今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で8,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

楽天カードのチャージでポイントを貰うために!これ読まなきゃ楽天ライフは始まらない

『楽天カード×電子マネー』

チャージ&支払いで一番ポイントが貯まる最強の組み合わせはズバリ何だ!

という事で今回は、楽天カードのチャージでポイントが貯まる電子マネーを調べました。

 

  • 残金が減るたびにコンビニのATMでちまちまとチャージ…もう面倒くさい!
  • 食料を日曜にまとめ買いするため、nanacoへのチャージ額が半端ない。クレカからチャージしてポイントが貯められればなぁ。

なんて思っている方も楽天カードがあれば、簡単チャージ♪

しかもポイントもたんまりゲット!

 

クレジットカードがあれば、アプリでその場でパパッとチャージ出来てATMに走ることもなくなります。

そして楽天カードでのチャージをフル活用することで、今までの2倍3倍ポイントが貯まっていくはずです。

楽天カードのチャージでポイントを貯めるなら「楽天edy」!

結論から言うと、楽天カードからのチャージで一番ポイントを貯めるなら「楽天edy」一択です。

楽天edyは楽天カードに付帯出来る電子マネーであり、組み合わせとしても悪くありません。

チャージ&利用で還元率1%!

それで楽天edyにチャージするとどれくらいポイントが貰えるのかというと、

200円ごとに1ポイント付きます。

また、楽天edy払いをすることでどのお店でも200円➡1ポイント貰えます。

よって還元率で言えば1%という事になります。

 

クレジットカードの一般的な平均還元率は0.5%とされていますから、悪くはないでしょう。

もし楽天ポイントの加盟店で利用したらさらにボーナスポイントが貰えますから、還元率はさらに上がりますよ。

クレカ払いできないお店で利用すべし!

チャージ&利用で還元率1%と言っても、あることに気づいた方もいるでしょう。

そう、楽天カードをそのままクレカ払いしたとしても同じ還元率1%(100円➡1p)なんです。

 

じゃあ、チャージとかいらなくない?って思いますよね?

まぁ。その通りです。

しかし、中には「クレジットカードの利用が出来ないけど、楽天edyなら使えるよ!」ってお店があります。

 

『クレカ利用不可、楽天edy払い可のお店』

はなまるうどん

てんや

サーティワンアイスクリーム

リンガーハット

餃子の王将

後楽園

※2019年6月調査時点。店舗によって異なる場合あり。

 

このようおなお店ではカードが使えない段階で、つい現金で支払ってしまいがちです。

しかし楽天カードでチャージした楽天edyがあれば、ポイントが貰えちゃいます。

ですから楽天edyは、クレジットカードが使えないお店でこそ真価を発揮するんです。

貯めたポイントも楽天edyにチャージ出来る!

楽天カードでポイントを貯めたはいいものの、使い道がなくて困った。

そんな時は貯めたポイントを1ポイント➡1円で楽天edyにチャージ出来ます。

これ地味に凄くないですか?

 

楽天カードからedyにチャージでポイントゲット➡edy利用でポイントゲット➡ゲットしたポイントをedyにチャージ

という風にグルグルとポイントのサイクルが生まれます。

このように無駄なくポイントをフル活用できるのも楽天カード×楽天edyの強みです。

楽天カードから楽天edyにチャージする方法

では今度は実際にどうやって楽天カードから楽天edyにチャージするのか詳しくお伝えします。

 

楽天カードからedyにチャージする方法は大きく2つ。

①好きな金額を「楽天e-NAVI」からチャージ申し込みし、ファミマ内の「Famiポート」で受け取る

②一定の金額以下になったら自動でチャージされるオートチャージ

 

ただし②はおすすめしません。

というのも、オートチャージの方が便利に思えるのですが、edyをあまり使わないときを考えてみてください。

使う事のない財布の中に、常にお金が入っているのと同じ状況です。

もったいなくないですか?

 

ですから、ここでは①の好きな金額をその都度チャージする方法を紹介します。

 

ステップ1.事前にWEBでチャージ登録

まず楽天会員公式サイト「楽天e-NAVI」ページ上部にある「Edyチャージ」を選択します。

その後、「Edy番号を表示する」を押します。

そしてチャージしたい金額を入力。

ここでは最低1,000円からとなっているので入力する桁に注意です。

 

金額入力が終わったら、カード裏面の3桁の番号を入力して「確認画面へ」を押してください。

 

最後に「申し込む」を押してチャージ登録は完了です。

なお、この段階ではチャージ完了していないので、必ずステップ2に進みましょう。

 

ステップ2.ファミマ内にあるFamiポートでチャージ金額を受け取る

Famiポートでの受け取りは簡単で、次の画像の通りに進むだけでOK!

