カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


楽天カードは最短即日発行できるの?かかる発行日数と時間を調べてみた!

楽天カードは最短即日発行できるの?かかる発行日数と時間を調べてみた!

欲しいクレジットカードが見つかって、「今すぐにでも手に入れたい!」と思った経験はありませんか?

またクレジットカードの中でも特に人気の高い楽天カードですと、そんな風に考えている方は非常に多いことでしょう。

でもその願いを実現させるためにはまず、楽天カードが「即日発行」に対応しているのかどうか知る必要がありますよね。

そこで今回は楽天カードの発行までかかる時間や、実際に手に入るまでの日数などについて詳しく調査してみました!

楽天カードをいち早く手に入れたいという方は是非、参考にしてみてくださいね。

楽天カードって?

それではまず初めに、楽天カードの基本情報について見ていきましょう。

楽天カード 楽天カード
年会費 初年度:無料(ETC:540円)

2年目以降:無料

入会資格 18歳以上で日本在住の方

(高校生不可)

国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
利用限度額(初年度) 10~100万円
付帯保険 海外旅行保険

カード盗難保険

ネット不正あんしん制度

ポイント還元率 標準:1.000%→100円あたり1pt

(国内一般加盟店)

条件:4.000%→100円あたり4pt

(楽天市場)

ポイント有効期限 ポイント獲得月を含めた1年間
利用可能電子マネー 楽天Edy、楽天ポイント
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。

標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率

楽天カードの特徴や性能を簡単にまとめると、こちらの表のようになります。

やはり、顧客満足度ナンバーワンの名は伊達じゃ無いようですね!

ではここからは楽天カードのさらなる魅力を知っていただくべく、もっと詳しい内容についてご紹介させていただきます。

年会費永年無料でコスパ最強

おそらく楽天カードに目を付けている方の中にとって、大きな決め手となっているのが「年会費永年無料」という要素。

またクレジットカードは数さえ多くあるものの年会費永年無料のものは案外少なく、年会費がかかるものや初年度しか無料にならないものなどコストをかける必要があるものばかりですから尚更ですよね。

そういった中で無条件の年会費永年無料というのはやはり魅力的な要素と言えるかと思います。

しかも先ほどの表を見るとわかる通り、楽天カードはただ年会費が無料なだけでなく、ポイントが貯まりやすかったり保険が付帯していたりと性能に関してもバッチリです!

この事実を知ると、楽天カードがクレジットカード界でナンバーワンと言われるのにも納得がいくのではないでしょうか?

楽天カードは限度額が高い!

年会費無料のクレジットカードと言えば、なんとなくカードの限度額が低いイメージがあるんじゃないでしょうか。

確かにこれに関しては楽天カードも最高は100万円までと一般的な数値にはなっていますから、決して間違いではありません。

しかし実はこの楽天カードの限度額、最高100万円までではなく、それ以上の引き上げも可能とされています。

ちなみに具体的な金額としては、300万円までと言われることが多いですね。

一般家庭で300万円分もあれば普段の生活で困ることはそうないですし、海外旅行などで利用する場合にも十分に活用できるでしょう。

また限度額を上げる際は特に問題が無ければ、電話一本でスムーズに対応してくれるようですよ!

選べる豊富なデザイン

楽天カードの通常デザインはメタリックシルバーのシンプルなものですが、実はそれ以外にも以下のような限定デザインが用意されています。

  • お買い物パンダデザイン
  • FCバルセロナエンブレムデザイン
  • FCバルセロナプレイヤーデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン

若い女性であったりすると楽天カードのデザインはちょっとシンプルすぎるように感じることも多いかと思いますが、そんな時は可愛さ重視の「お買い物パンダデザイン」を選択すれば解決できそうですね。

またFCバルセロナや楽天イーグルスファンであれば、常に好きなチームのカードを持ち歩ける満足感も得られるでしょう。

カードの中身も大事だけど、見た目も気になる!と言う方にはかなり嬉しい要素と言えそうですね。

ただこれらの限定デザインは国際ブランドをJCBまたはMasterCardを選択した場合のみで、VISAでは選択できないのでその点は注意しておく必要があります。

楽天カードの即日発行はできる?

ではここからはいよいよ、楽天カードの発行時間に関する問題について迫っていきたいと思います。

楽天カードの発行をする時、できればすぐに手に入ってすぐに使える方が良いですが、果たして楽天カードは即日の発行や受け取りはできるのでしょうか?

即日発行は不可能

結論から言いますと、残念ながら楽天カードの即日発行や受け取りはできません。

と言うより楽天カードの場合は店頭でのカード申し込みを行っておらずインターネットでの申し込みのみとなるため、郵送以外での受け取り手段がないのです。

インターネットで簡単に申し込みできるというメリットはありますが、その場で作って即受け取りといったことは諦めなければいけませんね。

申し込むタイミングを見計らおう

これは少々余談になってしまいますが、楽天カードだけでなく多くのクレジットカードは土日や長期休みなどといった混雑時には発行が遅れる場合があります。

とは言っても実際そこまで大きな差があるとも言い切れませんが、申し込んだ後少しでも早くカードを手に入れたいというのであればなるべく、混雑時などは避けて申し込みするようにしましょう。

楽天カードの発行は何日かかるの?

楽天カードは即日発行や受け取りができないようでしたが、最短ならどれくらいで手に入れることができるのでしょうか?

発行までの時間と、手元に届くまでの期間について調べてみました。

発行までかかる時間

まず楽天カードに申し込んでから発行の段階に入るまでの時間ですが、これは個人のステータスなどよってカード審査の時間が変わってきますので、一概には言えません。

ただ申し込んでから無事に審査通過の段階まで進んだのであれば、そこからは1日や遅くても2日程度で発行準備完了のメールが来るでしょう。

また実際に楽天カードを申し込んだ方の意見を聞いてみると1分で審査通過したなんて方もいらっしゃるくらい楽天カードの審査はスムーズなので、平均的に考えてみても発行までの時間はかなり早いんじゃないかと思います。

届くまでにかかる日数

続いて楽天カードが郵送で届くまでの日数ですが、公式サイトによると目安は1週間程度のようです。

またこれは住んでいる地域によってももちろん変わってきますので、あくまでも目安になります。

ただ申込者の中には3日で届いた!という方もいらっしゃいましたので、最短で言えば3日程度になるのではないでしょうか。

クレジットカードの発行は場合によっては1ヶ月程度かかることもありますが、それに比べると楽天カードはかなりスピーディに入手することができるカードと言えそうですね!

楽天カードを最速で発行する方法

楽天カードができるだけ早くほしい!そんな方のためになるべく早く発行してもらうための方法をご紹介していきたいと思います。

  • インターネットから申し込む
  • キャッシング枠は希望しない
  • 申込内容は記入間違いがないように正確に入力する
  • 在籍確認の電話にすぐに対応する

上記のポイントをチェックしできそうであれば試してみてください。楽天カードを早く手に入れることができますよ!

まとめ

楽天カードは即時受け取り不可能ですが、発行まではスムーズで届くのも比較的早いようです。

今すぐにカードを作らなければいけないという状況でなければ、特に不満を感じることも無いんじゃないでしょうか。

それに楽天カードは即日発行ができないというデメリットさえありますが、性能やサービス性に関しては文句の付け所がないほど優秀なカードになっています。

もしも発行期間を度外視できるのであれば、是非申し込んでみる事をおすすめしますよ!

 

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!