カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを徹底解剖!これを読めば何でも分かる!

筆者のアメックスゴールド使用歴は7年になりました。思い返すと最初は見栄っ張りの為に契約したのですが、今となっては絶対に手放せない生活のパートナーになっています。

と言っても実はわたし、アメックスゴールドを解約しようと思っていた時期もあるんです。そんな私だからこそ、客観的にこのカードの事を伝えられる自信があります。

目次

アメックスゴールドの基礎知識

まずは、どんなカードなのかということを知っていきましょう。

名前は知っているけれど実際にどんなスペックを持っているかは分からない人も多いはずです。

7年間アメックスゴールドを使用した私だからこそ伝えられることがたくさんあります。

利用を検討している方も、何となく調べた方も一緒に把握していきましょう!

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
年会費 29,000円
入会資格 20歳以上の定職がある方
国際ブランド AMEX(アメックス)
利用限度額(初年度) 各個人の利用状況・支払い実績により設定
付帯保険 海外・国内旅行保険、ショッピング保険
ポイント還元率 標準:0.333%(100円当たり1ポイント-国内一般加盟店)

条件:0.40%(国内一般加盟店 日本旅行購入時割引)

ポイント有効期限 一度でも交換すれば無期限
利用可能電子マネー 楽天Edy・SMARTICOCA・モバイルSuica
マイル還元率 ANA:2000ポイント=1000マイル
JAL:-

他社のゴールドカードと比べて年会費は高め

年会費は29,000円+税となっています。これは他社のゴールドカードと比べても高いです。

この値段を見て最初から審査を諦める人も多いのも事実。ですが非常に勿体ない!

これから詳しく解説しますが、「年会費が高いのは充実したサービスあってこそ」です。

ぜひこの値段だけで躊躇しないようにしてくださいね。

サービス内容は「旅行&エンタメ」に特化

アメックスゴールド最大の特徴が「旅行とエンタメ」に強いという点です。他社と比較しても圧巻の内容になっています。

まさに余裕のある大人のためにつくられたカードといったところでしょうか。

逆に言えばそれが「人を選ぶ」と言われる所以とも言えますが…。

しかし、内容をみると他社で言うプラチナカード並の待遇なので中身の保証はバッチリです。

保険内容は充実の一言

高評価を受ける理由の一つでもある保険内容について詳しく解説していきます。

海外旅行

アメックスゴールドの海外旅行保険は、出発日から90日間が補償対象となります。

さらに、自動付帯なのでアメックスゴールドを持っているだけで保険が適用されるんです。

しかし、カードを利用しないと最大額まで補償額を受け取れないものもあるので要注意です。

補償内容 補償額(カード決済あり) 補償額(カード決済なし)
傷害保険・後遺障害 最高1億円 最高5,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4,000万円 最高4,000万円
携行品損害 最高50万円 最高50万円
救援車費用 最高400万円 最高300万円

最大で2倍の差がついていますね。これはかなり大きな差です。

アメックスゴールドでは旅費をカードで払うことで様々な特典も付いてくるので旅行の際はアメックスゴールドカードで支払いを済ませるのがベストです。

国内旅行

国内旅行保険で適用されるのは「傷害死亡」と「後遺障害」の2つです。

海外旅行と比べると見劣りはしますが、正直どこのカードも同じようなものなのでデメリットとは捉えられないかなと思います。

補償内容 補償額(カード決済あり) 補償額(カード決済なし)
傷害死亡 最高5,000万円 補償なし
傷害後遺障害 最高5,000万円 補償なし

注意してほしいのが国内旅行保険は利用付帯であるという点!

旅費をカードで払って初めて保険が適用されると覚えておいてください。

ショッピング保険

この保険はアメックスゴールドで購入した商品の破損や盗難が対象となります。購入日から90日間が対象期間で金額は最大500万円。

この金額まで対応してくれるとなると、ほとんどのモノが適応できると考えて良いでしょう。

アメックスゴールドの審査基準について

一般的なイメージだと「アメックスゴールドは審査が厳しい」なんて印象を持つのではないでしょうか。外資系の超大手企業が発行しているカードですし、そのようなイメージを持っても仕方ないです。

しかし、意外や意外!あなたが思っているよりも審査基準は高くないかも…!

申込資格は「20歳以上」のみ?

