今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

楽天カードを作り直す方法をご紹介!納得できるカードに大変身させちゃおう!

うわっ間違えた…

欲しかった楽天カードを手にしたのは良いものの、思ってたのと違うと思っているのでは?

「国際ブランドのことがよくわからずJCBにしてみた。でも、きちんと調べてみるとVISAを選んだ方が国内外で使いやすいらしい…。」

そんなことに後から気づき、楽天カードを作り直したいと思うこともあるでしょう。

他にも、

名前のローマ字表記が間違ってる…。パスポートの表記と違うから作り直したい…。

デザインをそのままで申し込んじゃったけど、可愛いお買い物パンダデザインにしたい

こんな理由で楽天カードを作り直したい…という方もいるはず。

しかし、作り直すときには不安なこともあります。

もし作り直すのが難しくて大変な作業だったら嫌ですし、解約が必要だったらもう一度カード審査を受けなくてはいけません。

また審査するのも不安ですし、何より面倒くさい!!

そこで、本記事ではそんな悩みをスパッと解決するため、楽天カードを作り直す方法をまとめました!

正しい表記、お気に入りのカードデザイン、使いやすい国際ブランド。

さぁ、自分好みの楽天カードに大変身させちゃいましょう!

目的によって方法が変わる!楽天カードの作り直す方法をそれぞれご紹介!

  • 名前の表記が間違えているから正しい表記に直したい
  • 国際ブランドをJCBから利用できる店舗が多いVISAに変えたい
  • スタンダードからお買い物パンダデザインに変更したい

このように、様々な理由で楽天カードの作り直しを考えていると思いますが、それぞれによって楽天カードを作り直す方法が実は異なっているんです。

楽天カード 画像
国際ブランド Visa

Mastercard

JCB

アメックス

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上
(高校生不可)
電子マネー機能 楽天Edy
基本ポイント 100円=1ポイント
還元率 1.00%~3.00%
交換可能マイル ANAマイル
(1ポイント=0.5マイル)
ショッピング利用可能枠 10万円~100万円
特徴

★最低でもポイント還元率1%

★楽天市場で買い物すればポイント3倍!

★一般カードの中で抜群のポイントの貯まりやすさ♪

解約をしなくても大丈夫!楽天カードの名前表記を変更するときの作り直し方

しまった、名前のローマ字表記を間違えた…。

と、楽天カードが届いてから名前の表記ミスに気付くこともあるでしょう。

確かに、申込みするときにしっかり確認したつもりでも、ローマ字はとてもわかりづらいので間違えてしまっても仕方ありません。

そして、もしローマ字の名前を打ち間違っても大丈夫、ご安心ください!

実はローマ字の表記ミスで楽天カードを作り直す場合は解約する必要がないんです。

さらに、作り直す方法はとっても簡単。

楽天カードの名前表記を直したいときに作り直す方法
①    楽天e-NAVIにログイン後、申請理由:「漢字やローマ字などの氏名の修正」を選択

②    カード変更手続きの書類が届くので、正しい名前を記入した後に返送

この2ステップを行うだけで、正しい名前が表記された楽天カードが届きます。

したがって、表記ミスがあった方はこの方法を試してみてくださいね。

国際ブランドを変更する時は解約してから再度申し込む

VISAしか利用できないお店があるから、可能であれば国際ブランドを変更したい…

という風に、国際ブランドを変更したくて作り直したい方もいるはず。

そんな方は気を付けておきたい注意事項があります。

実は国際ブランドを変更する場合は一度解約し、申し込みし直す必要があるんです。

そのため、カード審査をもう一度受けなくてはいけないことも覚えておいてください。

国際ブランドを変更したいときはこの方法で作り直すことができます。

楽天カードの国際ブランドを変更したいときに作り直す方法
①楽天カードのコネクトセンターに連絡して解約手続きを取る

※楽天カードコンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)

TEL:0570-66-6910

②楽天カードを解約後、2~3日営業日後に希望の国際ブランドにして申し込む。

この手順を取った後、カード審査を通過できれば希望の国際ブランドになった楽天カードがお手元に届きます。

楽天カードのデザインを変更したいときの作り直し方

本当は可愛いパンダデザインにしたかったのにスタンダードデザインにしちゃった

と、デザインを間違えて申し込んだ方もいるでしょう。

実はデザインの変更を希望する場合、解約が必要なものと解約しなくても作り直せるデザインがあるんです。

したがって、変更したいデザインに合わせて作り直しましょう。

楽天PINKカードに作り直す

楽天カードPINKはスタンダードデザインにはない女性にうれしい特典があり、後になって切り替えたいと思う方は結構多いんです。

楽天PINKカード 画像
国際ブランド Visa

Mastercard

JCB

アメックス

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上
(高校生不可)
電子マネー機能 楽天Edy
基本ポイント 100円=1ポイント
還元率 1.00%~3.00%
交換可能マイル ANAマイル
(1ポイント=0.5マイル)
ショッピング利用可能枠 10万円~100万円
特徴

★基本機能は楽天カードと同じ

★女性向けのデザインで可愛らしい

★カスタマーサービスを追加可能

ピンク色をした女性らしい可愛いデザインがまたいいですよね!

