カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


ライフカードが使えないとは言わせない!ライフカードの正しい使い方をご紹介します!

「ライフカードは使えないカードだ」
「ライフカードを持つメリットがない」

あなたはこんな噂を耳にしたことはありませんか?

確かにライフカードの使い方を知らなければ、そう思ってしまう人が出てしまうかもしれませんね。

しかしそれはライフカードの使い方を間違っているだけなんです!

ライフカードは正しく使えば、『誰にでも・必ず』お得になるクレジットカードなので、作る価値十分なおすすめできる1枚となっていますよ。

そこで今回は、ライフカードが使えないと言われる理由をご紹介したのち、ライフカードの正しい使い方についてお話させていただきます。

ライフカード
年会費 無料
入会資格 日本にお住いの18歳以上(高校生不可)
電話連絡が可能な方
国際ブランド MasterCard
VISA
JCB
限度額 10~200万円
付帯保険 カード会員保障制度
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ポイント有効期限 最大5年間
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco

ライフカードが使えないと言われている3つの理由

なぜライフカードは使えないと言われているのでしょうか。

それにはある3つの理由が関係していました。

ポイント還元率が他のクレジットカードと大差ない

クレジットカードを持つ理由の1つに、『ポイントが付くから』というモノがあります。

そのため、クレジットカードを選ぶときにはポイント還元率を重視している人もいることでしょう。

ただ、ライフカードのポイント還元率は0.50%と、他のクレジットカードと比較しても大差ない還元率になっています。

つまり、クレジットカードのポイント還元率が悪い=使えないクレジットカードと認定されてしまっているというわけなんですね。

このことが、ライフカードが使えないと言われている理由の1つとなっています。

ETCカードを利用してもポイントが付かない

クレジットカードを作ると一緒にETCカードを作成することができます。

ETCを利用した料金は、クレジットカードの料金と一緒に支払いがされるようになっているので、ほとんどのクレジットカードはETC料金にもポイントが付与されます。

しかしライフカードの場合、どんなにETCカードを多用してもポイントが付きません。

ETCカードを良く利用する人ほど、ライフカードは使えない認定されてしまうクレジットカードというわけです。

ステータス性が低い一般カード扱い

クレジットカードは4つのランクに分けることができ、

  • 一般カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

と、ブラックカードに近づくにつれてクレジットカードのステータス性は高くなります。

ではライフカードのランクはというと、一般カードに含まれているんです。

クレジットカードのステータス性を重要視している人にとっては、ステータス性の低いライフカード=使えないクレジットカードになるので、”使えない”なんて言われてしまうこともあります。

 

以上の3つが、ライフカードが使えないと言われる理由です。

しかし、ライフカードを正しく使っている人は”使えない”なんて微塵も思ってはいませんよ。

次の項目でライフカードの使い方をご紹介するので、ライフカードが本当に使えないかどうかあなたの目で確かめてください。

ライフカードの正しい使い方講座~使えるライフカードに変身します~

ライフカードの正しい使い方を知れば、ライフカードは”使える”クレジットカードになります。

ではどういう風にライフカードを利用すればいいのか見ていきましょう。

メインカードとして使えばポイントはかなり貯まる

ライフカードのポイント還元率は0.50%です。

しかしそれはライフカードを全然利用しない人の場合で、ライフカードをメインカードとして利用している人だと話が変わってきます。

まず、ライフカードは入会して1年間はポイントが1.5倍です。1.5倍ということは実質のポイント還元率は0.75%ということになります。

この時点でポイント還元率0.50%のクレジットカードと差が開き始めましたね。

さらに、ライフカードを年間50万円以上利用すると翌年度以降もポイント還元率は0.75%のままかつ、ボーナスポイントとして300ポイント(1,500円相当)をゲットできちゃいます。

誕生日月になると、ポイントが3倍にもなるのでさらにポイントはガッポリです。

この事から、ライフカードは使い方次第でポイントはかなり貯めやすいクレジットカードとなっています。

クレジットカードはポイント重視!という人にこそ、ライフカードは作るべきですよ!

カード会員保障制度であなたは犯罪から守られます

ライフカードは不正利用や悪用からあなたを守ります。

具体的に言いますと、もしあなたのライフカードが不正利用されたり悪用被害に遭った時に悪用された分の金額はライフカード側が全て支払ってくれるんです。

もちろん金額に上限はないので、悪用された支払金額はコチラが支払う必要は全くありませんよ。

普段使いでは意識することのないライフカードの使い方ですが、いざという時に大変重宝します。

利用限度額の上限が200万までとゴールドカード並に高い!

ライフカードの利用限度額は10~200万円です。

実は限度額200万円ともなると、他のクレジットカードだったらゴールドカード、もしくはプラチナカード並みの利用限度額となっています。

これほど限度額が高めに設定されているのにも関わらず、年会費無料のライフカードはまさにクレジットカードをたくさん使いたい人の味方!

クレジットカードを良く使う人こそ、ライフカードは”使える”クレジットカードで間違いなしです!

ライフカードで”コレ”を行うとさらに使えるクレジットカードになります

ここではライフカードをさらに”使える”クレジットカードにするための方法をお伝えしていきます。気になる人は要チェックです!

キャッシング枠を設定しよう

クレジットカードの限度額が高いライフカードは、キャッシングをしたい人におすすめです。

キャッシングとはライフカードから”現金”を借りることができる機能となっており、クレジットカードの限度額が高い分だけキャッシング枠も多くとれる可能性がありますよ。

ポイント繰り越しで有効期限が最大5年間まで延長

ライフカードのポイント有効期限は2年間。しかしポイント繰り越しを応募することで最大5年間まで延長することができます!

5年間もポイントを持ちこせるのでポイントを無駄にすることもありませんし、便利で良いサービスですから利用しない手はありませんね。

まとめ

「ライフカードが使えない」なんてことは全く持ってありません!

正しくライフカードを使えばポイントはどんどん貯まりますし、クレジットカードの利用限度額は最大200万円と、一般クレジットカードの中では群を抜いて高くなっています。

この記事を読んでライフカードに興味を持ったなら、ぜひライフカードを申し込んでみてください。

正しいライフカードの使い方を知ったあなたであれば、ライフカードを”使える”クレジットカードとしてうまく有効利用できますよ。

 

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!