実は、アメックスゴールドは明確な審査基準を発表していません。なのでネット上の噂を見ても「審査基準は甘い!」「いや厳しい!」と意見がマチマチです。

唯一アナウンスされているのが「20歳以上」という条件のみ。一見怪しい感じがしますが、これは本当なんです。

20歳以上であれば誰でも申込できますし、ゴールドカードの中でもかなり間口は広い方です。

必要年収は300万が最低ライン。しかしそれ以下で通った人も多数いる!

気になる必要年収ですが、私自身は320万で一発OKでした。寄稿されたデータを見ても大体300万円が一つのラインなのかなと思います。

しかし250万円で通ったという意見もありましたので、あくまでも300万というのはひとつの目安と考えてください。以下に表でデータをまとめました。

年収 合否
23歳/公務員 250万円
26歳/会社員 300万円
32歳/会社員 420万円
25歳/派遣社員 200万円 ×
36歳/パート 100万円 ×

こう見ると、年収はもちろんですが「安定した収入が見込めるかどうか」という点が重要視されていると分かりますね。

アメックスがユーザーに求めるのは信頼

いくら年齢と年収が基準をクリアしているからと言って全員が合格するわけではありません。

アメックスに限らずですが、クレジット会社は「信用情報」を大切にします。

クレジットヒストリー

今までのクレジットカード利用歴のことをクレジットヒストリー(通称:クレヒス)と言います。

クレヒスがあると無条件でカード会社の信頼度は上がります。しかし、30代になってもクレヒスが真っ白という状態だと逆に信頼度が下がるので要注意です。

支払い料金の遅延・滞納

公共料金や携帯電話代の支払い遅延・滞納があれば当然あなたの信頼度は落ちます。いわゆるブラックリストに載るというやつです。

一度ブラックリストに載ると名前が消えるまで5年かかるとも言われているので心当たりがある人は注意してください。

しかし逆に言えば、遅延や延滞がなければ信用情報は落ちていないということです!

アメックスゴールドのデメリット

次にアメックスゴールドのデメリットを紹介します。

どんなクレジットカードでもそうですが、必ず弱点はあります。一体アメックスゴールドの弱点はどこにあるのでしょうか?

継続的に使わなければ年会費は割高に感じる

やはり一番のネックは年会費です。アメックスゴールドはサービスが豊富で内容も充実していますが、使いこなさなければ年会費が鬱陶しく感じるでしょう。

私自身もサービスやキャンペーンを把握していない頃は「この年会費は高すぎる」と思っていましたし、それが原因で解約しようとも思いました。

サービスの理解とキャンペーンへの参加をすることで初めて元が取れます。

使いこなさなければ年会費が気になるというのは一番分かりやすいデメリットでしょう。

詳細な限度額は把握できない

アメックスゴールドは顧客一人一人に限度額を設定しています。この限度額はカード利用履歴によって柔軟に変化するのですが、残念ながら細かい数字は教えてくれません。

会員専用サイトで「○○万円の買い物は出来ます」という表示はあるものの詳細は分からずじまい…。

その都度ごとにインターネットで限度額の詳細を知りたい方にとってはデメリットでしょう。

しかし、後述でこの限度額についてメリットもあることを説明いたしますのでご安心ください。

アメックスゴールドのメリット

デメリットの次はアメックスゴールドならではのメリットを解説!

結論から言うと、このカードのメリットはデメリットを軽く上回ります。

ポイントは実質無制限。アメックス独自のポイントサービス

アメックスゴールドはポイントの使い勝手の非常に良いです。

アメックスで貯めたポイントは商品・興行チケット・マイルなどと交換できます。

また「メンバーシップ・リワード・プラス」というサービスに入会すれば還元率や換算レートもアップするのでアメックスの弱点と言われる「ポイント還元率の低さ」を完全にカバーできます。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば、通常3年の有効期限であるポイントも無期限へと進化!向かうところ敵なしのポイントプログラムになるというワケです。

アイテムと交換する場合

アメックスがポイント交換に用意している商品は約7,500種類あります。流石に全て紹介はできませんが一部のものをピックアップしました

  • 高級牛肉
  • ダイソン掃除機
  • 所定ホテルスイートルームの宿泊券
  • メルセデスベンツ

なんとベンツにもなるという破格さ。これはアメックス独自と言えますね。

体験型商品

もう一つの特徴は体験型商品が豊富であるという点。ではポイント交換できる体験型商品を一部抜粋しました。

  • クルージング(ドリンク付き)
  • カヌー&カヤック体験
  • 工場夜景クルージング

なんて優雅なんでしょう…(笑)

このように日常では絶対体験できないものを提供してくれるのもアメックスの強みです。

マイル交換が一番お得

ポイント交換の中でも一番お得なのがマイル交換です。特にANAマイルへの交換が圧倒的にお得!

