今月のおすすめカード!

楽天カード

【おすすめポイント!】
今なら新規入会&利用で5,000円分のポイントをプレゼント
すぐに使えるので、初めてのネットショッピングがさらにお得に!

楽天カードは大学生でも審査に通る?学生専用のアカデミーカードをご紹介

「休日のネトゲにハマってしまい、課金衝動が抑えられない!」

「暇な講義中に映画でも見たいし、ネトフリ契約しようと思ったのにクレカがないと契約できない!」

そんな悩める大学生の救世主となるのが“クレジットカード”

その中でも審査が通りやすいと言われている「楽天カード」に目を付けた大学生も多いはず。

 

しかし、それでも審査に通るか不安はどうしても消えず、申し込みに踏み込めない方もいます。

「親の仕送り生活で収入が0。就活が忙しくてアルバイトも出来ない状況。」

「奨学金を受けている自分なんか信用の欠片もないはず・・・」

「誰でも作れるって言われてる三井住友のデビュープラスカードすら落ちたんだけど。こんな私が審査に通るはずがない!」

なんて思っているあなたのために、大学生にこそおすすめの「楽天カード アカデミー」を紹介しましょう。

ショッピングでポイントを貯めるもよし、カードがなくて契約できなかった有料サービスを楽しむもよし。

きっと楽天カードがポイントとともに、楽しい思い出を貯めてくれるはずです。

大学生が楽天カードを作るなら「楽天カード アカデミー」!

国際ブランド Visa

JCB

年会費 無料
申し込み資格 18歳以上~28歳以下
学生専用
電子マネー機能 楽天Edy
基本ポイント 100円=1ポイント
還元率 1.00%~3.00%
交換可能マイル ANAマイル
(1ポイント=0.5マイル)
ショッピング利用可能枠 ~30万円
特徴

★年会費無料の学生専用楽天カード

★最低でもポイント還元率1%

★楽天市場で買い物すればポイント3倍!

「楽天カード アカデミー」とは18歳以上~28歳以下の学生専用の楽天カードです。

ですから大学生が楽天カードに申し込むなら、通常のカードよりこちらの方が審査の難易度が下がります。

 

なお、学校を卒業した場合は通常の楽天カードが手続き不要・手数料不要で送られてきます。

※アカデミーで支払いの遅延や延滞があった場合は、更新不可の可能性あり。

未成年でも申し込み可能

申し込み資格を見てわかるように、18歳以上なら未成年でも「楽天カード アカデミー」を作ることが出来ます。

ただし、未成年の場合はいかに大学生でも親の同意が必要です。

申請後、自宅の親御さんに同意の確認電話がかかってきます。

 

ですから、必ず親にクレジットカードを作ることを事前に報告し、電話に出てもらうようにしましょう。

もし電話に誰も出ない状況が続くと、同意が得られていないと判断されて審査に落ちる可能性が高くなるので注意です。

アルバイトをしていなくても通過できる

大学生の中にはアルバイトをせず、親の仕送りだけで生活している方もいますよね。

その場合、「収入0だし、私なんか受かるわけない!」と思うでしょう。

 

しかし安心して下さい。

実は仕送りの金額も申し込みの収入に含めることが可能です。

 

また、そもそも楽天カード側は学生専用カードという事もあり、収入面は学生本人よりも親の収入を審査します。

ですからアルバイトをしていないことをそれほど引け目に感じることはありません。

奨学金がを受けていても審査に影響なし

クレジットカードはありとあらゆる借金やローンに対して厳しい評価をします。

 

例えば過去に携帯料金の支払いの遅延があっただけでも、信用が落ち審査通過の確立が下がるんです。

「じゃあ奨学金もある意味借金だし、ヤバイんじゃ・・・」

と思いますが、奨学金の支払いに遅延がない限りは楽天カードに限らず、すべてのカード審査に影響はありません。

 

なぜかというと、奨学金は個人信用情報の記録に残らないためカード会社が知る由がないからです。

ですから普通に奨学金を貰っているなら、問題なく楽天カード アカデミーに申し込み可能です。

楽天カードより楽天カード アカデミーが大学生に向いているポイント

楽天カード アカデミーが学生専用カードで、審査に通りやすいことは分かりました。

 

しかし、普通の楽天カードとの違いが気になりませんか?

学生専用と言うからには、学生にとってどんなメリットがあるはずですよね。

そこで楽天カードアカデミーには学生に嬉しいどんな特典があるのか見てみましょう。

初年度に限り楽天ブックスのポイント5倍!

大学生の方ですと、漫画や小説をネットで購入している方も多いでしょう。

また、授業の書籍は自分で購入しなくてはいけません。意外と辛い出費ですよね。

 

そんなとき、楽天ブックスから楽天カード アカデミーで購入すると、なんとポイントが5倍貰えちゃいます!

「おいおい教科書2000円とか高っ!…まあでもポイントめっちゃ貯まるしな。」という風に痛い出費の教科書代も楽天カードアカデミーがあれば、ポイント稼ぎ用品に早変わりです。

アプリなどの定額料金でポイントが貯まる!

