三井住友VISAクラシックカードでも公共料金の支払いはできるの?

毎月の電気、ガス、水道などさまざまな公共料金の支払いって面倒なうえに、つい忘れてしまうなんて方もいるのではないでしょうか。

そんな面倒な公共料金が、クレジットカードで支払えたらとても楽だし便利ですよね。

そこで今回はクレジットカードの中でも人気のある、三井住友VISAクラシックカードで公共料金が支払えるのかをまとめたので、早速見ていきましょう。

三井住友VISAクラシックカードで公共料金は支払える?

それでは本題の三井住友VISAクラシックカードで、公共料金が払えるのかどうかを確認していきましょう。

電気、ガス、水道などが同じ日に支払える!

三井住友VISAクラシックカードで公共料金の支払いは可能です。

以下に支払えるものをまとめてみたのでご覧ください。

電気 ガス 水道 放送料金 電話
携帯電話・PHS 新聞 プロバイダー ふるさと納税 国民年金保険料

電気、ガス、水道などの公共料金は支払い期日がバラバラなので、面倒なうえに払い忘れてしまうことってありますよね。

でも三井住友VISAクラシックカードなら、カードの引き落とし日に公共料金もまとめて引き落とされるので、わかりやすくとても便利なんです。

そして生活に必要なもののほとんどがカードで支払えるので振り込みの手間が省けますし、利用料金を明細書で確認できるから家計の管理も簡単になりますよ!

お得に支払うなら三井住友VISAクラシックカード!

三井住友VISAクラシックカードで公共料金を支払うと、毎月ポイントがもらえるのでとってもお得なんです!

例えば、毎月の支払いが50,000円だと1ヵ月で50ポイントもらえるので、1年間だと600ポイント貯まるということになります。

そして貯まったポイントは好きなように使えるので、貯めておいて損はありません。

毎月の支払いはとても憂鬱ですが、お得なポイントがもらえることで少しは憂鬱な気持ちも軽減されるのではないでしょうか!

この手順で公共料金の支払いが変更できる

簡単・便利・お得に公共料金を支払うために三井住友VISAクラシックカードへ変更する手順をまとめてみました。

これから三井住友VISAクラシックカードを作ろうと思っている方は、この手順を頭に入れておいてくださいね!

  1. まずは三井住友VISAクラシックカードのサイトへ行き、各公共料金の会社がクレジットカード払いができるのか確認してください。
  2. 各会社で違いますがインターネットや郵送、電話で申し込みができるので、手続きを行ってください。

※申し込みの際は『電気ご使用量のお知らせ』などお客様番号がわかるものを準備しておきましょう。

郵送の場合は申込書が届くまでに時間がかかってしまう可能性があるので、急いで手続きしたい方はインターネットや電話からの申し込みがおすすめですよ。

ココが良い!三井住友VISAクラシックカードで公共料金を支払っている人の声

三井住友VISAクラシックカードで公共料金が支払えることがわかったので、実際に使っている方の感想を見ていきましょう。

これから三井住友VISAクラシックカードを作ろうと思っている方は、実際に使っている方の「ココが良い!」というポイントに注目してみてくださいね!

営業系、40代男性の方

平日はいつも仕事なので銀行に行く機会があまりなく、タイミングを逃してしまうと公共料金の支払い期日を過ぎてしまうことが多くて悩んでいました。

そこでカード払いにしようと思い、ポイントの還元率はあまり良くないけどセキュリティが厳しいので三井住友VISAクラシックカードに決めました。

ポイント目的ではなかったのですが、公共料金を払っているうちに自然とポイントも貯まってきていてすごいお得感があります。

支払いをカード払いにするようになってから、支払い期日なども気にしなくてよくなったので負担が減りました。

銀行系のカードだからどこで出しても恥ずかしくないし、年会費も実質無料になるのでとても助かっています。

技術系、20代男性の方

以前他のカード会社のクレジットカードに申し込んだのですが、審査に落ちてしまったので、ダメもとで銀行系の三井住友VISAクラシックカードに申し込んでみました。

勝手に銀行系は審査が厳しいと思っていたので、審査が通ったとメールが来た時はびっくりでした!

そして初めて一人暮らしをしたのですが毎日の仕事や慣れない家事をしているうちに、うっかり公共料金を忘れるなんてことが結構あったんです。

それで三井住友VISAクラシックカードの出番だ!と思って、公共料金をカード払いに変更。

おかげで毎月すべての支払いが同じ日に引き落とされるからわかりやすいし、何より払い忘れがなくなったので安心です。

三井住友VISAクラシックカードを持ってよかった!