ANAマイルの還元率は1ポイントで1円。もう破格の域を超えてます。

日常でアメックスゴールドを継続的に使うことでマイルを貯める。そして、ゆくゆくはファーストクラスで旅行なんて事も現実的になるのがアメックスゴールドなんです。

ゴールドカードの特権!空港ラウンジ無料使用

もう一つ有名なメリットが「空港ラウンジの利用権」です。

空港ラウンジとは、空港に設置された空き時間を過ごすためのスペースの事。ここでは無料でお酒を飲んだり、ソファでくつろいだり出来ます。

アメックスゴールドを持っていればこのラウンジに無料で入り利用することが出来るんです。しかも同伴者1枚まで無料なので恋人や配偶者と一緒に優雅な空間を体験できます。

家族カードは1枚まで無料。実はコスパ最強のカード

アメックスゴールドは家族カードが1枚まで年会費無料で作れます。高ステータスと呼ばれるカードの多くが家族カードでも年会費がかかる中でアメックスゴールドの待遇はコスパ最強と言えるでしょう。

しかも、苗字が違っていても親族であれば家族カードを発行できるのも特徴的です。奥さんのお父さんにプレゼントとしてアメックスゴールドを渡すなんてカッコいいことも出来ちゃうんです。

語りつくせばキリがない!アメックスゴールドの知っておいて欲しいサービス

アメックスゴールドには、まだまだ語るべきサービスがあります。

超大手だからこそ実現できる破格のサービス内容について迫っていきましょう。お高くとまっているイメージかもしれませんが、それは間違い。ここまで顧客第一のクレジットカードを私は知りません。

年2回までプライオリティ・パスのラウンジが無料で使える

プライオリティパスとは世界中の空港にあるVIPラウンジを使える権利のことです。

大きな特徴として空港のけん騒から離れた場所に設置されているため、ゆっくりとくつろげることが挙げられます。

アメックスのプライオリティパス

一般的にプライオリティパスが付帯するのはプラチナカード以上です。ですがアメックスならばゴールドで年2回プライオリティパスを使用できます。

通常のラウンジよりもさらに上の贅沢

VIPラウンジということもあって、その内容は圧巻の一言!

バーテンダーが作るお酒を飲みながらディナーを楽しむことだって出来ます。その他にも書ききれないほどのサービスがあるので、アメックスゴールドを持っているなら一度は体感すべきでしょう。

高級レストランが半額で楽しめる!なんと同伴者1名まで無料

次に紹介するのは、筆者も使いまくっている「招待日和」

これは全国各地の所定レストランのコースメニューが半額になり、同伴者1名までなら無料で楽しめるというものです。

同伴者を連れていけば、大体1回の食事で2万円はお得になります。月に1回利用すれば年会費なんて簡単に元が取れちゃうというワケです。

他社でも同サービスを提供している会社はありますが、ほとんどが電話による予約のみに対応。しかしアメックスゴールドではオンライン予約でも招待日和が適応されるので利便性はアメックスが圧勝しています。

会員限定キャンペーンに参加して自分磨きをしよう

アメックス会員限定イベントも凄まじいです。例えば、例年京都の世界遺産・醍醐寺で「桜の夜間特別拝観」なるイベントを開催しています。

名前の通り夜桜を楽しむのですが、食事は勿論、舞子さんの芸や法師による法話など顧客を満足させるのに従事しているのが高評価のポイントです。

何より会員限定イベントに行けば、自然と人脈も広がります。様々な人と触れ合い、自分を高められるのもアメックスでしか味わえない貴重な体験と言えるでしょう。

戦車も買える?実質無制限の限度額とは?

