コツを学んでお得に貯めよう!三井住友VISAクラシックカードのポイントはこう使え!

どうせクレジットカードを使うなら「お得に且つ効率的にポイントを貯めたい!」と思うのが普通ですよね。

三井住友VISAクラシックカードの口コミや評判を読んでみると「ポイントが貯まりにくい」なんて意見も見かけます。

果たして本当に貯まりにくいのか?貯まりやすい方法はあるのか?

本記事では徹底的に調査していきます。

三井住友VISAカード 三井住友VISAカード
年会費 初年度:0万円(ETC:540円)

2年目以降:1,350円

入会資格 満18歳以上の方(高校生は除く)
国際ブランド VISA・MasterCard
利用限度額(初年度) 10~80万円
付帯保険 海外保険、ショッピング保険
ポイント還元率 標準:0.454%(1000円当たり1ポイント-国内一般加盟店)

条件:1.0%(1000円当たり2ポイント-ポイントUPモール)

ポイント有効期限 2年間
利用可能電子マネー iD・PiTaPa・WAON・iD(携帯)・Visa・payWave
マイル還元率 ANA:100ポイント=300マイル
JAL:-

三井住友VISAクラシックカードのポイントシステムおさらい

カード会社によってポイントが貯めるシステムはバラバラです。還元率も全然違います。

ここでは三井住友VISAクラシックカードのポイントについて基本知識をまとめました!

ポイントの名称は「ワールドプレゼントポイント」

三井住友VISAカードの支払いで貯まるポイントは「ワールドポイント」と呼ばれ、ポイントを貯めて交換することを「ワールドプレゼント」と言います。

会員専用サイトも用意されており、使い勝手もいい感じです!

ちなみにポイントの有効期限は2年間なので覚えておいてくださいね!

還元率は基本0.5%

ワールドポイントの還元率は0.5%と少し寂しい数値になっています

還元率とは

還元率とは「ポイントを金券に交換すると、利用額に対していくらの金券を得ることになるか」を表すもの。

1000円利用で1ポイント(付与率0.1%)

1ポイントで5円の金券と交換可能=1000円で5円の金券と交換できる

『5÷1000=0.5%』⇒還元率0.5%

買い方によって還元率が変わる

三井住友VISAクラシックカードはリボ払いにしたり、指定サイトから買い物することによって還元率が2倍以上になります!

後で詳しく説明しますが、お得に効率よく貯めたいならぜひ活用しましょう!

ポイント付与される支払いをチェック

基本的にクレジットカードで支払いを済ませていれば自動的にポイントは貯まりますが、支払い先によってはポイントが付かないものもあるため要注意です。下記にポイントが付与されない一覧を用意いたしました。

  • 国民年金保険料
  • Edyチャージ
  • Suica、ICOCA、WAON、nanacoのチャージ
  • プリペイド購入
  • 三井住友キャッシング利用

これらの支払いに関してはポイントが付与されないのでご注意を!

特にSuicaやICOCAなどのプリペイド型電子マネーは利用される方も多いでしょうから気を付けてください。チャージできるのは便利なんですけどね。

上記以外の支払いであればポイントは貯まるので生活で自然と貯まりやすいカードなのは間違いないです!

お得な貯め方と貯めるときの注意点

決して還元率が高いワケでは本カードですが、使い方次第でポイントは貯まりやすくなるんです!

意外と簡単に出来ちゃうその仕組みを大公開!これであなたも三井住友ポイントマスターですね!

早く大量に貯めたいなら支払いは基本クレジットカードで

最もシンプルで実行しやすいやり方ですね。

携帯代・自動車税・光熱費・保険料・ショッピング代など、決まって支払わなくてはならない固定費はクレジットカードにしちゃいましょう!

全部一括にまとめてしまえば自然と大量にポイントも貯まります。それに加えて支払日が一緒になるので管理がラクになりますよ!

ネットショッピングはポイントUPモールを使おう!

ネットショッピングするなんて当たり前になりましたが、三井住友クラシックカードでネットショッピングするなら「ポイントUPモール」を利用するのがベストです。

ポイントUPモールとは

三井住友カード会員専用のモールです。このサイトを経由して買い物をするとポイントの還元率が一気に跳ね上がります!

  1. Amazon・楽天は2倍
  2. AOKIは11倍
  3. Appleは2倍
  4. 紀伊國屋書店は3倍

これでもほんの一部です。皆さんが普段使っているようなショッピングサイトは間違いなくあるのでご安心ください!

一々サイト経由するのって面倒かと思いますが、お得にポイントを貯めるためだと思って頑張りましょう。間違いなく高リターンは期待できますので!

電子マネーiDを使えばもっとお得に貯められる!?

コンビニの支払いなどの際は「iDでお願いします」と言ってピッと済ませちゃいましょう。

三井住友カードは「ワールドプレゼントiDバリュー」を利用することで、1ポイントを5円分としてiD利用分にキャッシュバックできます!

簡単に言うとiDを利用すれば自動的に支払い料金が安くなるということ!

小さい買い物なんかでもiDを使えばよりお得になるんです。

ボーナスポイントの仕組みを理解する

三井住友カードに会員には「ステージ」と呼ばれる会員クラスが用意されています。

ステージは前年度の利用金額に自動的に変わっていきます。

多く使えば使うほどステージも上がり、その都度ボーナスとしてポイントがたっぷり貰えるので覚えておいた方が吉ですよ!

前年度の年間利用金額  
300万円以上 50万円で150ポイント付与

以降10万円ごとに30ポイント付与

100万円以上 50万円で75ポイント付与

以降10万円ごとに15ポイント付与

50万円以上 50万円で50ポイント付与

以降10万円ごとに10ポイント付与

頑張って使えば使うほどボーナスが増えるというシンプルな仕組みです!

三井住友VISAクラシックカードポイント交換のコツ

貯まったポイントをどう使うかによってクレジットカードの価値は変化します。

三井住友クラシックカードはポイントの交換先が多種多様!一体何に使うべきで、どう使えば賢いのか。ドーンとご紹介しますね。

交換先は様々!賢い選択をしよう!

ワールドポイントは色々なものと交換できます。より効率的に考えるなら「1ポイント=5円相当」となる5,000円相当の商品と交換するのが賢い方法と言えます。

ただし、限定品など場合によっては金額以上の価値があるケースもあります。

そこまで希少価値を気にしないのであれば、全国で使えるVJAギフト券との交換もおススメです。1000ポイントで5,000円分に交換できます!

他社ポイントへ移行することも可能!

欲しい商品がない場合は他社ポイントへと変換しちゃうのも賢い選択と言えます。

おなじみのTポイントやAmazonギフト券などにも変換できるので、誰にとっても無駄なく使いきることが出来るはずです。

キャッシュバックでカード利用料金を安く!

ワールドプレゼントでは「1ポイント=3円」として、カード利用代金にキャッシュバックが出来ます。

どうしてもポイントの使い先がない…という方にとってもありがたい制度ですよね!

 

 

まとめ

口コミや評判を見ると「三井住友VISAクラシックカード=ポイントが貯まりにくい」というイメージを持ってしまうかもしれませんが、実際はそんなことありません!

大切なのは「どう使うか」です。使い方次第でとっても優秀なポイントカードにもなり得るんです。

「貯まったポイントでお世話になってる人へプレゼントをあげる」なんて素敵な未来を想像したらニヤニヤしちゃいませんか?

このカードは貴方の未来をちょっとだけ幸福にしてくれるかもしれませんよ。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!