カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


オリコカードの本人認証サービスの紹介!登録してセキュリティを万全にしよう

クレジットカードの中でもポイントが高還元率でショッピングにご利用するととてもお得なオリコカード。

オリコカードがあればいつでもどこでも気軽にお買い物ができたり、光熱費を支払ったり、お金が必要になったらキャッシング機能を利用して融資をしてもらうことができます。

便利なクレジットカードですが、気をつけてほしいのが不正利用対策です。

何らかの手口によってカードの情報が流出してしまうと、なりすましによって不正に利用されてしまう危険性があります。

第三者の不正利用を防ぎ、オリコカードを安心してご利用いただくために、今回はセキュリティを高める「本人認証サービス」について詳しくご紹介していきますよ。

OricoCard THE POINT オリコカード
年会費 永年:年会費無料
入会資格 18歳以上(高校生不可)
国際ブランド MasterCard
JCB
利用限度額 10~300万円
付帯保険 紛失・盗難補償
ポイント還元率 1.00~2.00%
オリコモール利用時0.5%加算
ポイント有効期限 1年間

オリコカードで設定できる本人認証ってどんなサービスなの?

セキュリティ

本人認証サービスとは、インターネットショッピングをご利用の際にクレジットカードの情報に加え

本人にしかわからない「本人認証パスワード」をご入力いただくことによりクレジットカード盗用による第三者の不正利用を防ぐことができるサービスです。

通常クレジットカードを利用するときは

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

この3つの情報があれば利用することができますが

本人認証サービスを登録するとショッピングのご利用時に本人認証サービスのパスワードも入力しなければ、カード決済ができないようになるんですよ。

これによって何らかの手口によってクレジットカードの情報が流出してしまっても、ネットショッピングでの悪用を防ぐことができます。

本人認証サービスの必要性

悪用

本人認証とはどのようなサービスなのか紹介しましたが、本当に必要なのでしょうか?

ここでは本人認証サービスの必要性についてお話していきます。

クレジットカードの悪用は簡単にできる

クレジットカードでネットショッピングをご利用する場合、カード番号・有効期限・セキュリティコードの3つが必要になるとすでにご説明しましたが

この3つの情報はクレジットカードにすべて表記されています。

もしクレジットカードを勝手に読まれるなどしてカード情報がばれてしまうと、簡単に悪用されてしまいます。

しかし本人認証サービスを登録すると、カードには表記されていない本人認証パスワードも入力しなければいけないため簡単に悪用できなくなるんです。

第三者による「なりすまし」を防ぐためにも本人認証サービスは絶対に登録しておきたいサービスです。

クレジットカード情報を狙ったネット犯罪が多い

クレジットカードの情報を手に入れようと様々な手口による犯罪行為が横行しています。

  • ハッキングによるカード情報の流出
  • カード会社を装ったメールによってカード情報を聞き出す
  • 偽サイトにカード情報を入力させて盗み出す、フィッシング詐欺
  • PCにウイルスやスパイウェアを感染させてカード情報を盗む

など、他にもさまざまな手口があるのでクレジットカードの管理に気を付けていても、第三者に情報が流出して悪用されてしまう可能性があります。

しかし、本人認証サービスを登録していれば情報が流出してしまっても悪用を防ぐことができるんですよ。

クレジットカードの悪用を防ぐ為にも本人認証サービスは絶対に登録するべきです。

本人認証サービスを登録・認証方法について

利用方法

本人認証サービスは第三者の悪用を防ぐ為にも、絶対に登録したほうがいいということをお伝えさせていただきました。

安全にご利用いただくためにも今回本人認証登録をしてセキュリティを万全なものにしましょう!

ここではオリコカードに本人認証サービスを登録するための方法とネットショッピング決済時の認証方法についてお伝えしていきます。

eオリコサービスから本人認証サービスを登録できる

オリコカードのセキリティを万全にするためにもさっそく本人認証サービスを登録しましょう。

本人認証サービスの登録はeオリコサービスから登録を行うことができますよ。

eオリコのサイトからログインをして各種登録・変更のタブを押すと、本人認証サービスという項目があるのでクリックしましょう。

次に設定したいオリコカードを選んで次へ、規約を確認してから同意にチェックをいれてパーソナルメッセージを入力します。

ショッピングのご利用時にパーソナルメッセージが表示され、オリコで登録したものと同じメッセージであると確認することで

そのパスワード入力画面がフィッシングサイトではなく確かにオリコのページであると確認することができるんです。

パーソナルメッセージの設定が終わることで本人認証サービスの登録が完了します。

これでセキュリティは万全です!安心してオリコカードをご利用いただくことができますよ。

本人認証の方法

ネットショッピング決済の本人認証方法はとっても簡単ですよ。

商品購入時にクレジットカード決済を選択して、カード情報を送信すると本人認証画面が表示されます。

この画面に本人認証サービスで登録したパーソナルメッセージが表示されていますので同一かどうか確認しましょう。

同一であればフィッシングサイトではないので、eオリコパスワードの項目にパスワードを打ち込んで送信ボタンを押します。

するとオリコで本人認証が行われ、お支払い手続きが完了します。

本人認証サービスの気をつけたいポイント

注意点

オリコカードを悪用されないためにも利用しておきたい本人認証サービス。

本人認証サービスを登録することで安心してカードをご利用いただくことができますが、気をつけておかなければいけないことが2つあります。

パスワードを忘れると利用できなくなる

オリコカードの本人認証サービスのパスワードはeオリコサービスと共通ですが

パスワードを忘れてしまうとeオリコのサービスやクレジットカードの利用自体が使えなくなってしまいますので、忘れないように気を付けてください。

もし忘れてしまったときはeオリコサービスログイン画面にあるID・パスワードのお問い合わせで手続きをすることで、パスワードを再設定することができますよ。

本人認証サービスはネットショッピングでしかセキュリティ機能を発揮しない

本人認証サービスはネットショッピングの悪用を防ぐことができますが、それ以外での悪用を防ぐことはできません。

クレジットカードを紛失して盗まれてしまうと、ネットショッピング以外で悪用される危険性がありますので、クレジットカードの管理には十分に気を付けて悪用されないようにしましょう。

まとめ

今回はオリコカードのサービス「本人認証」について、必要性や登録方法、利用方法をご紹介させていただきました。

クレジットカードの不正利用は年々増えており、その手口もさまざま。悪用されないためにもセキュリティを万全にしておく必要があります。

ネットショッピングでの不正利用対策として本人認証サービスはとても効果的で、悪用されることなく安心してクレジットカードをお使いいただくことができますよ!

オリコカードを利用している方はぜひ本人認証サービスを登録してセキュリティを万全なものにしましょう!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!