主婦、30代女性の方

お得なことが大好きなので、ポイントを貯めるために公共料金などの支払いもすべて三井住友VISAクラシックカードにしました。

しかも毎日家事と育児で忙しいから「気づいたら支払い日」と焦って支払いに行ってたけど、その手間も省けるのでとても便利!

今じゃ「気づいたら払われてる」って感じなのでとてもラクです(笑)

三井住友VISAクラシックカードはポイント還元率が悪いと言われていますが、もらえるポイントが倍増する方法があるので、それをうまく活用してコツコツ貯めています!

毎月の公共料金などの支払いと、コツコツ貯めたポイントをこっそり一人で使っちゃおうかなって思っています(笑)

 

三井住友VISAクラシックカードで公共料金を払うことは、忙しい方の負担も減るほど便利なうえに、ポイントが貯まってお得だということがわかりました。

特に毎月の支払いが面倒だと思っている方、時間がなくてよく払い忘れてしまう方にピッタリな支払い方法です!

これから三井住友VISAクラシックカードを作ろうとしている方は、デメリットもないので公共料金の支払いをカード払いにしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに実際に使った方の声にあった、年会費が実質無料になる方法とポイント還元率がアップする方法は次項で詳しく紹介します。

三井住友VISAクラシックカードのおさらい

最後は三井住友VISAクラシックカードのおさらいをしていきましょう。

あまり詳しく知らない方は、この機会に三井住友VISAクラシックカードがどんなカードなのか覚えてくださいね!

それでは以下の表にまとめてみたのでご覧ください。

三井住友VISAクラシックカード
年会費 初年度:0円
2年目以降:1,250円+税(条件付きで無料)
入会資格 18歳以上
国際ブランド VISA
利用限度額 10~80万円
付帯保険 旅行損害保険
お買物安心保険
ポイント還元率 標準:0.50%
条件付き:10.00%
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2年間
マイル還元率 ANA:1ポイント=3マイル
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。

標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率

三井住友VISAクラシックカードは、インターネットからも申し込みができるうえに10分で入力が完了!

しかも審査次第ですが、18歳以上(高校生を除く)なら誰でも申し込みが可能なクレジットカードなんです。

そんな三井住友VISAクラシックカードの隠れた魅力をご紹介したいと思います!

年会費が無料になる2つの条件

インターネットから三井住友VISAクラシックカードに申し込むと、初年度の年会費が無料になるのですが、翌年度以降は1,250円+税がかかってしまいます。

でも2つの条件を達成すると翌年度以降もずっと年会費が無料になるんですよ!

その条件が

  • マイ・ペイすリボに登録する
  • 年に1回以上カードを利用する

というものになります。

1つ目のマイ・ペイすリボは、自分で毎月の返済額を決めることができるので、使いすぎてしまった翌月でも焦る必要がありません。

毎月一定の金額のみ引き落とされるというお財布に優しいサービスなので、登録しておくと便利ですよ!

2つ目はお店やネット通販、公共料金の支払いなどで年に1回以上カードを使うと達成されるので、条件と言えないほど簡単ですよね。

どちらも難しい条件ではないので、年会費無料のためにも利用することをおすすめします!

使い道豊富なポイントがどんどん貯まる

三井住友VISAクラシックカードは、1,000円で1ポイントとポイント還元率は良くありません。

しかし

  • ポイントUPモール
  • ココイコ!

という2つのサイトをうまく活用すれば、還元率が2~20倍にまで増えるので、どんどんポイントが貯まっていきます。

そして貯まったポイントはAmazonギフト券やマイル、好きな景品に交換できるんです。

ポイントには2年間の有効期限があるので注意が必要ですが、かなりお得なポイントなのでサイトを利用して貯める価値アリですよ!

不正利用を防止!万全なセキュリティ対策

お得なだけじゃなく万全なセキュリティも三井住友VISAクラシックカードの魅力です。

盗難や紛失による不正利用防止に役立つ『顔写真付きのクレジットカード』を選ぶことで、本人の確認ができて安全性がアップします。

さらに、不正利用されていないか24時間体制で365日チェックしているので安心!

もしも不正利用されてしまっても、カード会社に届けを出した日から60日以内の料金なら全額補償してくれますよ。

まとめ

毎日の生活に必要な電気、水道、ガスなども三井住友VISAクラシックカードで支払いができることがわかりました。

ついつい支払いを忘れてしまう方や忙しくて支払いに行けない方には、クレジットカード払いはとても便利な方法だと言えます。

さらに自由に使えるポイントが支払いのたびに貯まるので、とてもお得感がありますよね!

これを機に公共料金の支払いを、三井住友VISAクラシックカードに変更してみてはいかがでしょうか。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!