今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

楽天カードの審査は職業や年収が不安でも大丈夫!あなたの不安を吹き飛ばす審査対策まとめ

「年収が少ないから審査が不安…。楽天カードなら大丈夫かなぁ?」

「審査が緩いと評判のヤフーカードの審査に落ちちゃったんだけど楽天カードはいける?」

クレジットカードが欲しくても、フリーターや無職で稼ぎが少ないと審査落ちするんじゃないか不安になりますよね。

 

ネットで調べてみれば、年収が低くてもカードの作成ができると書かれています。

しかし、それを信じて申し込んでみても審査落ちするケースって意外と多いんです。

 

さらに、審査が緩いと紹介されているカードならば!と申し込んだものの、メールで審査落ちの結果が届いてガッカリされた方もいるはず。

そこで、通りやすいと噂の楽天カードならばと期待される方も多いでしょう。

 

しかし、通過しやすいとはいっても

いまの年収200万円くらいだしさすがに不安…

何度か公共料金の支払い遅れたんだけどこれってブラックリスト入ってる?

などと不安になっている人もいるはず。

そんな不安を解消する為に、本記事では楽天カードの審査について徹底調査しました。

 

記事を見ればあなたが楽天カードを手に入れれるかまるわかり!

審査が不安だったり人によっては怖いと感じている人もいるはず。

大丈夫です。あなたが思ってるよりも楽天カードは優しいカードなんです。

楽天カードの審査は優しい!職業や返済能力、信用力などを見て総合的に判断する

楽天カード 画像
国際ブランド Visa

Mastercard

JCB

アメックス

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上(高校生不可)
電子マネー機能 楽天Edy
基本ポイント 100円=1ポイント
還元率 1.00%~3.00%
交換可能マイル ANAマイル
(1ポイント=0.5マイル)
ショッピング利用可能枠 10万円~100万円
特徴

★最低でもポイント還元率1%

★楽天市場で買い物すればポイント3倍!

★一般カードの中で抜群のポイントの貯まりやすさ♪

クレジットカードに限らず“審査される”って怖いですよね。

知らない人に自分のことを調べられるって冷静に考えたら不気味…。

そんな審査に対して不安がある方でも安心して作成できるのが楽天カードなんです。

楽天カードの審査では職業がチェックされる!フリーター・主婦でも申し込み可能!

職業欄に主婦とかフリーターと打ち込むのは審査でなんとなく不利になってしまう気がして打ち込みづらいですよね…。

楽天カードの審査では、他のクレジットカードと同じく職業欄がチェックされて、審査に影響を与えます。

しかし、職業が収入不安定であっても問題はありません。

 

例えば、主婦や学生の場合、配偶者である夫や両親の年収がチェックされることになるので審査にはそこまで影響がないんです。

またフリーターや無職の場合、今現在の貯金額を確認して返済能力があると判断されれば審査を問題なく通過することができます。

つまり、楽天カードの審査は職業だけで審査結果を決めるのではなく、

配偶者の収入や貯金など様々な情報から総合的に判断して結果を出すんです。

 

なので、フリーターや専業主婦、無職であっても楽天カードが手に入る可能性は十分にあるので安心してくださいね。

返済能力があるかチェックされるが、年収だけでは審査結果は決まらない。

「カード審査は返済能力が求められるから、ある程度年収がないと通過できない」

と思っている方は多いはず。

確かに、楽天カードの審査でも返済能力があるか判断するために年収がチェックされます。

しかし、公式サイトでは「このくらいの年収が必要」とはっきり明言していません。

一体どのくらいの年収が必要なのかツイッターや口コミサイトで調べてみると、年収150万円で通過している人もいれば、200万でも審査落ちしている人もいたりとバラバラ…。

 

しかし、ここから一つの情報が見えてきます。

要するに年収以外にも審査に影響を与える重要な項目があるということ。

それが一体何なのか、次項で詳しくご説明します。

金融トラブルなどを起こしていないかチェック!信用力が一番に求められる

職業や返済能力も審査結果に関わりますが、最も大きく影響を与えるのは信用力です。

信用力とは、この人にクレジットカードを渡しても大丈夫か判断する上で非常に重要となる項目。

お金を貸しても返さなそうな人に、お金を貸したいなんて誰も思いませんよね。

それはカード会社も一緒で、楽天カードの審査では信用面を重視して審査が行われます。

 

