カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


VISAといえば三井住友VISAカード!人気の理由とおすすめ3選

世界ナンバーワンのシェア率を誇る国際ブランドVISA。

VISAと聞けば「三井住友VISAカード♪」のCMメロディが頭をよぎる方も多いことでしょう。

今回はVISA=三井住友と認識されるようになった理由と、三井住友VISAカードが人気の理由をまとめてみました。

これからカードを作ろうとお考えの方はぜひ参考にしてくださいね。

VISA=三井住友VISAカードと言われる理由とは?

まずは「VISA=三井住友」と認識されるようになった理由を見ていきましょう。

日本初のVISAカードとして発行

三井住友カードは1980年2月に、日本で初となるVISAカードとして「住友VISAカード」を発行しました。

つまり、日本におけるVISAカードの歴史=三井住友カードの歴史としても言い過ぎではないということですね。これならイコールで結ばれるのも納得です。

三井住友VISAカード人気の理由3つ

では三井住友VISAカードが人気の理由を見ていきましょう。

安心と信頼の国際ブランド

三井住友VISAカードは世界シェア率No.1の安心と信頼のVISAブランド。

日本国内はもちろんのこと、海外旅行や留学など世界中で使えないところはほぼないと言われるほど有名なカードです。

また、高いセキュリティも評価されています。

ICチップが搭載されているだけでなく、カードによっては顔写真付きを選択できるものもあるんです。これはカードの不正利用防止にとても最適。

そのほか、

  • 24時間365日カードの不審な利用がないかチャックするモニタリング
  • カードの紛失や盗難にあった際に届け日の60日前にさかのぼって不正利用があった場合には会社側でその費用を負担してくれる会員保証制度
  • 旅行中のカードやパスポートの紛失や盗難時のサポート

など、安心してカードを使えるサービスが充実しています。

初年度年会費0円!条件付きで2年目以降もお得に

三井住友VISAカードは初年度年会費0円!

カードの種類や条件によっては2年目以降も年会費0円、または割引になるなどお得な年会費で利用を続けることができます。

ざくざく貯まるポイントサービス

最後はざくざく貯まるポイントサービスです。

三井住友VISAカードはカード利用1,000円につき1ポイント貯まるシステム。

このポイントをもっとお得に貯める方法があるんです。

「ポイントUPモール」経由ならポイント2倍~最大20倍に!

ポイント優待サイト「ポイントUPモール」経由でネットショッピングをすると、ポイントが通常時の2倍~最大20倍に!

ポイントUPモール参加ショップはAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなど人気ショップも多数。自分が良く使うショップがないか確認してみてくださいね。

街での利用でポイント最大18倍?!

大丸や東急ハンズ、カラオケの鉄人といった対象参加ショップにエントリーをしてから三井住友VISAカードを利用すると、ポイント率のUPやキャッシュバックを受けることができます。街中での利用分もポイント率がUPするのは嬉しいですよね。

貯まったポイントの使い道が豊富

カードの利用で貯まったポイントは、

  • 他社のポイントサービスへの移行
  • 200種類以上の中からお好きな景品と交換
  • キャッシュバックまたはギフトカードと交換

など、お好きな方法で使うことができます。

貯めたポイントを交換するのも、カードを利用するうえでの楽しみのひとつですよね。

おすすめのVISAカード紹介

三井住友VISAカードが人気の理由を探ったところで、最後はおすすめのカードを3種類紹介していきます。

これから三井住友VISAカードを作ろうとしている方、ぜひ自分に合うものを見つけてみてくださいね。

三井住友VISAクラシックカード・クラシックカードA

まずは三井住友VISAクラシックカードとクラシックカードAです。

三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAクラシックカードA
年会費 初年度:0円

(ETCカード0円)

2年目以降:1,350円

初年度:0円

(ETCカード0円)

2年目以降:1,620円

入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
国際ブランド VISA
利用限度額 10万円~80万円
付帯保険 海外旅行保険

ショッピング保険

海外旅行保険

国内旅行保険

ショッピング保険

ポイント還元率 標準:0.50%

条件:1.00%

ポイント有効期限 24か月
マイル還元率 ANA:0.30%

クラシックとクラシックAは三井住友VISAカードの中でも定番と言われるもので、海外旅行へ行く方には特におすすめのカードです。

「クラシック」と「クラシックA」の違いは年会費と海外旅行保険の補償金額、そして付帯保険が

  • 利用付帯…海外旅行のツアー代金や交通機関の支払いにカードを利用した場合のみ保険が有効になる

か、

  • 自動付帯…カードを持っているだけで保険が有効つまり海外旅行に行った時点で自動的に有効になる

か、どちらかという点です。

下記表にまとめましたので参考にしてみてください。。

クラシック(利用付帯) クラシックA(自動付帯)
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円 最高2,000万円
傷害治療費用 50万円 100万円
疾病治療費用 50万円 100万円
賠償責任 2,000万円 2,500万円
携行品損害 15万円 20万円
救援者費用 100万円 150万円

三井住友VISAデビュープラスカード

次に紹介するのは三井住友VISAデビュープラスカードです。

三井住友VISAデビュープラスカード
年会費 初年度:0円
2年目以降:1,350円
入会資格 満18歳以上から25歳
国際ブランド VISA
利用限度額 10万円~80万円(条件による)
付帯保険 紛失・盗難サービス
ポイント還元率 標準: 1.0%
条件: 1.5%
ポイント有効期限 24か月
利用可能電子マネー iD、Apple Pay、WAON、PiTaPa
マイル還元率 ANA: 0.60%

デビュープラスカードは、1,000円の利用につき2ポイント貯まるポイントシステム。

そして入会後3ヶ月はなんとポイントが5倍!

少ない利用金額でもポイントが貯まりやすいので初めてクレジットカードを持つ学生さんなどにおすすめのカードです。

三井住友VISAアミティエカード

最後に紹介するのは三井住友VISAアミティエカード。

このカードは女性専用となっています。

三井住友VISAアミティエカード
年会費 初年度:0円(ETC付も0円)
2年目以降: 1350円
入会資格 満18歳以上の女性(高校生は不可)
国際ブランド VISA
利用限度額(初年度) 10万円~80万円
付帯保険 海外旅行保険
国内旅行保険
ショッピング保険
盗難・紛失保険
ポイント還元率 標準:0.5%
条件:1.0%
ポイント有効期限 24か月
利用可能電子マネー iD・PiTaPa・WAON・Visa payWave
マイル還元率 ANA:0.30%

アミティエカードは、優待サービスが豊富です。

人気ホテルやレストランなど会員限定プランの利用や、旅行保険もしっかり完備。

旅行好きの女性には特におすすめのカードですね。

また、カード利用代金WEB明細書サービスの利用で携帯電話やPHS利用料のポイントが2倍になります。

まとめ

VISA=三井住友VISAカードと言われる理由と、その三井住友VISAカードが人気の理由、そしておすすめのカードを紹介しました。

安心・信頼のVISAブランド、お得な年会費、ざくざく貯まるポイントシステムとメリットだらけのカード。

自分にぴったりの1枚を選んであなたもVISAカード利用者の仲間入りを果たしてくださいね。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!