カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


ライフカードの誕生日月はお得がいっぱい!ポイントを貯めるのが好きな人なら必見です

ライフカードは他のクレジットカードにはない特典として、『誕生日月』にお得なサービスを展開しています。

この『誕生日月』がかなりの曲者でして、ライフカードのポイントが尋常じゃないくらいに”どんどん貯まる”のが特徴です。

そのため、ライフカードはクレジットカードの中でも人気があり、利用者も多くなっているんですよ。

ここではライフカードの誕生日月についてお話していきますので、ライフカードに興味がある人はぜひ目を通していってください。

ライフカードの基本スペックや特徴について

まずはライフカードの基本スペック・特徴を確認していきます。

既に知っているという人でも今一度チェックしてみると意外な発見があるかもしれませんよ。

ライフカード
年会費 無料
入会資格 日本にお住いの18歳以上(高校生不可)
電話連絡が可能な方
国際ブランド MasterCard
VISA
JCB
限度額 10~200万円
付帯保険 カード会員保障制度
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ポイント有効期限 最大5年間
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco

年会費無料で使いやすい

ライフカードは年会費がかからず無料で利用できるクレジットカードです。

いつから利用しても無料・いつまで利用しても無料となっていますから、生涯にわたって利用することもできちゃいます。

もちろん、年会費を無料にするための条件等は一切なく、ただ財布に入れているだけでもOK!ライフカードを利用していなくても年会費は永遠にかかりません。

ライフカードの限度額は年会費無料なのにかなり高め

ライフカードの限度額は10~200万円となっています。

他の年会費無料のクレジットカードの場合、高くても限度額は150万円ほど。

ライフカードなら150万円よりさらに50万円も高い限度額に設定されていますから、年会費無料のクレジットカードの中ではトップクラスの限度額です。

クレジットカードの限度額は高ければ高いほど、多く買い物やキャッシングが利用できますから、クレジットカードを多用したい人かつ年会費を抑えたい人には『ライフカード』はぴったりの1枚で間違いなしですね。

カード会員保障制度で犯罪からあなたを引き離す!

「クレジットカードは悪用されやすい」

と思っている人も多いのではないでしょうか。

確かにクレジットカードの事件は絶えることなく起こっており、犯罪の手口も年々巧妙になっているので、悪用される可能性は0%ではありません。

しかしライフカードなら万が一クレジットカードが悪用されても大丈夫!

ライフカードには『カード会員保障制度』という保険に自動で加入されており、その保険はクレジットカードが不正利用された分の金額を全て補償してくれるという内容です。

つまり、ライフカードは悪用されたとしてもあなたを犯罪被害から引き離し、不利益が起こるような事を無くしているというわけ。

これなら安心してクレジットカードを利用できますね。

ライフカードの誕生日月を詳しく解説します

いよいよ本題であるライフカードの『誕生日月』について解説していきます。

一体どんな特典なのか・どれほどお得な特典なのかをあなたの目で確認していってください。

誕生日月にはポイントが3倍も付いちゃう!

ライフカードからあなたへの誕生日プレゼントとして、「誕生日月はライフカードのポイント3倍」という特典があります。

正直言って、ポイント3倍はかなりヤバいです。ポイントの貯まり方が明らかに違う事を実感することができますよ。

あなたもライフカードを申し込んで誕生日月を体験すると、もう他のクレジットカードには戻れなくなるかもしれない事には注意してください。

誕生日月は毎年行われる

ライフカードの誕生日月の特典は『誕生日』ではなく『誕生日月』となっているので、

  • 4月2日生まれの人・・・4月いっぱいポイント3倍
  • 12月31日生まれの人・・・12月いっぱいポイント3倍
  • 1月1日生まれの人・・・1月いっぱいポイント3倍

という風に1か月間丸々ポイント3倍です。

また、誕生日は年に1回くるわけですから、この誕生日月の特典は毎年行われています。

もちろんこの特典はライフカード独自のもの。他のクレジットカードでは行っていませんよ。

誕生日月にライフカードをどう利用するのがお得なのか

ポイント3倍の誕生日月、ライフカードをどう利用するのがお得なのか知りたい人もいるはず。

ここでは一例として、誕生日月のライフカードの使い方をご紹介していきます。

家電の買い替え・大きな買い物をする

せっかくライフカードのポイントが3倍なので、家電の買い替えや大きな買い物をするのがおすすめ!

ライフカードを使えば使うほどポイントは貯まりますし、欲しかった商品も手に入って一石二鳥です。

定期券の購入

電車やバスの定期券って結構な出費になりがち。そこで定期券を購入するならライフカードのポイントが3倍の誕生日月に一気に購入してしまいましょう。

そうすることで、ちょくちょく定期を更新するよりも定期代は安くなりますし、ポイントも多くもらうことができます。

旅行の予約

旅行が好きな人なら、誕生日月に旅行の計画を立てるのもいいですね。

JTBやHISと言った大手の旅行代理店ならクレジットカード払いに対応しているので、誕生日月に支払いを済ませるのが賢い支払い方法となっています。

商品券の購入

「誕生日月だけどライフカードを使うものがない!」そんな人におすすめなのが、商品券の購入です。

Amazonギフト券やJCBギフト券等を購入することでもポイントは付きますし、商品券ならいつでも好きな時に利用すればOKです。

誕生日月じゃなくてもライフカードはポイントが貯まりやすいクレジットカードです

ライフカードの誕生日月”だけ”ポイントが貯まりやすいと思っているならそれは大間違い!

確かに誕生日月のポイント3倍には及びませんが、普段使いでも他のクレジットカードよりポイントは貯まりやすくなっているんですよ。

入会して1年間はポイントが1.5倍

ライフカードに入会して1年間はポイントが1.5倍になります。

そのため、誕生日月以外にライフカードを使ってもポイントはかなり貯めやすいです。

ただ入会して1年を過ぎるとポイント1.5倍は終わってしまいますので注意が必要となっています。

ポイントアップステージでポイント倍率が最大2倍に!

ライフカードは1年間のご利用金額に応じてポイント倍率が変わるポイントアップステージというモノをやっています。

以下の表がポイントアップステージの内容です。

ステージ名/(1年間のご利用金額) ポイントアップ倍率
レギュラーステージ(50万円未満) ポイント1倍
スペシャルステージ(50~100万円未満) ポイント1.5倍
ロイヤルステージ(100万円~200万円未満) ポイント1.8倍
プレミアムステージ(200万円以上) ポイント2倍

表を見てもらうとわかるように、年間50万円以上ライフカードを利用するとポイントは1.5倍になり、入会キャンペーンと同じ状態をキープしてライフカードを利用し続けることができます。

 

この事からわかるように、ライフカードは普通に利用するだけでもポイントはかなり貯めやすいクレジットカードです。

誕生日月ほどの爆発力はありませんが、それでもポイントは貯まりやすく使いやすいクレジットカードとなっていますよ。

まとめ

ライフカードは誕生日プレゼントとして、誕生日月にライフカードのポイントを3倍してくれます。

ポイント3倍ともなると、ポイントの貯まり方は段違い。そのため、ライフカードは人気があり利用者も多くなっているというわけですね。

この機会にあなたも作って、誕生日月に驚くほど貯まるポイントを経験してみませんか?

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!