どのように信用力が判断するのかというと、今まで支払いの延滞など金融トラブルを起こしていないかチェックされるんです。

もし今まで延滞を何回も繰り返していたり、借りたお金の不払いなどをしていると信用を一気に失います。

逆に、支払いの延滞などトラブルがないようであれば信用できると判断されて審査通過がしやすくなるんです。

なので、これから楽天カードの申し込みをする方はこれまでトラブルを起こしていないか確認して気をつけておきましょう。

 

もし支払いの延滞を起こしていても、すぐに気づいて支払っていればそこまで問題はありません。

問題となるのは2か月以上支払わなかったり、連続で延滞してしまったときで、その場合は審査に大きく影響を与えますので注意してくださいね。

以上をまとめると、楽天カードは確かに職業や年収が審査に影響を与えますが、最も重要なのは信用できるどうかです。

したがって、フリーターや専業主婦など不安がある方でも楽天カードを手に入れれる可能性は十分にありますので安心していただけたらと思います。

楽天カードの審査でチェックされる項目まとめ!
①職業(フリーター・主婦でも申し込み可能)

②お金に関する信頼性(公共料金の遅延などある方は要注意!)

申し込むときは要注意!楽天カードの審査落ちとなってしまう原因はコレ

収入が不安定な方でも楽天カードの審査を通過できる可能性は十分にありますが、逆に収入が300万など安定していても落ちてしまう方もいるんです。

ここでは楽天カードの審査を通過できるようにマイナス評価となる行為を紹介します。

これから申し込む方は気をつけながら対策を取るようにしておきましょう。

信用できる情報が少ない【スーパーホワイト】

みなさんはスーパーホワイトという言葉をご存知ですか?

スーパーホワイトとはクレジットカードをまったく利用していなかったりすることで、信用できる情報が少ない人のことを意味します。

借り入れや料金未払いなどトラブルを起こした情報がないので審査に良いかと思いきや、信用できる情報が少なければマイナス評価になってしまうんです。

 

しかし、

「クレジットカード利用したことなんてないし…審査に落ちたらどうしよう…。」

と落ち込まないでくださいね。

 

実はクレジットカードの利用情報だけでなく、iphoneやスマホなどの携帯端末代を分割払いしたり、パソコンなどの家電をローンで払ったりしていると、その時点でスーパーホワイトではなくなります。

逆に、携帯端末代を分割払いしたことがなかったり、他にもローンで払ったことがないと、一つも情報が出てこないのは怪しい…と思われて審査ではマイナスになってしまうので気を付けておきましょう。

クレジットカードを複数申し込んでいる

「クレジットカードがすぐに欲しいから、どれかが通過できることを祈ってたくさん申し込んでおこう」

と、考える方もいると思います。

しかし、クレジットカードがすぐに欲しい方にとってこの行為は逆効果。

残念ながらクレジットカードを複数申し込んでしまうと審査ではマイナス評価になってしまうんです。

 

実は他社のカードを申し込んだという情報は信用情報機関に記録されています。

クレジットカードの審査では信用情報機関に残ったデータをチェックするのですが、

このときに複数申し込んでいることがカード会社にバレてしまうんです。

 

すると、

「クレジットカード何枚も持って、何か詐欺でも企んでるのか?」

「何枚も一気に申し込むということは金銭感覚がちょっとズレてるのかな。」

と疑われて審査の通過が難しくなってしまいます。

したがって、クレジットカードを申し込むときは原則的に1つずつ申し込みましょう!

