カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


ライフカードのポイントはマイルへ移行しよう!マイラーさん必見情報

ポイントが貯まりやすい・貯めたポイントを使いやすいとして人気の高いライフカード。

貯めたポイントは提携各社へのポイント移行や電子マネー、Amazonギフト券などに交換できますが、なかでもANAマイルへの移行がおすすめです。

その理由とはいったいなんなのでしょうか。また、マイルの賢い貯め方と移行方法もご紹介していきます。

マイラーさんに嬉しい情報をお届けしていきますよ。

ライフカード
年会費 無料
入会資格 日本にお住いの18歳以上(高校生不可)
電話連絡が可能な方
国際ブランド MasterCard
VISA
JCB
限度額 10~200万円
付帯保険 カード会員保障制度
ポイント還元率 0.50%~1.50%
ポイント有効期限 最大5年間
電子マネー iD、楽天Edy、モバイルSuica、nanaco

ライフカードのポイント制度「LIFEサンクスプレゼント」

まずはライフカードのお得なポイント制度「LIFEサンクスプレゼント」について確認しておきましょう。

100円=0.1ポイントで無駄なし!

ライフカードのポイントは100円ごとに0.1ポイント加算。

1,000円利用すると1ポイントのサンクスポイントが貯まります。

1サンクスポイント=5円相当の価値があるので、還元率は0.50%。この数字は他社カードと比べて特に優れているというわけではありません。

しかし少額の利用でも無駄なくポイントが貯まるので、コンビニやスーパーなどの何百円単位の買い物でもコツコツポイントを貯めることができちゃうのでおすすめです。

初年度ポイント1.5倍!誕生月は3倍に

ライフカード入会後1年間はポイントが1.5倍に!

さらに1年間の利用金額に応じてポイントがどんどん貯まる、下記のステージプログラムが用意されています。

レギュラーステージ スペシャルステージ ロイヤルステージ プレミアムステージ
通常 年間利用50万円以上 年間利用100万円以上 年間利用200万円以上
1倍 1.5倍 1.8倍 2倍

そしてさらに嬉しいのは、自身のお誕生月にはポイントが3倍になること!また、1年間の利用金額が50万円以上になるとスペシャルボーナスとして300ポイントがもらえます。

たとえば10万円の買い物をしたとすると、通常月100ポイント獲得⇒誕生月にはなんと300ポイントも獲得できちゃうんですね。

ポイント有効期限は最大5年間

ポイントの有効期限は最大5年間

せっかくコツコツ貯めたポイントの期限が切れていたなんて失敗もなくなりますし、ポイントをじっくり貯めて一気にどかんと使いたい方にはぴったりです。

ただし、ポイントが自動的に繰り越しになるのは2年間まで

それ以降はライフカード会員専用WEBページ「LIFE-Web Desk」から、繰り越し手続きが必要となるので覚えておきましょう。

ライフカードで貯めたポイントはANAマイルへ移行しよう!

ライフカードで貯めたポイントは、下記提携各社へのポイント移行や電子マネー、ギフトカードへ交換できます。

  • ポイント移行店…ANAマイル、Gポイント、WALLETポイントetc…
  • 電子マネー…Vプリカ、Amazonギフト券etc…
  • ギフトカード…AOYAMAギフトカードセット、Vプリカギフト、JCBギフトカードetc…

ではなぜそのなかでもANAマイルへ移行するのがおすすめなのか、その理由を見ていきましょう。

基本情報:1サンクスポイント=2.5マイル

まずはANAマイルへの基本移行レートを確認しておきましょう。

1サンクスポイント(5円相当)=2.5マイルで、還元率は0.25%。マイルへの移行は300ポイント以上から100ポイント単位で可能です。

たとえば、300サンクスポイントを移行するとなると、750マイルとなります。

誕生月はマイルも3倍に!

ここからがANAマイルへの移行をおすすめする利点です。

誕生月はポイントが3倍になるので、単純にショッピング利用1,000円につき3ポイントが貯まります。

1ポイント=2.5マイルなので、3ポイント=7.5マイル。マイルも3倍で貯めることができちゃうんです。還元率は0.75%!

ぐんとお得に貯めることができるので、じつはANAマイラーさんのサブカードとしても人気が高いんですよ。

移行手数料無料!

マイルへの移行手数料は無料です。

他社クレジットカードでは移行の際に手数料が発生するものが多いので、これはとても魅力的ですよね。

ライフカードでマイルを貯めるには?

ではライフカードの利用でマイルを賢く貯める方法を紹介していきます。

L-Mall(エルモール)の利用でポイント最大25倍!

L-Mallとはライフカード会員専用WEBページ「LIFE-Web Desk」の会員限定ショッピングモールです。

いつも使っているネットショップや旅行の予約をL-Mall経由にすると、ポイントが最大25倍に。普通にカードを利用するよりもぐんとお得にポイントを貯めることができるんです。

L-Mallに登録されているショップは約500店以上。

一部載せておきますので、自分が良く使うショップを探してみてくださいね。

楽天 Nissen るるぶトラベル
ヤフオク! H.I.S ジャパネットたかた
dinos DHC 高島屋オンラインストア
じゃらんパック 一休.com 大丸松坂屋オンラインショッピング

大きな買い物は誕生月がおすすめ

欲しかったあのインテリアやブランドバックなど、いつもより高額な買い物は誕生月に買うのがおすすめです!

既に何度かお話ししましたが、誕生月は無条件でポイント3倍。ですから大きな買い物は断然誕生月がおすすめです。

自分への誕生日プレゼントとしても買いやすくなるので嬉しいですよね。

日々の買い物や公共料金もカード払いに

ライフカードのポイントは100円ごとに貯まるので、コンビニやスーパーなどでの少額の買い物から、ガス・水道料金などの公共料金、旅行やネットショッピングなどあらゆる利用に使うことで無駄なくポイントを貯めることができるんです。

ライフカードの利用でポイントをコツコツ貯めて、どかんとマイルへ移行しちゃいましょう。

ライフカードで貯めたポイントをマイルへ移行する方法

さいごに、貯めたポイントをマイルへ移行する方法を紹介します。

10桁のANAマイレージクラブお客様番号を用意する

まずは10桁のANAマイレージクラブお客様番号を手元に用意しておきましょう。

この番号がないと申し込みができません。

まだANAマイレージクラブの会員登録をしていない方は、事前に済ませておくとスムーズですよ。

会員専用WEBページ「LIFE-Web Desk」から申し込み

用意ができたらライフカード会員専用WEBページ「LIFE-Web Desk」にログインし、マイルへの移行手続きを行ってください。

移行までの期間は約1ヶ月

マイルへの移行は、移行申し込み後約1ヶ月かかります。

旅行の予定がある方は早めに手続きを済ませておくといいですね。

まとめ

ライフカードのポイントは誕生月ポイント3倍、移行手数料無料といった理由からANAマイルへの移行をおすすめします。

年会費無料のカードなので誕生月狙いでライフカードを持つANAマイラーさんもいるとか。また、ポイントの有効期限が5年と長いのでじっくり貯めることができるのも嬉しい点ですね。

そのほかにもお得なポイント制度が充実しているので、マイラーさんはライフカードを上手に使いこなしてくださいね。

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!