ネットゲームにアプリ、有料サイトなど大学生なら1つくらい定額サービスを利用しているのではないでしょうか?

実はその定額支払いも楽天カードアカデミーで出来ちゃいます。

 

ゲームで遊んでいるだけなのにいつの間にか、ポイントが貯まっているという夢のような特典です。

欲しいキャラが当たるついでに楽天ポイントも貯まる。これはもうある意味の永久機関と言えます。(言い過ぎました)

限度額30万円で使いすぎの心配なし!

クレジットカードを作るのはこれが初めてという大学生も多いですよね。

そして初めてクレジットカードを作るときに誰もが心配に思うことが、「カードの使い過ぎ」です。

特に一人暮らしを始めたての学生は開放的になり、お財布が緩くなりがち。

 

  • アルバイトの初給料が嬉しくて、1万円を超える洋服を何着も買ってしまった
  • 欲しいキャラが出ないと怒りながらガチャを回しまくっていたら、課金額が何万円にもなっていた

そしてある時、口座金額を見て「ヤバイ、このままじゃ携帯代も払えない・・・」と初めて危機的状況に気づくのです。

こんな学生の不安を取り除くため、「楽天カード アカデミー」は利用限度額を最大でも30万円としています。

 

また、「カード利用お知らせメール」で利用のたびに案内が届くように設定も可能です。

このようにお金の管理が不安な大学生の方でも、「楽天カード アカデミー」が欲望のストッパーとなってくれます。

大学生が楽天カードの審査に通るための万全策!

審査が比較的、通りやすいとされる楽天カード。

それでも確実に審査に通るために何か方法がないの?

と、少しでも不安を取り除きたくなるのが人間の心情です。

 

そんな大学生の皆さんに、これだけは絶対に知っておいた方がいい審査通過のための万全策を紹介しましょう。

見栄を張って虚偽申請しない

虚偽申請とはつまり、収入額を水増ししたり、そもそもアルバイトをしていないのにしているふりをしたりと嘘をつくことです。

嘘は良くないと思いつつも、どうしても受かりたい一心で「このくらいバレないだろ」とやってしまう方が実は結構います。

でもハッキリ言ってカード会社にはバレています。カード会社の情報網を舐めてはいけません。

 

例えば、180万円➡300万円(嘘)といった大幅な虚偽は確実にNG。

カード会社からしたら、

「こいつは信用できん!大学生にもなって借入の認識が甘いやつだ!」

と判断され、当然カード審査に落とされます。

 

あなただって、いつも嘘をつく人にお金を貸そうとは思いませんよね?

ですから「バイト代が少ないと思われそう・・・」などといった不安な気持ちは分かりますが、受かりたいなら虚偽申請だけは絶対にやめましょう。

携帯番号と固定電話番号の両方を登録する

カード申し込みの際、連絡手段として電話番号を入力する項目があります。

ここで皆さん、いつでも繋がる携帯電話番号のみを入力しがち。

しかし、実は固定電話番号の登録をすることで審査通過の確立がUpするんです。

その理由は大きく2点。

 

住所確認が取りやすい

固定電話番号が分かればカード会社はそこの住所を調べることが出来、申請事項に書かれた住所と照らし合わせることが出来ます。

それによってすぐに住所情報の統合性が取れて、あなたの信用度Upに繋がるのです。

 

親に確認連絡が取りやすい

これは学生専用の楽天カードアカデミーだからこそ言えることです。

未成年でカード申し込みしている場合、親への同意確認が必要になります。

しかし携帯電話からだと親に直接つながらず、言ってしまえば子供が親になりすまして応答される可能性があります。

 

その点、固定電話なら親御さんが出てくれる可能性が高いため、カード会社も安心出来るのです。

可能ならアルバイトを始める

楽天カードアカデミーは例え、アルバイトをしていなくても審査に通ることは可能です。

しかし、アルバイトをしているというのは審査に通る確率を少しでも上げる要素でもあります。

その理由は少しでも収入があるから・・・ではなく、働く能力があるとみなされるからです。

 

働く能力があるという事は、

  • 将来、自分で稼いだお金で今よりもっと楽天カードを使ってくれる
  • 学生を終えた後も楽天カードを愛用してくれる可能性がある

とカード会社は思います。

ですから何もアルバイトをしていない状況で申請するより、例え短期だったとしてもアルバイトで審査通過の確立を上げることが出来るんです。

まとめ

大学生になると欲しいもの、契約したい有料サービスが増えて、クレジットカードの必要性を感じるようになってくる時期です。

そこで候補に年会費無料で手軽に作れる楽天カードが挙がります。

しかし、大学生なら楽天カードよりも「楽天カード アカデミー」の方が断然お得です。

月額料金でもポイントを貯められ、カード利用お知らせメールで使いすぎの心配もありません。

初めての作るならぜひ「楽天カード アカデミー」を最初のお供に選んでみてはいかがでしょうか。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!