キャッシング枠を設定している

「あの指輪が欲しいけど高い…。キャッシングして買おうかしら」

と、クレジットカードのキャッシング利用を考えている方もいると思います。

 

楽天カードは審査申し込みをするときにキャッシング枠を設定することができるんですが、なるべく0円にしたほうが無難です。

なぜかというと、キャッシング枠を希望すると年収を証明できる書類の提出を求められたり、キャッシングしても大丈夫な方かどうか、返済能力面で審査が厳しめになります。

楽天カードが手に入った後でもキャッシング申請を行うことができますので、利用したい方もとりあえずは0円にした方がいいでしょう。

消費者金融で借り入れしている

お金が足りなくなって消費者金融で借り入れしている場合は注意が必要です。

お金を借りた情報は信用情報機関に記録が残っており、いくら借りて・いくら返したかという今現在の情報が確認できるようになっています。

もしお金を借りて残債が多く残っている場合、審査でマイナスになるんです。

 

したがって、楽天カードをこれから作る方はお金を借りないこと。

もしくは、なるべく返済して残債を減らしてから申し込みましょう。

信用情報機関に審査へ不利な情報がある。

楽天カードの審査は信用情報機関にある申し込み者の情報をチェックして信用できるか判断します。

そのときに携帯代などの分割払いをきちんと支払っていれば審査で有利になりますが、

支払いの延滞などを起こしているとマイナス評価になってしまうので気をつけましょう。

  • 携帯代の分割払いや公共料金の支払いが遅れた。
  • 催促状が届いても支払いを行っていない。
  • 催促状が何回も届いている

などの、クレジットカードとは一見関係ないような金融トラブルも審査結果に響きますので覚えておきましょう。

 

以上、審査にマイナス評価となる行為を紹介させていただきました。

これらの行為に注意しておかなければ審査に落ちてしまい、楽天カードを手に入れることができなくなってしまうかもしれません…。

したがって、ここで紹介した行為には最低限しないようにして気を付けておきましょう。

審査に落ちてしまう理由まとめ
①クレジットカードを持ったことがない・ローンを組んだことがないなど、信用できる情報が少ない

②一度に複数枚のクレジットカードを申し込んでいる

③キャッシング枠を設定している

④今現在借金がある。

楽天カードの審査を通過する為のヒント!審査落ちした人から原因と対策を考察

「返済能力はあるんだけど、なぜか審査に落ちてしまった…」

と、審査で悩む方はたくさんいます。

支払いの延滞などの金融トラブルはしていないのに一体なぜ落ちてしまうのでしょう?

体験談から原因を突き止めてみたので、これから楽天カードを申し込む方は参考にしていただければと思います。

 職業が自営業の場合審査が厳しくなる。

楽天市場での買い物が増えてきたので楽天カードが欲しいと考えていました。

審査が通りやすいと聞いていたので申し込みましたが、残念ながら結果は審査落ち…。

今までお金を借りて滞納したことがないし、記載ミスもしておらずなぜ落ちてしまったのか困っています。

田舎に住んで農業を営んでいるのでそれが原因なのかなと思いますが、楽天カードの所有者さんで落ちる原因やアドバイスがあればぜひとも意見を聞きたいです。

 

30代・男性

この相談者のように農業のような自営業で働いている場合、安定した収入を得るのが難しいと判断され会社勤めされている方よりも審査が厳しくなってしまうようです。

しかし、勤続年数を1年以上にすることで確定申告により自営業の方でも収入を証明できるようになります。

なので、自営業の方は1年以上経営してから楽天カードに申し込んでみましょう。

住居年数1年未満だと審査に影響する

現在30歳で2人の子供を持つシングルマザーです。

住居年数1年未満で固定電話がありませんが、年収は300万円あるので返済能力は十分にあると思い楽天カードに申し込みました。

しかし、審査落ちという結果が後日届いてガッカリ…。

支払いの延滞はしたことがありませんし返済能力はあるはずなのに、なぜ落ちてしまったのでしょうか?

 

30代・女性

安定した収入があって返済能力があれば審査は大丈夫と思いますよね。

しかし、この相談者のように返済能力があっても審査落ちすることがあるんです。

この方が審査落ちしてしまった原因として考えられるのは

住居年数が1年未満だということ。

カード審査では信用力がチェックされることを既に話しましたが、実は住居年数が信用力に影響を与えます。

 

どういうことかといえば、住居年数が2年以上であれば信用できると判断されますが、

1年未満の場合だと「すぐに引っ越すのではないか?」と見られてしまうんです。

もしすぐに引っ越してしまった場合、多額の費用が掛かることが想像できますので、審査点がもらえず落ちてしまうこともあります。

したがって、もし住居年数が1年に満たない場合はもう1年待ってから申し込むことも考えてみましょう。

ローンの残債が原因

海外旅行を予定していた為、保険や現地通貨が調達できて便利だし手に入れやすそうな楽天カードが欲しいと思って申し込みました。

しかし、結果は残念ながら審査落ち…。

心当たりと言えば車の免許取得の為に組んだローン20万円です。

支払いの延滞をしたことはないですし、年収200万あるので大丈夫かなと思ったのですが、ローンを組むと審査に落ちてしまうのでしょうか?

