電車や新幹線は楽天カード払いがお得!?ポイントゲットのチャンスを逃すな!

楽天カードでも電車料金を支払える?~ポイントをコツコツ貯めるカード術~

電車料金は現金払いなんて常識、もう古いです。

現金払いなんてただお金を払っているだけ。ハッキリ言ってもったいない!

これからの常識はそう、『楽天カード』払い!

楽天カードなら電車も新幹線も、乗れば乗るだけポイントが貯まっていくんです。

通勤だって旅行だって出張だって、ポイントに変えられます!

これ以上ポイントゲットの機会を逃したくない方、必見です。

そもそも電車料金ってどうやって楽天カードで払うの?

電車料金といっても何駅先かに移動するときに購入する普通乗車券や、何か月分の切符をまとめて購入する定期券、超距離移動には新幹線切符代など様々あります。

そこでどのようにして電車料金を楽天カードで支払えるのか、購入できる電車料金の種類などわかりやすく見ていきます。

楽天カードで電車料金を払う方法

まずそもそもどうやって電車料金を楽天カードで支払うのか。

答えは簡単です。みどりの窓口に行って支払いの時に「カード払いで」と言ってスッと楽天カードを差し出すだけで済みます。

また新幹線や特急券の購入であれば、窓口に行かなくても自動券売機で楽天カードを利用出来ますよ。

その場合は暗証番号の入力が必須ですので、周りに見られないように注意しましょう。

私鉄は楽天カードで電車料金払いがNGの場合あり

鉄道会社によっては楽天カードでの切符や定期券などの購入が出来ない場合もあります。というのも鉄道会社別に電車料金のカードでの支払い方法をみると、国際ブランドさえあっていればどのカードでも購入できるパターンと自社が発行するカード(例:京成グループの京成カード)でしか購入できないパターンの2通りに分かれるんです。

ですからあなたが普段利用する鉄道会社を調べて、自社カード以外でのクレジットカードで電車料金の支払いが出来るか事前に確認しておくといいでしょう。

少額の切符代も楽天カードで支払える

隣駅まで140円の切符代まで、楽天カードで購入するのは多少気が引けるかもしれませんが、可能かどうかで言ったら何の問題もなく「可能」です。

毎日140円の切符代までカード払いというのは恥ずかしいかもしれませんが、財布に現金がない!などいざという時に覚えておくといいでしょう。

またジJR切符であれば窓口で購入すれば、楽天カードで普通乗車券や定期券はもちろん、新幹線切符、グリーン料金などすべての電車料金をカード払い出来ますよ。

JRを頻繁に利用する人は、カード払い出来るかどうか迷うことなく楽天カードで電車料金を支払えるのでおすすめです。

楽天カードで電車料金を払えばポイントゲットのチャンス!?

楽天カードでの電車料金の払い方がわかりましたが、まだ肝心なところに触れていませんでした。

みなさんが気になるのはポイント付与ですよね!

まずはポイントの還元率など楽天カードの基本情報をまとめたのでご覧ください。

楽天カード
年会費 初年度:0円(ETC:540円)

2年目以降:0円

入会資格 18歳以上(学生可)
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
利用限度額 100万円
ポイント還元率 標準:1.00%

条件:4.00%

ポイント有効期限 1年間
利用可能電子マネー 楽天Edy
マイル還元率 ANA:1ポイント=0.5マイル
JAL:­-

以上が楽天カードの基本情報です。

国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの中から選ぶことができるので、電車料金を支払う際も国際ブランドで断られるようなことはないでしょう。

では肝心のポイントについて触れていきます。

電車料金の支払いでポイントがどんどん貯まる

何と言っても楽天カードが他のクレジットカードより優れている点はポイントの貯まりやすさです。

通常のカード利用で100円につき1ポイント貰うことができるので、130円などの少額でもしっかりポイントが付与されますよ。

ちりも積もればなんとやらです。

普段は気にしていなくても、気付いたときにポイントが貯まっていれば嬉しいですね!

新幹線ならポイント大量ゲット!

新幹線は価格も大きくなるので、ポイント大量ゲットのチャンスです!

このチャンスを逃さないためにも、旅行を考えているという方は新幹線を予約する前に、楽天カードを作っておくのもいいですね!

新幹線だけじゃなくて、旅館やホテルも楽天トラベルから予約すればポイントが貯まりますよ!

ポイントの使い道は無限にある!

普段から電車料金を楽天カードで払っていると、気付いたときにはアラ不思議!

「いつのまに1,000ポイントも貯まってたんだ!」

なんてことがよくあります。

そうなると、この1,000ポイントをどう使おうかワクワクしてきますよね!

楽天市場で前々から気になってた雑貨を買ってみたり、ひたすらポイントを貯めて旅行に行ったり。使い方は無限です!

しかもこのポイントは、電車料金を現金払いしていては手に入らなかったものです。

地道なカード払いを続けることで、小さなものでもほしかったものが手に入るなんて幸せじゃないですか。

まとめ

日ごろよく使う電車料金も楽天カードで支払えることがわかりました。

コツコツ楽天カードで払い続ければ、ポイントも貯まっていきます。

更にそのポイントは使い道次第で、あなたにワクワクを届けてくれるんです。

日ごろの小さな努力が、小さな幸せを届けてくれるって素敵なことじゃないですか?

あなたもこの機会に楽天カードを作り、明日から電車料金はカード払いにしてみてはいかがでしょう!

 

 

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!