カード名サービス名など

条件や悩みで検索すると、あなたに適したクレジットカードが見つかります。


楽天カード(ゴールド)の審査は厳しい?審査落ちしないための対策はコレ!

楽天カード(ゴールド)の審査は厳しい?審査落ちしないための対策はコレ!

楽天カード株式会社が発行している高ステータスカードの中でも、かなり人気度が高い楽天ゴールドカード。

これから作りたいと考えているけど、カード審査が気になっている…なんて方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな不安になりがちな楽天ゴールドカードの審査について詳しくお伝えしていきたいと思います。

また審査落ちを防ぐための対策も併せてご紹介させていただきますので、是非とも参考にしてみてくださいね!

楽天ゴールドカードとは?

ではカードの審査についてお話させていただく前に、楽天ゴールドカードの基本的な情報について確認していきたいと思います。

今回は公式サイトに記載されている情報を元にして表を作成してみましたので、まずはこちらをご覧ください。

楽天ゴールドカード 楽天ゴールドカード
年会費 初年度:2,160円(ETC:0円)

2年目以降:2,160円

入会資格 20歳以上で本人に安定した継続収入のある方
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
利用限度額(初年度) 200万円

独自の審査基準により決定

付帯保険 海外旅行保険
紛失・盗難保険
ショッピング保険
ポイント還元率 標準:1.000%→100円あたり1pt

(国内一般加盟店)

条件:5.000%→100円あたり5pt

(楽天市場)

ポイント有効期限 ポイント獲得月を含めた1年間
利用可能電子マネー 楽天Edy
※記載のポイント還元率は以下の計算式で計算しています。

標準:ポイント交換対象の最小値÷普及ポイント最小値=A、A×1ポイント当たりにかかる金額=B、還元先最小値÷B=還元率

流石ゴールドカードの中でも人気者なだけあって、色んな要素が盛りだくさんですね。

特に入会資格については「20歳以上で安定収入があること」しか書かれていないため、年収がそこまで高くなくとも安定していればOKなのも心強いです!

ゴールドカードの中には年収500万円以上であったり勤続年数が求められたりといったカードが多いですが、楽天ゴールドカードの入会資格を考えると審査の緩さもなかなかに期待できるんじゃないでしょうか?

では引き続き、楽天ゴールドカードの魅力について見ていきましょう。

ゴールドなのに年会費は超格安!

ゴールドカードと言えばやはり第一に年会費が高そうなイメージがありますし、実際に1万円以上かかってしまうものも多いです。

でも楽天ゴールドカードの年会費はなんと驚くことに、税込みたった2,160円!

他のゴールドカードとは桁が一つ違って、お財布に優しい仕様になっております。

まさに「格安ゴールド」と呼ぶにふさわしいゴールドカードですよね。

しかもそれでいて見た目にはゴールドカードらしさがありますし、高級感もあるのでステータス性がしっかり備わっているのもわかります。

そのため「大人カッコいいカードを持ちたいけど、無駄な年会費は払いたくない!」なんて方にはかなりおすすめできる一枚なんですよ!

ポイントがより貯まりやすく!

楽天カードはポイントが貯まりやすいことで有名ですが、それはゴールドカードになっても変わりません。

と言うよりむしろ楽天ゴールドカードは、スタンダードな楽天カードよりもさらにお得になっているんです!

ただカードが使える一般加盟店での利用時は、両者とも1%で引き分け。

しかし楽天市場でカード利用する場合の還元率で比較すると、楽天カードが4%なのに対して楽天ゴールドカードは5%になります!

ただ年会費がかかるだけでなく、お得感もしっかりアップしていて元が取りやすいというのが嬉しいですよね。

カッコよくもお得なカードを選ぶのなら、楽天ゴールドカードに限ります!

国内外の空港ラウンジが利用可能

いくら楽天ゴールドカードが格安ゴールドだとは言え、ゴールドカードなのには変わりなし!

そのためゴールドカードらしい、「空港ラウンジ無料サービス」もしっかり付いているんです。

ただ利用できる場所は国内の主要空港と一部の海外空港のみなので国内での利用がメインにはなってしまいますが、カードを提示するだけで無料にできちゃうというのは大きいですよね。

それに空港ラウンジを利用する機会が多いのであれば、年会費の元はすぐに取れてしまうのではないかと思います!

