気になる方にはもってこいのカードとなっています。

さらに、ライフカードの年会費は

  • 家族カード
  • ETCカード

も無料となっています。
3つの年会費無料を持ったライフカードはまさに、『年会費を払いたくない人』の強い味方。

この機会にライフカードの申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!