楽天カードの作りどきは?申し込みのタイミング教えちゃいます!

楽天カードの作りどきは?申し込みのタイミング教えちゃいます!

「楽天カードが欲しいけど、いつ作ったら良いのかわからなくて申し込めない…」なんて悩んでいませんか?

楽天カードに限らず、クレジットカードを作るタイミングって見極めるのが結構難しいですよね。

特に入会特典のキャンペーンなどを開催しているものだったりすると、今で良いのか否かと、悩んでしまうことも多いかと思います。

今回はそんな見定めるのが難しい、楽天カードの作り時について詳しく調査してみました!

楽天カードとは?

楽天カードに申し込むのなら、やはり楽天カードについてよく知っておきたいはず。

ですのでまずは、楽天カードの基本情報をまとめた表からご紹介させていただきたいと思います!

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:無料(ETC:540円)

2年目以降:無料

入会資格 18歳以上で日本在住の方

(高校生不可)

国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
利用限度額(初年度) 10~100万円
付帯保険 海外旅行保険

カード盗難保険

ネット不正あんしん制度

ポイント還元率 標準:1.000%→100円あたり1pt

(国内一般加盟店)

条件:4.000%→100円あたり4pt

(楽天市場)

ポイント有効期限 ポイント獲得月を含めた1年間
利用可能電子マネー 楽天Edy、楽天ポイント
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。
標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率
楽天カードボタン

入会資格の制限も厳しくなく、国際ブランドは複数用意されているなど、基本の性能に関しては問題なさそうですね。

では引き続き、楽天カードの特徴について探っていきましょう!

年会費が永年無料

これはもうご存知の方も多いかと思いますが、楽天カードは年会費が永年無料のクレジットカードです。

つまりカードを毎日使おうが放置しようが、かかる維持費はゼロ!

これなら入会特典目当てでカードの申し込みをしたけど実際あまり使わなかった、なんてことがあっても損する必要が一切なくて安心できますよね。

また楽天カードであれば家族カードももちろん無料なので、家族が持ってもコストがかかる心配はありません。

クレジットカードは年会費が高いものから、無料にするための条件がややこしいものまで様々ですが、そんな中で無条件での年会費無料を掲げているのは好印象なんじゃないでしょうか!

スーパーポイントアッププログラムでポイント貯まる

スーパーポイントアッププログラム、通称「SPU」。

これは楽天のマスコットキャラクターであるお買い物パンダがCMでSPU~SPU~♪と歌っているアレですね。

ちなみに簡単に説明しますと、楽天系のサービスを使うと貰えるポイントが増えるシステムのことになります。

SPUの詳細は下記リストを参考にしてみてくださいね!

  • 通常購入分1倍
  • 楽天カード利用で+2倍
  • 楽天プレミアムカードor楽天ゴールドカード利用で+2倍
  • 楽天モバイル通話SIMの利用で+2倍
  • 楽天トラベル対象期間に利用で+1倍
  • 楽天市場アプリで月に1回以上購入すると+1倍
  • 楽天ブックスか楽天Kobo月に合計1,000円以上購入で+1倍
  • 楽天ブランドベニュー月1回以上購入で+1倍
  • 楽天TVのNBA Special加入・契約更新で+1倍
  • 楽天ビューティー月1回1,500円以上の利用で+1倍

このスーパーポイントアッププログラムは特に期限が決められているものでもありませんから、ずーっと高還元の状態を保てて超お得なんですよ。

限度額は100万円まで!

楽天カードの限度額はおよそ100万円までとされています。

もちろんこれは個人個人のカード審査によって変わってきますが、年会費無料のカードで100万円と明言しているものはなかなか無いでしょうし、なにより余裕があるのは嬉しいですよね。

またなかなか100万円の限度額をめいっぱい使うという方はいらっしゃらないかもしれませんが、それだけあれば生活費や海外旅行費の支払いなんかも困ることもないでしょう。

このように楽天カードは年会費が無料でありながら、カードの限度額に不安を感じてる方でも安心して持てるカードとなっています。

楽天カードの作りどきは?