デメリットで限度額が分からないと挙げましたが、しっかりとそれをカバーしてくれるシステムがあります。

柔軟な与信枠

アメックスゴールドは常に限度額を調整してくれます。「この人なら与信枠を引き上げても大丈夫」と判断すれば他社のプラチナを優に上回る限度額にしてくれるんです。

人によっては500万円の限度額が設定されたなんて話もあります。ゴールドカードでこの待遇は通常あり得ません。

事前入金(デポジット)機能で限度額は無限

大きい買い物をしたいときはデポジット機能を使いましょう。仕組みは単純で限度額より大きい金額を事前に振り込んでおくだけ。

例えば500万円を事前に振り込んでおけば、そのカードの限度額は500万円まで跳ね上がります。

分からないことがあれば優しいオペレータさんに聞けば、まず大丈夫です。

最高水準のオペレーターサービス

クレジットカードを使っていると必ずサポートセンターに電話する機会が訪れるはずです。

アメックスは、流石の大手企業ということもあって電話対応が抜群に優れています。

ちょっとした質問にも丁寧に答えてくれますし、限度額の相談だって気軽に出来ちゃいます。

さらにアメックスゴールドなら、旅行のプランやレストランの予約も一緒に出来るので「頼りになる知人が一人増えた」という感覚で電話が出来ます。

アメックスゴールドにしかない「ステータス」

アメックスにしかないもの。それはステータスだと私は考えます。

他のカードにはない煌めきと重厚感。それは自分の価値を一段階アップさせてくれる魔法の力を持っているんです。

券面デザインから伝わる「唯一無二の存在感」

アメックスの人気を支える重要なフィクターの一つが「デザイン」です。

センチュリオンと呼ばれるローマ兵士がカードの真ん中に構えているデザインは一度見た人の心を離しません。

この兵士は「顧客の安全を守る」という意味が困られており、実際アメックスは高水準のセキュリティシステムによってカードの安全を保証しています。

アンケートで証明済み!ステータスを感じるカードNo1の実力

大手レビューサイトが行った「ステータスを感じるクレジットカード」というランキングでアメックスは堂々の1位を獲得しています。

  1. アメリカンエキスプレス 35.7%
  2. ダイナースクラブ 31.5%
  3. VISA 14.6%

※「クレジットカードでもっともステータスを感じる国際ブランドは?」より抜粋

また、弊社が独自に行った「女性目線でカッコいいと思うクレジットカードランキングアンケート」でも圧倒的得票率で1位を獲得!他にも高ステータスのカードはあるのですが、知名度という点でアメックスゴールドはずば抜けているのが分かりますね。

周りからの視線は良いに越したことはありません。その意味でもアメックスゴールドは欲求を充分に満たしてくれる最高の1枚なのです。

口コミから伝わる確かなステータス

アメックスゴールドが持つ力を実感した方の口コミを掲載!

持った人にしか分からないステータスとサービスの充実度をチェックしてみましょう。

もの凄いカード

ゴールドカードを持ちたいと考え始めてから、色々なカードを調べました。そこでアメックスゴールドは、よく旅行に行く私にピッタリだなと思い審査を申請。

勝手なイメージで「審査に通るのが難しい」と思い込んでいたので、すんなり審査通過した事には驚きました。

さて、肝心の中身ですが本当に大満足です。

旅行が好きな私にとっては、空港ラウンジが無料で使える(同伴者まで!)のがありがたいですし、国内外どこにいてもオペレータさんに電話をすれば丁寧な対応をしてくれます。

例えば、京都に行った時でもアメリカに行った時でも「おススメの観光スポットはありますか?」と聞けば必ず満足のいくスポットを教えてくださります。

レストランのサービスも嬉しいですし、何より会計の時カッコつけながらカードを出せるのが嬉しいです!(笑)

色んなクレジットカードを試してきましたが、最終的に大事なのは「大人としてのステータスがあるかどうか」の一点だと私は思います。

確かに年会費は高いです。しかし、それを上回る体験を出来るのも間違いありません。

36歳/男性

高いステータスとそれに見合ったサービス内容はシンプルに嬉しいですね!

この方も言っている通り、年会費をカバーできるかどうかは自身の使い方次第なんです。その点でも大人向けのカードと言えるのかもしれません。

 

ちなみに当サイトからアメックスゴールドへ申し込みすると最大45,000ポイントをプレゼント!年会費分もカバー出来ちゃいます!

今しかないチャンスを逃さないようにしてください。

まとめ

ここまで読んでくれてありがとうございます。

アメックスゴールドについて、知りたかった情報は得られたのでしょうか?

高めの年会費と世間のイメージから「自分とは不釣り合いのカード」と考えてしまっている人が多いアメックスゴールドですが、実際はそんなことありません!

何でもそうですが、要は使い方次第です。物の価値を高めるのはユーザーが全てです。

「そう、人生にはこれがいる。」

アメックス社のキャッチコピーです。きっと、これを読んでいる貴方の人生にもアメックスゴールドは寄り添ってくれるはず。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!