 

TOP画面の「電子マネー(楽天Edy)」をタッチ。

「Edyを受け取る」をタッチ。

楽天EdyをFamiポートの読み取り部分にかざします。

受け取りされる楽天Edyを選択し、「OK」をタッチ。

受け取りされる楽天Edyを確認し、「OK」をタッチ。

最後に「OK」をタッチし、チャージが完了!

これでチャージ完了。

チャージ金額200円に付き1ポイントゲットです。

楽天カードで楽天edy以外にチャージ出来る!でも注意点もあります

楽天カードからのチャージでポイントが貰えるのは楽天edyが一番とお伝えしました。

しかし、チャージだけなら他の電子マネーにも利用できるんです。

どのサービスにチャージできるのか徹底調査しました。

nanacoはチャージできるが、ポイント付与は終了済み

ご存知の方も多いかもしれませんが、2017年にnanacoへのチャージでポイントが付かなくなりました。

ですが、どうやらチャージだけなら今でも出来るようです。

 

ただし、条件があって「JCB」ブランド限定となっています。

VISAやマスターカードなら別に良かったのですが、世界シェア数を考えると「JCBかぁ…」ってなっちゃいますね。

 

それでも日本に限れば広いシェアを誇っていますから、「この楽天カードは使えないよ。」なんて事にはならないと思います。

ですから万が一でもnanacoにチャージする予定があるなら、楽天カードを作る際は「JCB」を選ぶといいですよ。

チャージではないが楽天ペイへの紐づけがお得

最近、ペイペイなど「~ペイ」と呼ばれるスマホ払いが流行っていますよね。

それで楽天にも「楽天ペイ」というスマホ払いアプリがあるんです。

 

実はこの楽天ペイ、楽天edyよりもずっと楽天カードと相性が良かったりします。

というのも、楽天ペイをダウンロードすると支払いもとに楽天カードを紐づけることが出来るんです。

 

そして楽天ペイをお店で利用すると、楽天ペイの利用ポイント(200円➡1ポイント)が貰えます。

さらに使った分が楽天カードから引かれていることになるので楽天カードの通常ポイント(100円➡1ポイント)も入ります。

つまり結果的に100円➡1.5ポイント貰えている計算で、還元率は1.5%になるんです。

楽天カードと楽天edyのチャージ&利用の1%を軽く超えてきました。

 

ちなみに楽天ぺイは全て後払いでチャージは出来ません。

初めに楽天カードと紐づけするだけで使うたびにポイントが貰えます。

チャージ用に楽天カードを作る際の注意点!

最後に楽天カードで電子マネーにチャージする際の気を付けて欲しい注意点をお伝えします。

国際ブランド選びは慎重に

クレジットカードで電子マネーにチャージできるかどうかは国際ブランドで決まる場合があります。

 

楽天edy➡どのブランドでもok

nanacoにチャージ➡JCBブランドのみ

au walletにチャージ➡Master Card(VISA・JCBはauユーザーのみ)

このように国際ブランド選びを間違えると後で、

「チャージできない!ポイントも貰えないし最悪!」

なんて悲劇が生まれます。

 

ですから事前にチャージする電子マネーはどのブランドに対応しているのか確認するようにしましょう。

楽天カード付帯の楽天edyは切替の時に使い切る

ほとんどの人は初めにスタンダードの楽天カードを選択すると思いますが、後からピンクカードやゴールドに切り替える人もいます。

 

このとき、実は付帯されたedyのお金は引き継がれません。

ですから切り替え前のカードを捨てる前に必ずedyを使い切る必要があることを覚えておきましょう。

 

カードを捨てるときに粉々に切っていたら、数千円ものお金が水の泡なんてことも・・・

まとめ

楽天カードと電子マネー、両方使いわけるならチャージのポイントは見逃せません。

例えば1,000円楽天カードから楽天edyに移す場合、実質お金は失っていないのにタダでポイントが貰えるんです。

しかし、残念ながら年々クレジットカードのチャージでポイントが貰える組み合わせが減ってきました。

 

そんな中でも今も有効な「楽天カード×楽天edy」。

または楽天ペイに楽天カードを紐づける方法もあります。

1ポイントも無駄にしないカード&電子マネー生活を送るなら楽天カードは必須なのです。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!