では楽天カードについて詳しくなったところで、ここからはいよいよ本題に入っていきたいと思います。

迷ってしまいがちな楽天カードの作り時は果たしていつなのでしょうか?

入会特典がお得な時

楽天カードを作るのに最も適している時期…それはやっぱり、入会特典がお得な時に限ります。

ちなみに楽天カードの入会で貰える特典は通常時で「5,000ポイント」ですので、もっと詳しく言えばポイントが5,000以上貰える時がカードの作り時ということになるでしょう。

ただその入会特典が増加する時期というのは公式からも明言されておらず、具体的にいつが良いとは言えません。

じゃあどうやってそのタイミングを見極めればいいのかと言いますと、指標としてはテレビのCMがおすすめ!

「この期間なら通常5,000ポイントのところ8,000ポイント!」なんて言っていたら、その時は即申し込んじゃってくださいね。

楽天カードはいつでもお得

先ほどポイントが5,000以上貰える時が楽天カードの狙い目だと言いましたが、逆に言えば何もない時でも5,000円分のポイントは貰えることになります。

何が言いたいかというと、楽天カードは自分の好きなタイミングで作るのもアリだという事。

もちろん何かしらのキャンペーン開催時に申し込めればそれが良いですが、なにせ楽天カードの場合、そういったキャンペーンの開催日時は謎に包まれています。

ですので不定期なキャンペーンに巡り合える自信がない方や待ちきれない方は、早めに作っておいて自力でポイントを貯めていくのもおススメですよ!

楽天カードの入会特典を貰う際の注意点

入会特典が常に豪華な楽天カードですが、実は入会特典を貰う際はいくつか注意しなければいけない点があります。

せっかくキャンペーンの開催中に申し込めたのに損をした、なんてことになるのはもったいないですから、しっかりと注意点を押さえていきましょう!

入会特典のポイントは必ず貰えるとは限らない!?

通常時でも5,000円相当のポイントが貰える楽天カードですが、実は何もせずとも貰えるわけではありません。

と言うのも実はこの「5,000ポイント」と言うのは全てまとめて貰えるものではなく、入会で2,000ポイント、キャンペーンエントリーで3,000(+1,000)ポイント、さらにカードの利用で5,000(+2,000)ポイントといった風に段階ごとに分けられているからなんです!

これを知らないままカードを作って、ポイントが全て貰えずじまいになってしまうとかなり損をしてしまいますから、申し込みの際は必ずステップを踏んでポイントを貰う必要があることを覚えておいてくださいね。

入会特典のポイントは期限が短い!

基本的に楽天カードのポイント有効期限は、ポイントが付与されてから一年間となっています。

しかし入会特典として、キャンペーンエントリー時に加算される1,000ポイントと楽天カード利用時の2,000ポイントだけは期限が別なので注意!

具体的な期間を言いますと、利用可能なのはおよそ10日間程度とかなり短めになってしまうようです。

入会特典のポイントをゲットする際は必ず、ポイントの有効期限を確認して早めに使うようにしましょう!

まとめ

楽天カード申し込みのベストなタイミングはズバリ、入会特典がお得な時だとわかりましたね。

ただ残念なことにその具体的な時期は明かされていないため、やはり自身でタイミングを見計らっていくしかないようです。

お得になる時期を前もって知れないのは残念ですが、楽天カードは年会費無料でありながら常時5,000円の入会特典が貰える優秀なカードともいえるはず。

ですから楽天カードに申し込むタイミングは、いつでもお得なんじゃないかと思います。

また楽天カードは入会特典のポイントを除いても多くのメリットがあるカードですから、まだ申し込む前の段階で悩んでいるという方も是非、この機会に申し込みをしてみてくださいね!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!