楽天ゴールドカードの審査は厳しいの?

では楽天ゴールドカードについての知識が付いたところで、いよいよ本題に入っていきたいと思います。

格安ゴールドならではの持ちやすさで人気を集めている楽天ゴールドカードですが、果たして審査の受かりやすさは如何ほどのものなのでしょうか?

審査難易度はかなり低め

結論から言いますと、楽天ゴールドカードの審査はかなり緩いです。

ゴールドカードの審査と言うといかにも厳しそうな印象があるはずですから、これはちょっと意外ですよね。

ただやっぱり楽天ゴールドカードは楽天カードの特徴をほぼそのまま受け継いでいるカードなので、審査の受かりやすさも継承できているのだと思います。

それに元々入会資格の制限も少ないですし、おそらく多くの方に持ってもらいたい、という方針なのでしょう。

いずれにせよ楽天ゴールドカードであれば、他のゴールドカードの審査に受かる可能性が低いという方でも審査通過が見込めるかもしれませんよ!

最低限必要なスペックは?

いくら楽天ゴールドカードが受かりやすいとは言え、やはり最低限備えておきたいスペックというのもあります。

例えば学生や専業主婦などがゴールドカードを持っているという話はあまり聞かないですよね。

ですから望ましい職種としてはサラリーマンやOLなど、安定して収入が得られるような職業が挙げられるでしょう。

また年収で言えば、最低でも300万円以上はあると安心できるのではないかと思います。

楽天ゴールドカードに審査落ちしないための対策!

楽天ゴールドカードは審査に通りやすいと言っても、もちろん必ず通るという確証はありません。

ですのでここでは、まだまだ不安の残る楽天ゴールドカードの審査をより通過しやすくするためにしておきたい事をいくつかご紹介させていただきます!

入力ミスは徹底的に排除!

当たり前のようですが、申し込みの際に入力する項目に何らかの不備があってはスムーズに審査が進みません。

また仮に審査に受かったとしてもその後カードが届かず、気付いたら発行取り消しされていた!なんていった負の連鎖を招くことにもなりかねませんので、基本的な事ではありますが入力した項目はしっかりと確認するようにしましょう。

キャッシング枠は設定しない

「キャッシング枠はゼロ」。

実はこれ、自力でカード審査の受かりやすさを上げるのにはかなり効果的な手法です。

またそれだけでなく、審査結果が出るまでの期間も短くなる可能性が高まるため、なるべく早く不安から解放されたいという方にはかなりおすすめできます!

キャッシングは何かと便利なサービスなのでそれが利用できないのは不便かもしれませんが、元々キャッシングは金利が高いものでもあり損する面が大きいです。

審査の受かりやすさを取って損を遠ざけたいなら、キャッシングの設定はしない方が良いでしょう。

信頼のできる利用実績を積んでいく

クレジットカードの審査において重要なのが信頼です。申し込みした人のクレジットカード利用情報を見たときに支払いの延滞を起こしていないようであれば

信用が置かれて審査を通過しやすくなりますよ。

楽天ゴールドカードを手に入れたい方は、信頼のできる利用実績をコツコツと積み審査に有利になるようにしましょう!

まとめ

楽天ゴールドカードはゴールドカードでありながら審査難易度が低く、持ちやすいカードになっているようでしたね。

また楽天ゴールドカードには審査の受かりやすさ以外にも、ゴールドカードらしいお得なサービスが充実しています。

ですからこれから楽天ゴールドカードを申し込もうと考えている方はもちろん、通常の楽天カードから切り替えたいと思っている方もきっと満足できるはずです。

もし少しでも楽天ゴールドカードが気になっているのであれば、この機会に是非申し込んでみてくださいね!

”今”おすすめ出来るクレジットカードはコレ!

「種類が多すぎて選べない…」

「お得なクレジットカードは一体どれ?」

「ステータスが高いのは!?」

などなど、お悩みの方が多いかと思います。

そこで、”今”だからこそおすすめ出来るクレジットカードをランキング形式で3枚紹介していきます!