楽天カードピンクは男性でも申し込める?男性でもメリットってあるの?

楽天カードピンクは男性でも申し込める?男性でもメリットってあるの?

シルバーカラーの楽天カードと対になるかのように作られた、楽天PINKカード。

券面やネーミングからしていかにも女性向けといった雰囲気が漂っていますが、中には男性だけど気になっている、なんて方も当然いらっしゃるはず!

でも実際に申し込むとなると、拭いきれない女性らしさに怯んでしまうこともあるでしょう。

というかそもそも「男でも作れるのか?」って感じですよね。

今回はそんな可愛い物好きの男性方に代わって、楽天PINKカードの謎を解明していきたいと思います!

お洒落可愛い楽天PINKカードは果たして、男性でも持てるのでしょうか?

 楽天PINKカードとは?

失敗のないクレジットカード選びをするためにはまず、そのカードの事を詳しく知ってあげなくてはいけません。

という事でまずは本題に入る前に、楽天PINKカードの詳しい性能や機能性について確認していきましょう!

楽天PINKカード 楽天PINKカード通常デザイン
年会費 初年度:0円(ETC:540円)

2年目以降:0円

入会資格 日本在住で18歳以上の方

(高校生を除く)

国際ブランド MasterCard・VISA・JCB
利用限度額(初年度) 10~100万円
付帯保険 海外旅行保険

紛失盗難保険

ショッピング保険

ポイント還元率 標準:1.000%→100円あたり1pt

(国内一般加盟店)

条件:4.000%→100円あたり4pt

(楽天市場)

ポイント有効期限 付与翌月末日
利用可能電子マネー 楽天Edy
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。
標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率
楽天カードボタン

楽天PINKカードの基本的な性能は楽天カードと特に変わりありません。

見た目はピンク基調で可愛くなっているのに、人気のあるポイント還元率の高さなどはそのまま引き継がれているというのが優秀ですよね!

では基本性能の次は、その他の特徴や魅力について解説していきたいと思います。

年会費永年無料!

楽天PINKカードの年会費は、楽天カードと同じく永年無料。

クレジットカードの中にはカードを使っても使わなくても高額な年会費がとられてしまうものもある中で、コストをかけずに可愛いカードが持てるというのは嬉しいポイントですよね!

また楽天PINKカードはただ年会費がかからないだけでなく、有料のカード顔負けの性能を備えています。

世の中にはタダより高い物はないなんて言葉もありますが、楽天PINKカードはまさにその言葉を覆してしまうようなカードなんです!

2種類のデザインから選択可能!

楽天PINKカード最大の魅力と言えば、やっぱり見た目の可愛さ。

絶妙なメタリック加減のピンクカラーが一面に印刷されていて、シンプルな大人っぽさが感じられます。

でも実は楽天PINKカードにはもう一種類の萌えデザインが用意されていて、それもまた可愛いもの好きの心を揺さぶってくるんですよね。

じゃあそのもう一種類とは果たしてどんなデザインなのかと言いますと、JCBとMastercard限定で選択できる、「お買い物パンダ」のイラスト付きデザイン!

こちらもピンクがメインカラーで可愛さ満点ですし、見ているだけで癒されちゃいます。

ちなみに私は楽天のCMのおかげですっかりお買い物パンダファンになってしまいましたので、個人的に皆さんにも後者のデザインをおすすめしたいです(笑)。

自分好みにカスタマイズ可能

先ほど楽天カードと楽天PINKカードは基本的に同じような性能のカードだとお伝えしましたが、実は自由度で言うと楽天PINKカードの方が少々上手。

若干コストはかかってしまいますが、以下のサービスを自分好みにカスタマイズすることが可能です。

  • ライフスタイル応援サービス
  • 楽天グループ優待サービス
  • 女性のための保険

ちなみにこれらのサービスはちょっと女性向けに設定されているので、男性が持つのであれば「ライフスタイル応援サービス」の追加が最もおススメ!

月額324円で、カラオケジョイサウンドのルーム料金が最大50%OFFになったり、紳士服を扱うAOKIで合計金額から10%引きになったりと、豊富な優待サービスを受けることができます。

可愛いだけじゃなく、お得感もしっかり感じられるのがイイですよね!

楽天PINKカードは男性でも申し込める?

もう皆さん楽天PINKカードの基本情報についてはバッチリだと思いますので、ここからはいよいよ、男性でも楽天PINKカードは持つことができるのか、その真相に迫っていきたいと思います!

一見申し込みすらできなさそうな女性向け楽天カードは果たして、男性をも受け入れてくれるのでしょうか…!

楽天PINKカードは性別制限ナシ!

結論から言いますと、男性でも楽天PINKカードは「持てます」。

これに関しては楽天の公式サイトでも明言されていましたので、もう自信満々に申し込んじゃってください!

楽天カードPINKなら乙女な男性でも、可愛い物好きさんでも拒絶されることはありませんよ。

審査内容も問題ありません

女性向けのカードに申し込むとなると、カード審査もちょっと不安になってしまうはず。

しかし楽天PINKカードであれば、男性が申し込むからと言って審査の内容が変わったり、落とされやすくなったりということはありません。

入会資格である日本在住と、高校生以外の18歳以上という項目さえ満たしていれば問題なく申し込みできますので、安心してくださいね。

男性が楽天PINKカードを持つ際の注意点

楽天PINKカードは男性でもOKとのことでホット胸を撫で下ろした方も多いことと思いますが、やはり楽天PINKカードは本来女性向けのカードですから、男性に向かない点もあります。

上げて落とすようで申し訳ないですが、カードを作ってから後悔してしまってはもったいないので、あらかじめ注意点について押さえていきましょう!

女性向け保険は適用されない

楽天PINKカードには乳がんの女性ならではの疾病に対する、女性向け保険が用意されています。

しかしこれはもちろん女性以外には適用されないことになりますので、男性がカードを持ったとしてもサービスを受けることはできません。

せっかく用意されているサービスなのに適用されないとなると損した気分になってしまうかもしれませんが、これだけは可愛さの代償と思うしかないのです…!

ただもし女性向けの保険に加入した場合、月額保険料がかなり安く済むことになりますから、やはり男性からすれば損になってしまうかもしれませんね。それが気になる方は注意してください!

ちなみに女性向けでない、他の付帯保険は問題なく適用されますので、その点は心配ナシです。

カラー変更はできない

続いて楽天PINKカードのデザインについてですが、こちらはスタンダードデザインとお買い物パンダデザインの2種類のみとなります。

また楽天PINKカードはその名に違わずピンク色のものしか用意されていませんので、通常の楽天カードのデザインなどに変更することはできません。

楽天PINKカードのデザインが好みという方は問題ないかと思いますが、可愛いものを持つのに抵抗があるというのであれば、注意してくださいね。

まとめ

元々女性向けに作られた楽天PINKカードでしたが、実は男性が持っても大丈夫という事実が明らかになりましたね!

しかもただ申し込みや所持ができるだけでなく、お得感を感じることもできるということで安心できた方も多いのではないかと思います。

しかしやはり男性が可愛らしいカードを持つことに抵抗感がある方は少なからずいらっしゃるでしょうから、なかなか作る勇気が出ないこともあるはず。

ただ何て言ったって楽天PINKカードは年会費無料のカードです!

わざわざメインカードにして持ち歩かなくとも、自宅でのネットショッピング用で持つのも良いでしょうから、気になるな~という方は是非思い切って、申し込みしてみてくださいね!