そんな楽天PINKカードに作り直したい方は以下の方法をお試しください。

楽天PINKカードに作り直す方法
①     楽天e-NAVIにログイン後、「楽天PINKカードへの切り替え」を選択

②     入力画面に従いカードの暗証番号などを入力して切り替え手続きを行う

申し込み手続き後、3日程度で楽天PINKカードがお手元に届きます。

届くまでは楽天カードを使うことができますが、届いた後は使えなくなってしまうので処分してからPINKカードをお使いください。

パンダデザインなどに作り直す

楽天カードはPINKカードの他、お買い物パンダやディズニーなどのデザインも選ぶことができます。

しかし、PINKカード以外に作り直す場合は一度解約してから再発行という形で作り直す必要があるのであるのでお気をつけください。

デザインの変更は以下の手順で作り直すことができます。

楽天カードの国際ブランドを変更したいときに作り直す方法
①楽天カードのコネクトセンターに連絡して解約手続きを取る

※楽天カードコンタクトセンター(営業時間9:30~17:30)

TEL:0570-66-6910

②楽天カードを解約後、2~3日営業日後に希望の希望のデザインにして申し込む。

後はカード審査を通過しカードが届くのを待つだけです。

お気に入りのデザインに変更することで、きっと愛着がわくカードになるでしょう。

楽天カードを作り直すときは要注意!引き継げないこともあるんです

楽天カード 作り直し 見出し画像

楽天カードを作り直す方法についてご紹介させていただきましたが、試していただく前に注意してもらいたいことあります。

気を付けておかなければ後悔することになってしまうかもしれません…。

そうならない為に、今から紹介するポイントを確認して気を付けておいてくださいね。

楽天カードを作り直してもポイントはなくならない

楽天カードを作り直すけど、今溜まってるポイントはなくなっちゃうよね。」

という風に考えて、カードを作り直す前にポイントを使ってしまおうと考える方もいるでしょう。

しかし、実は楽天カードを作り直しても楽天ポイントはそのまま残ります。

というのも、楽天ポイントは楽天会員の機能なので楽天カードを作り直すために解約したとしてもポイントに影響はないんです。

それを知らずに知らずに焦ってポイントを使ってしまうのはもったいない話です。

したがって、楽天カードを作り直すときはポイントがなくならないことを覚えておいてくださいね。

楽天カードを作り直すために解約すると家族カードが使えなくなる

すでに家族カードを発行して家族一緒に使っている方は要注意!。

作り直すために楽天カードを一度解約されるすると、家族カードも使えなくなってしまうんです。

解約してしまうと家族の方もクレジット機能なども使えなくなってしまうことを覚えておきましょう。

もし楽天カードを作り直すために解約するときは、あらかじめ相談したうえで家族カードが使えなくなることを説明し、家族カードも申し込むといいですね。

楽天edyを使っている方は残高を使い切ろう

お会計で楽に支払いを済ませるため、楽天Edyを使われている方もいるでしょう。

そんな方も気を付けることがあります。

実は楽天カードのEdyを利用している場合、解約によってカード内のEdy残高が消えてしまうんです。

解約して残高が消えてしまうと新しくカードを発行しても、引き継がれることはありません。

そのため、楽天カードを作り直すときは必ずコンビニなどでEdyを使い切りましょう。

ちなみにEdyと現金は同時に支払うことができるので、Edyの残高を全て使って残りを現金払いにすることもできます。

少しでも「勿体ない」という想いを残さないためにもEdyを使い切ることは忘れないように!

楽天カードを作り直すときは事前確認!スムーズに作り直すためのガイドマニュアル

楽天カード 作り直し 見出し画像

楽天カードの作り直しを検討している方の中には、既に公共料金の引き落としやカード登録などをされている方もいるはず。

そういった方は作り直す前に確認しておきたい要点がありますので、ここでお話したいと思います。

作り直した後に手続きをスムーズに行うためにも今の内にチェックしておきましょう!

公共料金などの支払いに影響がないか確認しよう

楽天カードを電気代やガス代などの公共料金や、携帯代の引き落としに使っている方もいると思います。

その場合、楽天カードの作り直しのため解約すると、タイミングなどによっては支払いが中断される可能性もあるんです。

したがって、公共料金や携帯電話、保険料などの引き落としに楽天カードを使っている方は事前に支払い方法を変更しておきましょう。

例えば、銀行口座引き落としに変更したり、他のクレジットカード払いにしたり、直接電話して請求書を送ってもらうなど。

そうして、新しく楽天カードが届いたら支払いを戻すといいでしょう。

楽天カードを作り直すとカード番号が変る!もしカード登録しているなら変更しよう

クレジットカードを作り直す=カード番号も変わるということです。

つまり、これまで登録した情報も更新しなくてはいけません!

なので、新しいカードが届いたら、登録しているサイトで情報を変更しましょう。

その中でも、楽天で各種お手続きやご利用明細が確認できる楽天e-naviは最優先で新しいカード番号に変更しておくといいですよ。

既に何サイトも登録している人はかなり面倒かもしれませんが、それも最初だけです。

グッと我慢して変更作業をしましょう。

国際ブランドがVISAなら2枚持ちが可能!

楽天カードの作り直しを考えている方で、国際ブランドをVISAから別ブランドに変更したいという方もいるでしょう。

その場合は作り直すために解約しなくても、MasterCardかJCBの楽天カードを申し込むことができるんです。

つまり、VISA楽天カードを残したまま追加で希望するブランドを申し込めるということですね。

国際ブランドを変更したいけど、手元に楽天カードがなくなるのは困る…

という方もいると思いますが、VISA限定で手元に残したまま別ブランドを手に入れることができることを覚えておきましょう。

MasterCardやJCBの場合は残念ながら一度解約しないと変更できないので気を付けてください。

まとめ

しっくりこないデザインだったり、名前の表記ミスがあったりするとカードを作り直したくなりますよね。

そんな時に今回紹介した方法を試すことであなたが望んだ形へと大変身させることができます。

作り直したカードはきっと愛着がわくカードになっていることでしょう。

もし、今持っている楽天カードに気になるところがあって作り直したいと思ったら、お試しください。

 

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!