 

男性・20代

クレジットカードの審査では必ず信用情報機関の記録を調査して審査を行います。

その時に、支払いの延滞がなくてもローンの残債が多いと審査を通過できないことがあるんです。

この相談者のようしっかりとした年収があるにもかかわらず、審査に落ちてしまうこともあるので気を付けておきましょう。

ローンを組んでいる方は毎月しっかりお金を払い残債を減らすことで審査通過ができるようになりますよ。

楽天カードの審査に関するよくある質問

カード審査のチェック項目以外に、審査に関して気になることがあるのではないでしょうか。

そこで、ここでは楽天カードの審査でよく寄せられる疑問にお答えしたいと思います。

楽天カードの審査は土日、夜間でも申し込みできる?

サラリーマンの方など、土日しかゆっくりできる時間がない人に多いのが

「土日や夜間に申し込んでも審査はしてくれるの?」

という質問。

審査って人の手で行われるイメージがありますから土日や夜間は申し込めない。

もしくは、すぐに審査してくれないから申し込んでも意味がないと思う方が多いんです。

 

ですがご安心ください。楽天カードの審査は土日や夜間であっても審査が行われます。

というのも、楽天カードの審査は担当者が直接確認しているわけではなく、機械が審査を行っているんです。

なので、土日や夜間に申し込んでもきちんと審査されて結果を出してくれますよ。

ただし本人確認や通知結果は担当者が行いますので、審査が完了しても通知が来るのは営業日になることを覚えておきましょう。

審査状況の確認ってどうやるの?

楽天カードの申し込みが完了すると、手順に沿ってあなたの申し込み情報がチェックされていきます。

しかし、

「今本当に審査しているのかなぁ…。どこまで進んでいるんだろう…」

と、結果を待っている間ってソワソワしちゃいますよね。

 

そんなときは審査状況をいつでも確認することができるので、以下の方法でチェックしてみましょう。

楽天カードの審査状況を確認する時はまず以下のものが必要になります。

  • 生年月日
  • 電話番号の下4桁
  • カード申込受付ID

カード申し込み受付IDですが、楽天カードの申し込みをした時メールで届きますので確認しておきましょう。

 

準備が終わったら楽天カードの審査状況・発行状況の確認ページへ飛んで、

カード申し込み受付ID⇒生年月日⇒電話番号の順に打ち込んで発行状況の確認を押します。

すると、

  • 申込受付
  • 入会審査
  • 本人確認
  • 結果通知
  • カードお届け
  • カードお受け取り

の6ステップ別に分かれており、今の状況を確認することができるんです。

審査が始まったら各ステップに色が付いてわかるようになっているので、審査状況を確認したいときはお試しください。

審査結果はどうやって届くの?

楽天カードの審査結果の通知はメールで届きます!

お申込み後から遅くても一週間程度で結果が届くようですが、人によっては通知結果が来るのが早かったり遅かったりするので頻繁にメールボックスを確認しておくといいでしょう。

 

楽天カードの審査に通過した場合は「カード発行手続きが完了しました」という内容。

審査に落ちた場合は「カード発行手続きが完了しました」という内容のメールが届きます。

カード発行手続きが完了しました!というメールが来るのをワクワクしながら、結果が来るまでお待ちください!

まとめ

クレジットカードの審査って年収が少なかったり、少しでも料金を延滞していると審査落ちしてしまうイメージがあるので申し込む側としては不安ですよね…。

しかし楽天カードの審査は、申し込み情報を総合的に確認して結果を出すので、年収が少なくても審査を通過できる可能性が十分にあります。

料金の延滞に関しても、支払期日から何日も遅れたり、連続で催促が来たりするようなことがなければ審査には響きませんのでご安心ください。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!