今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

楽天カードは国内旅行保険に加入出来る?旅行計画中に見ておきたいポイントはここ!

普段から節約を心掛け、ある程度貯金できたし、長期休暇も近づいてきているから、思い切って国内旅行に行こう!

そう思って色々計画を立てていたら、結構多かった“クレカ払い”

わざわざ銀行に行って振込しなくても良いし、スムーズに会計が出来そう。

しかも支払った分だけポイントが貯まるし使えるから…

そんな理由から、楽天カードを契約して楽天ポイントを貯めながら旅行に行こう!と思うように。

でも色々と調べていたら、付帯保険は海外旅行傷害保険と盗難・紛失保険の2つだけ。

国内旅行に行くと言っても、ただ観光するのではなく、ダイビング等のアクティビティもする予定だったから、ケガなどをしたときにどうしよう…

そう考えてしまい、国内旅行において楽天カードはあまり使えないかも…

なんて思った方もいるかと思いますが、
実はむしろ逆!

楽天カードをうまく利用すると、より安全で快適な国内旅行を、お得に楽しむことが出来るようになるんです。

ここでは、なぜそう言えるのか。
またどうすれば国内旅行保険を付けつつ、お得な旅行を楽しめるようになるかを紹介していきましょう!

楽天カードは国内旅行保険が付帯していない方がむしろ良い?その理由

楽天カードは国内旅行保険が付帯していない方がむしろ良い?その理由

そもそも、楽天カードに限らず、年会費が永年無料のクレジットカードには、国内旅行傷害保険が付いていないことが多いです。

年会費無料のクレジットカード
種類 楽天カード楽天カード yahoo!カードYahoo!カード
国内旅行保険 なし なし
種類 イオンカードセレクトイオンカード
セレクト
エポスカードエポスカード
国内旅行保険 なし なし

しかし、実用的なことを考えると、これってかえって好都合なんです。

というのも、確かに自動付帯や利用付帯で国内旅行保険が付帯してくれるのは、かなりうれしいところですが、勝手に作ってことは、

保険内容がわかりにくい

ということも考えられます。

そのため、保険内容がよくわからず、万が一の事態になった時に請求方法に困ることもありますし、重複して利用できない…と言うこともあり得る話なんですよ。

そう考えると、本当に自分に必要な保険だけを別途加入しておくこと。

コレが安全・安心して旅行を楽しむための保険の使い方と言えるのではないでしょうか。

楽天カードで国内旅行保険に加入するならどこがいい?

国内旅行に行くと言っても、ただ観光するのではなく、アクティビティも行いたいから、万が一のケガに備えたい…

そんな時に役に立つのが、1日からでも加入することが出来る、国内旅行保険。

基本的にクレジット払いとなっているので、楽天カードを利用すれば、ポイントも貯められてお得と安心を両取りすることが出来ます

そこでここからは楽天カードで国内旅行に行くなら、どこの保険に入ればよいのかを、簡単に見ていきましょう。

楽天損保のトラベルアシストはリーズナブルで比較的手厚い

まず一番に紹介しておきたいのが、楽天損保のトラベルアシスト。

100円から申込可能となっていて、かなりリーズナブルな保険となっていますが、補償金額はちょっと少ないのが特徴的。

そのため、アクティビティが目的になる人には心もとないですが、観光が主目的で本当に万が一のことを考えて不安…

そう思っている人にはオススメといえるのではないでしょうか。

より手厚いサービスを受けるのであれば、AIG損保の保険がおすすめ

また、保険内容の充実さを求めるのであれば、AIG損保の国内旅行傷害保険がおすすめ。

こちらは申込金額がやや高いものの、補償範囲が広いのが特徴的です

中でも携行品損害もカバーしてくれる点や、留守中の自宅家財の盗難も補償してくれる点もうれしいところ。

アクティビティな体験から、家族旅行に行った際等、大人数で旅行に行くときは、こういった保険に加入しておくと良いでしょう。

このほかにも、国内旅行保険は意外と多く用意されています。

下のサイトで確認することが出来るので、是非参考にしてみてくださいね。

参考:楽天損保
https://hoken.rakuten.co.jp/travel/domestic/

国内旅行保険を楽天カードで支払えば還元率1%でポイントが貯まる

さて、そんな万が一に備えて加入する国内旅行傷害保険ですが、もちろん楽天カードを利用して決済するとポイントが貯まります。

貯まるポイントは旅行先のお店でも利用するも良し。

また貯めて次回の旅行のために、ポイントを貯めるのも良し。

ポイントをガンガン貯めて、安全な旅行を楽しむためにも、国内旅行保険は楽天カードで支払ってみてはどうでしょうか。

楽天カードに国内旅行保険を付帯させるならどうすれば?

さて、ここまで楽天カードで国内旅行保険に加入することを、焦点にしてきましたが…

皆さんの中には「楽天カード自体に国内旅行保険を付帯させてほしい」と考えている人も多いはず。

実は楽天カードの上位カードとなる、楽天プレミアムカードや楽天ブラックカードには、国内旅行保険が付いているんですよね。

でも、ココだけの話、楽天プレミアムカードやブラックカードは、旅行の為だけに加入するのは、ちょっとオススメできないんですよ。

楽天プレミアムカードは豪華だけど…

そもそも、楽天プレミアムカードや楽天ブラックカードには、国内旅行保険だけではなく

  • 国内宿泊優待サービス
  • 国内外の空港ラウンジを無料で利用可能
  • ポイントがさらに貯まりやすくなる

といったいつもの旅行がさらに豪華、そしてお得になるサービスが充実しています。

しかしその反面、プレミアムカードになると、10,800円の年会費がかかるようになってしまうんですよね。

そのため、いくら豪華だと言ってもそうそう頻繁に旅行に行けない、ネットショッピングも頻繁に行わない、なんて人にとっては少々手の余るものといえます。

ただし、旅行によく行く方や、楽天市場を頻繁に使う人などにとっては、おすすめの1枚

本当に自分の身の丈に合っているか考えて、必要であればコチラに申し込んでみることも良いかもしれませんね。

まとめ

治安が良く、健康保険などの各種保険が適用されている国内旅行の際には、わざわざ国内旅行保険に加入することはあまりないです。

そのため、年会費無料の楽天カードにおいても、基本的に国内旅行保険は付帯していないのも、また事実。

だからこそ、旅行先でアクティビティを楽しみたいけど、ケガや病気等が心配なのであれば、楽天カードで別途、国内旅行保険に加入しておくことがおすすめです。

安心・安全、そしてお得に旅行を楽しむのであれば、楽天カードを利用してみてはどうでしょうか。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!